ホルモンと臨床  31夏季増刊号

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 序文 / 入江実
  • 閉塞性肥大型心筋症を伴い肺梗塞を併発した末端肥大症の1例 / 今泉//啓子 / p6~8<2634540>
  • ACTH単独欠損症に慢性甲状腺炎を合併せる1例 / 上条//桂一 / p9~11<2634541>
  • 短躯,白内障,知能低下を伴ったTRH単独欠損症の1例 / 藤岡//隆庸 / p11~14<2634542>
  • 甲状腺ホルモン剤にて治療中Perthes病様変化を呈した下垂体性小人症の1例 / 藤田//敬之助 / p14~16<2634543>
  • 頭蓋底髄膜瘤(transsphenoidal type)による下垂体性小人症の1例 / 村木//幸太郎 / p17~19<2634544>
  • 骨RI診断が有用であったMcCune-Albright症候群の1例 / 南野//悟 / p19~21<2634545>
  • 先天性ACTH単独欠損症の1例 / 後藤//隆文
  • 市場//洋三 / p22~24<2634546>
  • 突然死したSIADHの1乳児例--尿中ADHの検討を中心に / 横谷//進 / p24~26<2634547>
  • 周期性ACTH・ADH分泌過剰症の1例 / 加藤//敬子 / p26~29<2634548>
  • 一過性高脂血症を合併した遺伝性腎性尿崩症の1乳児例 / 勝又//規行 / p29~32<2634549>
  • TRH療法にて改善をみたAnorexia nervosaの1男子例 / 市村//一義 / p33~37<2634550>
  • 思春期早発症の姉妹例 / 安坐間//薫 / p40~43<2634552>
  • 蛋白漏出性腸症による思春期遅発症の1例 / 野津//和巳 / p43~45<2634553>
  • 低身長,二次性徴遅延を主訴としたクロ-ン病の1例 / 田中//一成 / p46~48<2634554>
  • 高プロラクチン血症を呈した睾丸機能不全の3例 / 大野//一典 / p48~51<2634555>
  • LH-RH少量間歇投与を試みたKallmann症候群の1例 / 藤枝//憲二 / p51~54<2634556>
  • 養毛剤(Diethylstilbestrol含有)によると思われる異性化思春期早発症の1男児例 / 竹広//晃 / p54~56<2634557>
  • 45X/46XY Gonadal dysgenesisの1例 / 谷口//繁
  • 鈴木//準 / p57~59<2634558>
  • 46,x,t(x
  • 15)(q21
  • q22)の核型を示したgonadal dysgenesisの1例 / 有滝//世界爺 / p59~62<2634559>
  • Partial lipodystrophyの1例 / 荻原//正明 / p63~66<2634560>
  • 亜急性甲状腺炎を合併したと思われる橋本病の2例 / 佐々木//純 / p68~70<2634562>
  • 児に新生児一過性甲状腺機能低下症を認めた甲状腺機能低下症の1例 / 有川//一美 / p71~73<2634563>
  • ヨ-ド濃縮障害による先天性甲状腺腫の1例 / 斎藤//公司 / p73~76<2634564>
  • 胎児造影が原因と思われる新生児一過性甲状腺機能低下症の2例 / 大出//集 / p76~79<2634565>
  • Thyroglossal ductが原因と思われる再発性急性甲状腺炎の1例 / 松下//竹次 / p80~81<2634566>
  • 一過性に甲状腺ホルモンに対する末梢不応症を呈した先天性巨大細胞封入体症の1例 / 城賀本//満登
  • 平野//岳毅 / p82~84<2634567>
  • 大腿骨頭辷り症,トルコ鞍拡大,性早熟および卵巣嚢腫を合併した若年性甲状腺機能低下症の2例 / 兵藤//純夫 / p84~87<2634568>
  • 機能性腺腫様甲状腺腫の病態 / 山下//共行 / p87~90<2634569>
  • 気管狭窄により呼吸困難を起こした腺腫様甲状腺腫の1例 / 畑//弘志 / p90~92<2634570>
  • 正中頚嚢胞から発生した甲状腺乳頭癌の3例 / 花松//正寛 / p92~95<2634571>
  • 腺腫あるいは腺腫様甲状腺腫を有し臨床上甲状腺機能亢進症を呈した5例 / 広沢//久史 / p95~98<2634572>
  • 甲状腺癌の胸骨転移巣に対して胸骨全置換を行った1例 / 徳島//武 / p98~100<2634573>
  • 低分化型甲状腺髄様癌の7例 / 宮内//昭 / p100~102<2634574>
