三共研究所年報  32

三共株式会社研究所 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 17) 1965.12~(通号: 34) 1982.12 ; 55 2003~58 2006;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;15巻 (昭和38年12月)-v. 58 (2006);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 当研究所における生体医用工学に関する研究開発 (英文) / 斎藤友紀雄 / p1~54<2339513>
  • 原報 7β-[(1,3-ジチオラン-2-イリデン)アセトアミド]セファロスポリン誘導体の合成およびin vitro抗菌活性 (英文) / 川野洋一
  • 夏目幸子
  • 山崎光郎
  • 菅原眞一
  • 宮寺哲男 / p55~64<2339519>
  • 原報 インダニル酢酸誘導体の合成およびその抗炎症作用 (英文) / 吉田則雄
  • 寺田敦祐
  • 富田邦之
  • 和智一之
  • 成戸俊二
  • 田中茂
  • 宮沢八夫
  • 田中喜一郎
  • 三坂英一
  • 飯塚義夫
  • 梅室義治
  • 小島高義
  • 太刀川隆治 / p65~72<2339517>
  • 原報 Rare Actinomycetesの分離 (第1報) (英文) / 岡崎尚夫
  • 榎田竜三
  • 今井裕子
  • 鳥潟顕雄
  • 新井守 / p73~80<2339512>
  • 原報 塩酸ニムスチン(ACNU)のリンパ性白血病L-1210に対する抗腫瘍効果におよぼす移植細胞数と投与量の影響 / 猪俣多賀子
  • 荒川順生 / p81~86<2339514>
  • 原報 塩酸ニムスチン(ACNU)の投与方法に関する基礎的研究(第1報)分割または反復投与による毒性軽減 / 笹川和彦
  • 清水総明
  • 猪俣多賀子
  • 水野初枝
  • 荒川順生 / p87~97<2339515>
  • 原報 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)によるヒト血漿中チアミンの微量定量法 / 久岡正史
  • 寺尾俊雄
  • 小島敏昌
  • 森岡正 / p98~103<2339516>
  • 原報 健常人におけるオキサゾラム経口投与後の体内動態 (英文) / 山崎泰志
  • 岩井利明
  • 二宮昭夫
  • 川原幸則 / p104~113<2339518>
  • 原報 4-アリルオキシ-2-クロロピリミジン類の位置選択的な合成と殺草活性 (英文) / 城島輝臣
  • 竹柴英雄
  • 乙孝夫
  • 近藤泰彦 / p114~120
  • 実験ノート ミニコンによる電子天びんのオンライン化と自動制御 (微量分析の研究 第24報) / 小野菊繁
  • 田丸正臣
  • 高橋長代
  • 山室マサ / p121~125
  • 抄録 1-(1-Pyridinio)-1-ben20yl-2-methylthio-2-thioxo-1-ethanideの結晶構造 / 田村千尋
  • 佐藤定男
  • 畠忠 / p126~126
  • 抄録 α-アミノアセトニトリルとイソチオシアネートとの反応1,3-ジ置換5-イミノ-2-チオヒダントイン類の合成 / 木下武
  • 渡辺弘子
  • 佐藤定男
  • 田村千尋 / p127~127
  • 抄録 1-(チオスルフィニルアミノチオ)ピペリジン類の研究 / 森村正治
  • 堀内秀雄
  • 田村千尋
  • 吉岡孝雄 / p127~128
  • 抄録 アルキルフェノール類と塩化ホスホリル--ホルムアミド付加物との反応 / 森村正治
  • 畠忠
  • 田村千尋 / p129~129
  • 抄録 立体障害のあるアミン類からジスルフィドの合成 / 森村正治 / p129~130
  • 抄録 アルキルフェノールとシアヌル酸クロリド-N,N-ジメチルホルムアミド付加物との反応 / 森村正治 / p130~131
  • 抄録 2-ピペリジルアセトヒデラジドと酢酸エチルおよびアセチロンカルボン酸エステルの反応 3,4-ジメチルピラノ[2,3-c]ピラゾール(6)オンおよびパーヒドロピラゾロ[2,3-a]-ピリド[1,2-c]ピリミジン-2,5-ジオンの生成 / 田中輝夫
  • 寺田敦祐
  • 宮寺哲男
  • 太刀川隆治 / p131~132
  • 抄録 [1,3]ベンゾオキサジノ[3,4-c]ベンゾオキサジン[1,3]類の生成 / 森村正治 / p132~133
