日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  31(1)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 経腟超音波断層法による卵巣癌検診--偽陽性例を減少させるための検討 / 三澤俊哉
  • 東出香二
  • 浅井光興 / p1~4<4345245>
  • 腎癌転移巣に対する手術療法の検討 / 野口純男
  • 執印太郎
  • 高瀬和紀
  • 窪田吉信
  • 増田光伸
  • 矢尾正祐
  • 穂坂正彦
  • 諸星隆夫
  • 松本昭彦
  • 福田百邦
  • 里見佳昭 / p5~13<4345246>
  • 高齢者再発性・難治性非ポジキンリンパ腫に対するEtoposide少量持続経口投与の検討 / 新津望
  • 梅田正法 / p14~20<4345247>
  • 非絨毛性悪性腫瘍における尿中ゴナドトロピンペプチド(UGP)の腫瘍マーカーとしての臨床的有用性の検討 / 広田文雄 / p21~36<4345248>
  • 大腸癌肝転移症例に対する再肝切除--予後因子の検討 / 東野健
  • 吉川宣輝
  • 柳生俊夫
  • 三嶋秀行
  • 福田和弘
  • 辛栄成
  • 小林研二
  • 蓮池康徳 / p37~44<4345249>
  • 症例報告 TURBtおよびMVAC療法後の膀胱部分切除術により膀胱温存可能と考えられたG3浸潤性膀胱癌の2例 / 大岡均至
  • 永田均 / p45~48
  • 研究速報 新しい腫瘍マーカーシフラの肺癌治療におけるモニタリングマーカーとしての有用性の検討 / 菅間康夫
  • 北村諭 / p49~54<4345250>
  • 日本癌治療学会「臨床試験実施ガイドライン-第3相試験を中心として」 (改訂案) / 折田薫三 / p55~97<4345251>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology

Nihon gan chiryo gakkaishi
巻冊次 31(1)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1996-01
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想