日本内分泌学会雑誌 = Folia endocrinologica Japonica  58(12)

日本内分泌学会

国立国会図書館雑誌記事索引 25 (10~12) 1950.02~59 (11) 1983.11;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;3巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • お知らせ -会費前納について /
  • 腸管からのカルシウム吸収及び血清1,25-dihydroxyvitamin Dレベルに及ぼす,1,25-dihydroxyvitamin D3及び1α-hydroxyvitamin D3経口投与の効果--健常人及び閉経後骨粗鬆症患者での検討 / 滋野//長平 / p1473~1481<2619961>
  • 実験高血圧ラットにおける大動脈内アンジオテンシンI変換酵素活性と高血圧との関連に関する研究 / 水野//兼志 / p1482~1486<2619953>
  • 血中抗T3,T4抗体を有する橋本病で,T3,T4吸収障害を呈した甲状腺機能低下症の1例 / 鈴木//裕也 / p1487~1497<2619955>
  • 甲状腺機能亢進症ならびに低下症における血中c-AMP,c-GMP濃度 / 山下//俊一 / p1498~1504<2619956>
  • 遺伝性および散発性甲状腺髄様癌患者とその血縁者における尿中カテコラミン排泄量 / 宮内//昭 / p1505~1516<2619959>
  • バゼドウ病の長期観察例について甲状腺機能と組織所見の対比 / 広田//善彦 / p1517~1526<2619958>
  • 橋本病による若年性甲状腺機能低下症の姉妹例に認められた抗T3,抗T4自己抗体に関する検討-2-合成L-T4治療による影響 / 中村//重徳 / p1527~1543<2619957>
  • Metoclopramideの分娩時母体血,臍帯血及び羊水中Prolactinに及ぼす影響 / 長江//光芳 / p1544~1552<2619960>
  • 会員連絡 I 秋季大会予告(I) / / p1553~1553
  • 会員連絡 II 第24回藤原賞候補の募集について / / p1553~1553
  • 会員連絡 III 第26回日本内分泌学会甲状腺分科会総会開催のお知らせ / / p1554~1554
  • 会員連絡 IV 日本学術会議第86回総会報告 / 日本学術会議広報委員会 / p1555~1556
  • 第58巻総目次 / / p1557~1566
  • 第58巻著者名索引 / / p1567~1569
  • 故東條伸平先生を偲ぶ / 望月真人 / p1571~1572

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本内分泌学会雑誌 = Folia endocrinologica Japonica
著作者等 日本内分泌学会
書名ヨミ ニホン ナイブンピ ガッカイ ザッシ = Folia endocrinologica Japonica
書名別名 内分泌學雑誌

Folia endocrinologica Japonica

Nihon naibunpi gakkai zasshi
巻冊次 58(12)
出版元 日本内分泌学会
刊行年月 1982-12
ページ数
大きさ <26-30>cm
ISSN 00290661
NCID AN00195891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018925
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想