  • 抄録 3,5-ジシアノ-4-(N,N-ジメチルホルムアミジノ)-2,6-ジフェニル-4H-ピランの生成 / 森村正治 / p133~134
  • 抄録 1-3-ベンゾオキサジンの研究(第1報)1,3-ベンゾオキサジンのイミドイルクロライドとピリジンN→Oの反応生成物を経て2-アミノピリジンの合成 / 和智一之
  • 寺田敦祐 / p134~135
  • 抄録 β置換ピリジニウム塩よりピラゾール誘導体の合成 / 田中茂
  • 和智一之
  • 寺田敦祐 / p135~136
  • 抄録 アルキルフェノールとシアヌル酸クロリド-N,N-ジメチルホルムアミド付加物との反応 / 森村正治 / p130~131
  • 抄録 2-ピペリジルアセトヒドラジドとアセト酢酸エチルおよびアセチレンカルボン酸エステルの反応 β置換ピリジニウム塩からトリアゾールおよびイソオキサゾール誘導体の製法 / 田中茂
  • 和智一之
  • 寺田敦祐 / p136~137
  • 抄録 酸化還元系による縮合反応 / 松枝礼 / p137~138
  • 抄録 安定なピリジンスルフェニルハライド / 松枝礼
  • 相場君江 / p138~138
  • 抄録 三級ホスフィンで活性化可能なペプチド合成用新保護基 / 松枝礼 / p138~139
  • 抄録 β-ラクタム系抗生物質における構造と活性 / 中尾英雄 / p139~140
  • 抄録 合成化学的見地から見た最近のβ-Lactam環形成反応の進歩 / 平井功一 / p140~140
  • 抄録 セファロスポラン酸の緩和なエステル化法 / 松枝礼 / p140~141
  • 抄録 7α-メトキシセファロスポリンへの新規合成経路 / 小林赳夫
  • 平岡哲夫 / p141~142
  • 抄録 セファロスポリンからセファマイシンへの合成と関連反応 / 小林赳夫
  • 飯野公夫
  • 平岡哲夫 / p143~144
  • 抄録 セレネンアミドによる7α-メトキシセファロスポリンの合成 / 小林赳夫
  • 平岡哲夫 / p145~146
  • 抄録 アゼチジン-2-オンの4位における炭素伸展反応に対する新規合成法 / 小林赳夫
  • 石田登
  • 平岡哲夫 / p147~147
  • 抄録 3-トリフルオロメチルセファロスポリン(第1報)(±)-7-アミノ-3-トリフルオロメチル-3-セフェム-4-カルボン酸tert-ブチルの全合成 / 渡辺泰一郎
  • 川野洋一
  • 田中輝夫
  • 橋本俊彦
  • 宮寺哲男 / p148~149
  • 抄録 3-トリフルオロメチルセファロスポリン(第2報)3-トリフルオロメチルセファロスポリン誘導体の合成とin vitro抗菌活性 / 川野洋一
  • 渡辺泰一郎
  • 酒井純一
  • 渡辺英俊
  • 長野光男
  • 西村卓三
  • 宮寺哲男 / p150~151
  • 抄録 7-オキソ-2-チア-1-アザビシクロ[3.2.0]ヘプト-3-エン,銅(I)触媒存在下の酸化的付加反応によって合成されたペネム化合物の構造の訂正 / 老田貞夫
  • 吉田明
  • 林輝雄
  • 中山英司
  • 佐藤定男
  • 大木英二 / p151~152
  • 抄録 ペネム化合物の合成とその抗菌活性 / 老田貞夫
  • 吉田明
  • 林輝雄
  • 武田憲子
  • 西村卓三
  • 大木英二 / p152~153
  • 抄録 ブチロシンの1-N-アルキル誘導体 / 林輝雄
  • 佐伯博道
  • 武田憲子
  • 大木英二 / p153~154
  • 抄録 新しいセスキテルペン抗生物質,ヘプテリジン酸,生産菌,培養,単離および性質 / 伊藤泰博
  • 小玉健太郎
  • 古谷航平
  • 高橋秀次
  • 羽石達生
  • 滝口洋
  • 新井守 / p154~155
  • 抄録 ヘプテリジン酸の構造 カビから得られる新しいセスキテルペン抗生物質 / 伊藤泰博
  • 高橋秀次
  • 羽石達生
  • 新井守 / p155~155
  • 抄録 マリオキサマイシン,スフェロプラスト化活性をもつ新しい抗生物質 その1 生産菌,培養,単離,および性質 / 竹内道子
  • 犬飼正俊
  • 榎田竜三
  • 岩藤誠吾
  • 高橋秀次
  • 新井守 / p156~156
  • 抄録 マリオキサマイシン,スフェロプラスト化活性をもつ新しい抗生物質 その2 構造および全合成 / 高橋秀次
  • 竹内道子
  • 犬飼正俊
  • 新井守 / p156~157
  • 抄録 構造研究のための主な反応 / 林輝雄 / p157~157
  • 抄録 新しい青色色素トリコトミン / 林輝雄 / p158~158
  • 抄録 菌体の色素 / 林輝雄 / p158~158
