Brain and nerve  52(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • パーキンソン病の外科的治療 / 富田享・他 / p947~958
  • アトピー性脊髄炎とその周辺 / 吉良潤一 / p960~968
  • 伝導速度正常者にみられる短趾伸筋単独障害 / 三村恵理・他 / p969~972
  • 散発性髄膜腫におけるNF2蛋白,mRNAの減弱および22qの欠失について / 池田聡・他 / p973~977
  • 単純ヘルペス脳炎における健忘の検討 / 石原健司・他 / p979~983
  • 脳梗塞再発患者の特徴と血圧変化--29例の検討 / 松岡直輝・他 / p984~989
  • ¹²³I-IMP SPECTを用いた硬膜動静脈瘻における局所脳血流量の検討 / 川口務・他 / p991~996
  • 症例報告 純粋語聾を呈したテント髄膜腫の1例 / 刈部博・他 / p997~1001
  • 症例報告 髄膜炎・多発根神経炎を呈し,ステロイド療法が著効した急性型成人T細胞白血病(ATL),成人Tリンパ球向性ウイルスI型関連脊髄症(HAM)の合併例 / 笠田尚喜・他 / p1003~1006
  • 症例報告 緩徐進行性の一側上肢pure motor monoparesisを呈した抗リン脂質抗体陽性の脳梗塞の1症例 / 杉江和馬・他 / p1007~1011
  • 症例報告 頭痛のみあるいは痙攣発作のみを呈し良性の経過をとった肥厚性硬膜炎の2例 / 形岡博史・他 / p1013~1017
  • 症例報告 くも膜下出血後の心臓Na利尿ペプチドの経時的観察--2症例における輸液量とANP・BNPの関係および文献的考察 / 福井公子・他 / p1019~1023
  • 症例報告 一側側頭葉切除が有効であったbitemporal epilepsyの1例 / 巖本哲矢・他 / p1025~1029
  • 脳・脊髄のMRI画像アトラス 結核性髄膜炎の経時的MRI / 森岡隆人・他 / p1030~1031
  • Neurological CPC ・84 進行性の歩行障害と知能低下を呈した57歳女性 / 久保紳一郎・他 / p1035~1044
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p1032~1033
  • 書評 「米国精神医学会治療ガイドライン 物質使用障害-アルコール,コカインとオピオイド」監訳 日本精神神経学会/責任訳者 和田清 / 斎藤利和 / p1002~1002
  • 書評 「Tumor Dormancy Therapy-癌治療の新たな戦略-」高橋豊著 / 杉村隆 / p1012~1012
  • 第10回脳神経外科コンピュータ研究会 / / p972~972
  • 次号予告 / / p996~996
  • 投稿規定 / / p1045~1045
  • 編集後記 / 糸山泰人 / p1046~1046

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 52(11)
出版元 医学書院
刊行年月 2000-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想