  • 多発性内分泌腺腫瘍症-2b型-の1例 / 大久保//智佐嘉 / p102~105<2634575>
  • 甲状腺内胸腺腫の3例 / 松塚//文夫 / p105~107<2634576>
  • 尿中17-KSが高値を示さなかったクッシング症候群(副腎癌)の1例 / 大木//厚 / p110~112<2634578>
  • 21-Hydroxylase欠損による単純男性化型副腎過形成の2卵性双生児におけるアルドステロン代謝について / 近藤//琢磨 / p112~115<2634579>
  • 通常適量と考えられるコンチゾ-ル代償療法下で発育急増と色素沈着を示した塩喪失型21-hydroxylase欠損症におけるデキサメサゾン短期療法の試み / 近藤//琢磨 / p116~118<2634580>
  • Prader症候群の部分酵素欠損と考えられる1例 / 吉本//雅昭 / p119~121<2634581>
  • 9年間経過観察したPrader症候群(先天性リポイド過形成)と思われる1女児例 / 平石//英三 / p121~123<2634582>
  • 17α-hydroxylase欠損症の1例 / 柏井//健作 / p124~127<2634583>
  • 先天性副腎低形成・筋緊長低下を伴うミオパチ-・精神運動発達遅滞・高脂血症を主徴とする症例--独立疾患である可能性について-予- / 矢野//公一 / p127~130<2634584>
  • 伴性先天性副腎低形成の異父兄弟例 / 加治//正行 / p130~132<2634585>
  • 小児アジソン氏病の1例 / 高橋//偉子 / p132~134<2634586>
  • 副腎腫瘍摘出後8年目に再発所見を呈した1例 / 木崎//善郎 / p135~138<2634587>
  • Disequiribrium hypercalcemiaを呈したと思われる甲状腺機能亢進症の1例 / 稲葉//雅章 / p140~142<2634589>
  • 著明なperiodic hormonogenesisを示した原発性副甲状腺機能亢進症の1例 / 樋口//由美子 / p142~146<2634590>
  • 偽性副甲状腺機能低下症の同胞例 / 米田//正弘 / p146~148<2634591>
  • 外骨腫を伴った偽性偽性副甲状腺機能低下症の1例 / 鴨井//久司 / p148~151<2634592>
  • Fallot四徴症を伴った特発性副甲状腺機能低下症の1例 / 諸橋//文雄 / p152~154<2634593>
  • 家族性副甲状腺機能亢進症を伴う悪性十二指腸ガストリン産生腫瘍--MEN type1の1例 / 松井//孝道 / p156~158<2634595>
  • 経皮経肝門脈カテ-テル法により局在診断し得たインスリノ-マの1例 / 大橋//誠 / p158~160<2634596>
  • 転移性肝癌に伴った自発性低血糖の1例--低血糖発症機序に関する検討 / 小坂//譲二 / p161~163<2634597>
  • バセドウ病治療中メチマゾ-ル(MMI)により発症したと思われるインスリン自己免疫症候群の1例 / 粟屋//保男 / p164~167<2634598>
  • MC-インスリンの著効を示した糖尿病3例 / 加藤//守
  • 国分//勝
  • 佐藤//徳太郎 / p168~170<2634599>
  • 橋本病に耐糖能低下を合併した3例のICSAについて / 井村//満男
  • 奥本//忠行
  • 高谷//治 / p171~173<2634600>
  • L-asparaginase,prednisolone投与により一過性に耐糖能異常をきたしたNon-Hodgkin′s Lymphomaの1例 / 片岡//季久
  • 北条//誠
  • 野本//直記 / p176~178<2634602>
  • 高インスリン血症の1例 / 細井//孝之 / p178~181<2634603>
  • Diazoxideが著効を示した乳児特発性低血糖症の1例 / 黒田//英造 / p181~184<2634604>
  • 75kgの体重減少をみた高度肥満症の1例 / 高木//均 / p186~189<2634606>
  • 多発性内分泌腺腫症(第3型)の1例 / 八木//俊一 / p190~192<2634607>
  • 著明な骨軟化症を呈したFanconi症候群の1例 / 横田//敏彦 / p192~195<2634608>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
巻冊次 31夏季増刊号
出版元 医学の世界社
刊行年月 1983-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想