  • 抄録 テトロドトキシン / 酒井浄 / p158~159
  • 抄録 Croton kerriiより得た新しい鎖状ジテルペンの構造 / 佐藤藹也
  • 小木曽彰
  • 桑野晴光 / p159~160
  • 抄録 Croton sublyratusより得た新抗潰瘍性ジテルペンラクトン類の構造 / 北沢栄一
  • 佐藤藹也
  • 高橋秀次
  • 桑野晴光
  • 小木曽彰 / p160~161
  • 抄録 Boothiella tetrasporaの効果的な分離法 / 古谷航平
  • 内藤敦 / p162~162
  • 抄録 フェノール化合物によるソルダリア科菌類の子のう胞子の発芽促進作用 / 古谷航平
  • 内藤敦 / p162~163
  • 抄録 Aspergillus oryzaeの2種の酸性プロテアーゼの細胞内局在 / 辻田代史雄 / p163~163
  • 抄録 Trigonopsis VariabilisのD-アミノ酸酸化酵素によるセファマイシンCの変換 / 芹澤伸記
  • 中川恵子
  • 羽石達生
  • 上村昭二
  • 内藤敦 / p164~164
  • 抄録 Proteus rettgeriおよびProteus inconstansのβ-Lactamaseの精製と諸性質 / 大屋哲
  • 菅原眞一 / p164~165
  • 抄録 固定化ピリドキサルリン酸誘導体を使用したヌクレオシドジホスファターゼのアロステリック部位を介する固定化 / 河北範夫
  • 山崎光郎 / p165~166
  • 抄録 抗アレルギー剤による15-Hydroxyprostaglandin Dehydsogenaseの阻害 / 飯島康輝
  • 河北範夫
  • 山崎光郎 / p166~166
  • 抄録 プロスタノイドの合成研究(第20報)安定なPGH₁同属体の合成 / 酒井浄
  • 井上賢治
  • 雨宮茂雄
  • 森田明
  • 小島孝一 / p167~167
  • 抄録 プロスタグランディンH₁同族体の薬理作用 / 森田明
  • 西野弘四
  • 森昌弘
  • 長谷川和雄
  • 酒井浄
  • 小林晋作 / p168~168
  • 抄録 20-イソプロピリデンプロスタグランジンE₂(CS-412)の気管支拡張作用 / 山口武
  • 酒井浄
  • 山崎光郎 / p168~169
  • 抄録 新気管支拡張剤20-Isopropylidene PGE₂に関する研究 / 酒井浄
  • 山口武 / p169~170
  • 抄録 6,9-メタノブロスタグランディンI₂の血小板凝集阻害作用および凝集血小板解離促進作用 / 森田明
  • 森昌弘
  • 長谷川和雄
  • 小島孝一
  • 小林晋作 / p170~170
  • 抄録 循環器系薬の研究(第6報)ヘテロ環系が縮合した1,2,4-Triazolo[1,5-a]pyrimidinesの合成ならびに冠血管拡張と抗高血圧作用 / 佐藤裕信
  • 下地康雄
  • 藤田弘
  • 西野弘四
  • 水野洋史
  • 小林晋作
  • 熊倉清次 / p171~171
  • 抄録 イヌ心筋の電気生理学特性に対するCS-611の影響 / 伊藤勝昭
  • 熊倉清次
  • 小池博之 / p172~172
  • 抄録 カプトプリル(SQ 14,225)長期投与によるSHRの血行動態および循環血液量の変化 / 小池博之
  • 伊藤勝昭
  • 宮本政章
  • 西野弘四 / p172~173
  • 抄録 アンジオテンシン転換酵素を長期的に阻害した際の血管平滑筋のイオン動態 / 伊藤勝昭
  • 小池博之
  • 宮本政章 / p173~174
  • 抄録 メバロノラクトン誘導体の合成とそのHMG CoA Reductaseに対する阻害活性 / 佐藤藹也
  • 小木曽彰
  • 野口博志
  • 三井清司
  • 金子勲
  • 島田葉子 / p174~174
  • 抄録 ML-236Bのマウスとラットのコレステロール代謝に与える影響 正常動物に対してコレステロール低下作用を示さない理由について / 辻田代史雄
  • 黒田正夫
  • 丹沢和比古 / p175~175
  • 抄録 低密度リポ蛋白受容体を欠損した家族性高コレステロール血症の病態モデル動物,WHHL-Rabbitについて / 丹沢和比古
  • 島田葉子
  • 黒田正夫
  • 辻田代史雄
  • 新井守 / p176~176
  • 抄録 外用ステロイドHalcinonideの抗炎症作用 / 三坂英一
  • 飯塚義夫
  • 掘越大能
  • 山口武
  • 小島高義
  • 遠藤陽子
  • 三沢由美子
  • 角田博子
  • 馬場義彦
  • 田中喜一郎 / p176~177
