Brain and nerve  36(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 自律神経機能の新しい臨床検査法 / / p415~464
  • 循環器系自律神経機能の定量的分析法 / 田中信行・他 / p415~421
  • 循環器系自律神経機能の生化学的検査法 種々の負荷テストにおける血漿環状ヌクレオチドの動態を中心に / 岡田文彦 / p423~432
  • 心電図R-R間隔変動を用いた自律神経機能検査法 / 景山茂 / p433~439
  • 消化器系自律神経機能検査法 / 後藤由夫・他 / p441~452
  • メディカル・サーモグラフィーによる自律神経機能の検査と研究への応用 / 花籠良一 / p453~464
  • 閃光刺激により眼瞼に誘発される電位変動の基礎的研究:主として刺激強度の面から / 星名裕子 / p465~473
  • Multiple lacunar stateの臨床的検討 / 田代邦雄・他 / p475~480
  • 失語症の回復と脳血流量:脳出血と脳血栓の比較 / 長田乾・他 / p481~489
  • 小児"もやもや"病における椎骨脳底動脈系領域の研究 病態の分析 / 宮本享・他 / p491~499
  • 海馬切片におけるペニシリン誘発てんかん様発作波 CA3錐体細胞と顆粒細胞の比較 / 戸崎富士雄・他 / p501~506
  • 書評 飯尾正宏・Henry N.Wagner編集「Geriatric Nuclear Medicine」 / 鳥塚莞爾 / p422~422
  • 書評 山田博是著「Pediatric Cranial Computed Tomography」 / 牧豊 / p432~432
  • 書評 H.Houston Merritt編著,椿忠雄監訳「メリット神経病学第2版(原著第6版)」 / 祖父江逸郎 / p499~499
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p508~509
  • 第1回臨床神経耳科学懇話会開催のお知らせとお誘い / / p506~506
  • 投稿規定 / / p510~510
  • 次号予告 / / p489~489
  • 編集後記 / 大橋博司 / p511~511

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 36(5)
出版元 医学書院
刊行年月 1984-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想