日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society  104(5)

日本小児科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 55 (2) 1951.04~87 (10) 1983.10 ; 109 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;55巻1号から88巻1号までの並列タイトル: Acta paediatrica Japonica;CD-ROMあり;55巻1号 (1951)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第三十回日本小児科学会セミナー開催のお知らせ 第一報 /
  • 説苑 胎仔新生仔期の中枢神経系の損傷とその代償的修復 / 山野恒一 / p547~550
  • 1.小児科外来における急性中耳炎の検討 / 師井敏裕,他 / p551~555
  • 2.肥満小児における腹部CTを用いた脂肪分布定量と動脈硬化危険因子の関連性 / 武谷三恵,他 / p556~562
  • 3.Fontan型手術直後の入院期間延長の原因となる体肺側副血行と,それに対するコイル塞栓術 / 上野倫彦,他 / p563~571
  • 4.小児期発症特発性全般性大発作てんかんに対するバルプロ酸ナトリウム単剤治療の長期効果 / 武井研二,他 / p572~576
  • 5.核医学的検査から評価した起立性蛋白尿の発症機序 / 松山健,他 / p577~582
  • 6.副腎白質ジストロフィー症に対する同種骨髄移植療法 / 遠藤千恵,他 / p583~586
  • 7.神経芽腫マス・スクリーニングで発見されたアルカプトン尿症の2例 / 藤原満美,他 / p587~590
  • 8.遺伝子異常が確認された日本人嚢胞性線維症の臨床像 / 若園吉裕,他 / p591~594
  • 9.インフルエンザウイルス感染A香港型(H3N2)感染により複雑型熱性けいれんを呈した4例 / 大柳玲嬉,他 / p595~598
  • 地方会(奈良,大分,千葉,沖縄,福島,周山,京都) / / p599~634
  • 認定医にゅーす No.34 / / p635~635
  • 雑報 / / p636~636
  • 緊急安全性情報 99-2 / / p637~637
  • 医薬品・医療用具安全性情報 No.159 / 厚生省医薬安全局 / p638~638
  • 編集後記 / 中澤眞平

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society
著作者等 日本小児科学会
書名ヨミ ニホン ショウニカ ガッカイ ザッシ = The journal of the Japan Pediatric Society
書名別名 Acta paediatrica Japonica

The journal of the Japan Pediatric Society

Nihon shonika gakkai zasshi
巻冊次 104(5)
出版元 日本小児科学会
刊行年月 2000-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00016543
NCID AN00192248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想