Brain and nerve  45(7)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 随意運動の神経機構-新しい考え方- / / p595~638
  • 感覚・運動統合における大脳辺縁系の役割--系統発生論的素描 / 大島知一 / p595~603
  • 基底核の役割 / 木村實 / p605~616
  • 大脳運動皮質(運動野,運動前野,補足運動野)のはたらき / 丹治順・他 / p617~626
  • 動作緩徐(bradykinesia)の神経機序 / 柳澤信夫 / p627~638
  • 大脳皮質機能マッピング法による脳腫瘍患者の神経心理学的検討 / 数井裕光・他 / p641~648
  • Mannitol投与直後の頭蓋内循環動態の変化--Transcranial DopplerによるPulsatility indexの変化からみた実験的検討 / 原田克彦・他 / p649~654
  • 経頭蓋磁気刺激による顔面神経刺激部位の同定--動物実験による検討 / 後藤和宏・他 / p655~660
  • ラット中枢神経系,ヒト延髄および脊髄におけるアンドロゲン受容体様蛋白の分布--免疫組織学的検討 / 藁谷正明・他 / p661~667
  • 症例報告 著明な小脳症状と末梢神経障害を合併したLennox症候群の1例 / 久保田雅也・他 / p669~671
  • 症例報告 MRIおよびMR angiographyが診断上有用であった中頭蓋窩のcavernous angiomaの1例 / 飯嶋睦・他 / p673~677
  • Neurological CPC ・7 急速に進行する痴呆,錐体外路症候を呈した61歳男性 / 水野美邦・他 / p679~685
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p686~687
  • 書評 「血圧モニタリングの臨床」尾前照雄監修,川﨑晃一編集,41氏分担執筆 / 山科章 / p677~677
  • 第9回電気刺激療法研究会 / / p626~626
  • 第23回新潟神経学夏期セミナー / / p639~639
  • 第17回日本失語症学会総会 / / p654~654
  • 第2回日本脳腫瘍カンファランス / / p660~660
  • 第20回日本脳研究会 / / p667~667
  • 次号予告 / / p638~638
  • 投稿規定 / / p688~688
  • 編集後記 / 桐野高明 / p689~689

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 45(7)
出版元 医学書院
刊行年月 1993-07
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想