  • 抄録 ニムスチン(ACNU)のAKRマウス自然発生白血病に対する効果 / 荒川順生
  • 猪俣多賀子 / p177~178
  • 抄録 マウス腫瘍細胞L-1210に対するACNUの電子顕微鏡的観察 / 福田邦昭
  • 進藤英世
  • 清水総明
  • 荒川順生 / p178~178
  • 抄録 カルボコンの用法用量に関する一考察 / 荒川順生 / p179~179
  • 抄録 人胎盤催貧血因子(PAIF)の精製,その悪性新生物診断への応用 / 湊貞正 / p179~180
  • 抄録 牛の卵胞囊腫内溶液と正常卵胞内溶液中のProgesteroneおよびEstradiol-17β含量の比較 / 掘越大能 / p180~180
  • 抄録 ネコ視床下部刺激による胃収縮反応ならびに腰髄γ-運動ニューロンの興奮におよぼすCS-386とDiazepamの影響 / 岩田宜芳
  • 小林和雄
  • 原隆夫
  • 殿広利之
  • 柴田隆司 / p181~181
  • 抄録 新抗うつ薬Mianserinの行動薬理学的研究 / 上岡利春 / p182~182
  • 抄録 上行性ならびに下行性Monoamine作動性作用に及ぼすMianserinの作用に関する実験的研究 / 出口健彦 / p183~183
  • 抄録 Mianserinの中枢作用に関する神経化学的ならびに脳波学的研究 / 松井嘉樹 / p184~184
  • 抄録 ラットの三叉神経支配領域における知覚過敏症の実験的モデル / 西島好章
  • 三国直二
  • 岩田宜芳 / p185~185
  • 抄録 柿タンニンによる蛇毒と細菌毒素の解毒 / 小此木丘
  • 服部善八郎
  • 小木曽彰 / p185~186
  • 抄録 蛇毒注射による局所病変の定量的研究 2. 神経毒性蛇毒-タイワンコブラ(Naja naja atra),タイコブラ(Naja naja kaouthia),フィリピンコブラ(Naja naja philippinensis)およびリンカルスドクフキコブラ(Hemachatus haemachatus)毒-による筋肉複合病変の定量的研究 / 深見征治
  • 服部善八郎
  • 小此木丘 / p186~187
  • 抄録 ウミヘビ毒研究余録 / 小此木丘
  • 服部善八郎
  • 深見征治
  • 井上隆
  • 佐藤幹夫
  • 安食洋子
  • 小暮仁子 / p187~188
  • 抄録 仙台ウイルスと細胞膜との相互作用(第1報)トリ赤血球と融合しうる仙台ウイルス粒子数 / 安田紘 / p188~188
  • 抄録 仙台ウイルスと細胞膜との相互作用(第2報)溶血における仙台ウイルス・ノイラミニダーゼの役割 / 安田紘 / p189~189
  • 抄録 DextranaseかよびMonofluorophosphate配合歯磨剤のウサギおよびハムスターに対する局所刺激性について / 深見征治
  • 岩田正之 / p189~190
  • 抄録 枯草菌を用いたRec-assayによる環境変異原のスクリーニング / 平野光一 / p190~191
  • 抄録 遺伝子操作による物質生産の基礎概念 / 佐々木孝 / p191~192
  • 抄録 各種哺乳動物赤血球内のカタラーゼ活性 / 福田邦昭
  • 進藤英世
  • 山下和雄 / p192~192
  • 抄録 2-(2-Isoporopylindan-5-yl)propionic Acidのラットにおける立体特異的配位転換 / 田中頼久
  • 林了三 / p193~193
  • 抄録 核医学におけるリセプター結合性の放射性化合物の合成デザイン / 駒井亨 / p193~194
  • 抄録 リセプター・リガンド相互作用を利用した放射性化合物の局在化 / 駒井亨 / p194~194
  • 抄録 レボドバの生物学的利用率向上のための製剤設計(第2報)イヌおよびパーキンソン病患者における市販レボドバ製剤の生物学的利用率 / 笹原邦宏
  • 似内貴
  • 羽原妙子
  • 森岡正
  • 中島栄一 / p195~195
  • 抄録 Cefmetazoleの消化管内への移行に関する検討 / 小島敏昌
  • 佐橋佳郎
  • 寺尾俊雄 / p196~196
  • 抄録 腎機能障害時におけるセフメタゾールの薬動力学的検討 / 笹原邦宏 / p196~197
  • 抄録 健康成人におけるCefradineの吸収,排泄 / 小島敏昌 / p197~197
  • 抄録 回転円鋸法によるBumetanide-¹⁴Cのイヌ全身オートラジオグラフィ--組織計数との組合わせ法 / 進藤英世
  • 中島栄一
  • 繁原英治 / p198~198
