広島医学  19(1)(188)

廣島醫學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 3 (1) 1950.01~36 (10) 1983.10 ; 58 (1) (通号: 648) 2005~;本タイトル等は最新号による;出版地, 大きさの変更あり;1巻1号 (1948年11月号)-[ ] ; [ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 大原博夫先生の死を悼む / 皆川尚常 / p2~2
  • 綜説 脈管神経に関する研究 / 西丸和義 / p3~17
  • 講演 心蘇生法 / 星野列
  • 児玉求 / p18~27
  • 宮崎県産イナに寄生する吸虫類被囊幼虫について / 岡橋清 / p28~35
  • 原発性アルドステロン症の2症例 / 佐藤幸一
  • 大前清甫
  • 平川十春
  • 嶋田孝宏
  • 酒本喜代俟
  • 栗栖直躬 / p36~43
  • 皮弁形成術による咽頭食道瘻閉鎖の4症例 / 小田道夫
  • 平岡恒雄
  • 田代貴士
  • 塚本敦 / p44~49
  • 同胞三名に発症した多発性軟骨性外骨腫の症例 / 島本学 / p50~53
  • 胃集検により発見された腹腔内トロトラスト沈着症の1例--注入後14年目に発生した脾萎縮の1例 / 浦久保冨士雄
  • 坂井邦典
  • 神原武志
  • 常光謙輔
  • 竹政健次郎
  • 山下圭司
  • 須原銀兵衛
  • 矢吹安央 / p54~61
  • 原爆後障害 広島原爆被爆者にみられる肝疾患の統計的観察(第2報) / 志水清
  • 山本脩 / p62~67
  • 一頁の知識 昔の眼科 / 笠潤一郎 / p68~68
  • 補習講座 心房筋の生理 / 入沢宏 / p69~77
  • C・P・C 口渇,多飲,多尿を主訴とした症例(広島市医師会第1回C・P・C) / 吉富正一
  • 海佐裕幸
  • 山田明 / p78~84
  • ABCC欄 血清リゾチーム値の測定1961.4~6 / S.C.Finch
  • J.P.Lamphere
  • S.Jablon / p85~93
  • ABCC欄 糖尿病患者におけるノルエピネフリン誘発性遊離脂肪酸増加に対する血中ケトン体反応 / W.G.Blackard
  • 大森義昭 / p94~107

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 広島医学
著作者等 広島医学会
書名ヨミ ヒロシマ イガク
書名別名 The journal of the Hiroshima Medical Association
巻冊次 19(1)(188)
出版元 広島医学会
刊行年月 1966-01
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03675904
NCID AN00211943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020426
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想