  • 抄録 剤形開発のあゆみ / 池上佳彦 / p198~199
  • 抄録 <特集>化学製品の分析 医薬品製剤の分析 / 妹尾節哉 / p199~199
  • 抄録 医薬品製剤性中の「不活性」成分 / 森岡正
  • 妹尾節哉 / p199~200
  • 抄録 インドネシア共和国の医薬品事情 / 山口定男 / p200~200
  • 抄録 血液凝固機能の表示形式について / 高橋正昭
  • 関谷輝市
  • 秋山西轟
  • 斎藤友紀雄 / p200~200
  • 抄録 凝固終了点の新検出方式による血液凝固測定器の検討 / 関谷輝市
  • 高橋正昭
  • 片岡久子
  • 秋山西轟
  • 斎藤友紀雄 / p201~201
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第8報)3-クロルイソオキサゾリウムクロリドの一般的合成と化学的性質 / 富田和男
  • 水貝宗治
  • 小林富子
  • 村上忠 / p201~202
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第9報)3-フェノキシ-,3-フェニルチオ-および3-アルキルチオイソオキサゾールの合成 / 富田和男
  • 水貝宗治
  • 斉藤美香子(旧姓増田) / p202~203
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第10報)3-フェニルチオ-および3-アルキルチオイソオキサゾリウム塩からケテンS,N-アセタールの合成 / 水貝宗治
  • 富田和男 / p203~204
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第11報)4-イソオキサゾリン-3-チオンの熱分解反応 / 水貝宗治
  • 富田和男 / p204~205
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第12報)4-イソオキサゾリン-3-チオンから4-イソチアゾリン-3-チオンおよびビス(3-イソオキサゾリル)ジスルフィドの新規合成反応 / 水貝宗治
  • 富田和男 / p205~206
  • 抄録 イソオキサゾールの研究(第13報)3-メルカプトイソオキサゾールの合成と化学的性質 / 水貝宗治
  • 富田和男 / p206~207
  • 抄録 メルカプトトリアジノン誘導体の植物生長促進作用について / 小川正巳
  • 松井孝司
  • 飛塚淳三
  • 北村哲子 / p207~207
  • 抄録 4-Ethoxy-1-(p-tolyl)-s-triazine-2,6(1H,3H)-dioneによるイネのメソコチル伸長促進作用 / 小川正巳
  • 北村哲子 / p208~208
  • 抄録 イネ・メソコチルの細胞壁の構成多糖類におよぼすトリアジノンの影響に関する研究 / 小川正巳 / p209~209
  • 抄録 イネ苗の茎葉伸長に対するジベレリンとトリアジノンの相乗作用および細胞内微細構造変化について / 小川正巳 / p210~210
  • 抄録 イネ白葉枯病防除剤テクロフサラムの温室実験による効力評価 / 中神和人
  • 田中治一
  • 石田三雄
  • 惟村光宜 / p210~211
  • 抄録 イネ白葉枯病防除剤テクロフサラムの圃場実験による効力評価 / 中神和人
  • 田中治一 / p211~211
  • 抄録 テトラクロロフタラミン酸関連化合物の稲白葉枯病防除活性 / 中神和人
  • 惟村光宜
  • 石田三雄 / p212~212
  • 抄録 二次資料の効果的利用法Index Chemicus / 鶴崎義康 / p212~212
  • 学会口演記録 / / p213~218

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 三共研究所年報
著作者等 三共株式会社
三共株式会社研究所
書名ヨミ サンキョウ ケンキュウジョ ネンポウ
書名別名 Sankyo Kenkyusho nenpo

Annual report of Sankyo Research Laboratories
巻冊次 32
出版元 三共研究開発統轄
刊行年月 1980-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 1341741X
NCID AN0009867X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009474
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想