日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society  100(8)

日本小児科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 55 (2) 1951.04~87 (10) 1983.10 ; 109 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;55巻1号から88巻1号までの並列タイトル: Acta paediatrica Japonica;CD-ROMあり;55巻1号 (1951)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 告示第四回日本小児科学会認定医試験実施要領 / 松尾宣武
  • 第一〇〇回日本小児科学会学術集会予告(第三報) /
  • 説苑 シクロスポリン時代のネフローゼ症候群の治療 / 吉岡加寿夫 / p1339~1342
  • 1.日本人血清カルノシナーゼ活性値について / 新井幸男,他 / p1343~1346
  • 2.アセトアミノフェン坐剤の併用がジアゼパム坐剤の直腸からの吸収におよぼす影響--両坐剤併用時の薬物動態学的検討 / 武井研二,他 / p1347~1355
  • 3.小児伝染性単核症に対するアシクロビル内服の臨床効果の検討 / 池住洋平,他 / p1356~1360
  • 4.無菌性髄膜炎経過中の髄液および末梢血所見の変化に関する検討--特に多核白血球の遊走状況について / 横山俊之,他 / p1361~1365
  • 5.新生児集中治療室退院後死亡例の検討 / 遠藤晃彦,他 / p1366~1371
  • 6.Nutcracker現象におよぼす上腸間膜動脈の解剖学的特徴と肥満度の影響--腹部超音波検査による検討 / 宗像恵美子,他 / p1372~1380
  • 7.川崎病のガンマ・グロブリン治療プロトコールの検討 / 岩佐充二,他 / p1381~1386
  • 8.タバコ誤飲におけるニコチン,コチニンの血中濃度について / 星野恭子,他 / p1387~1391
  • 9.脳梁欠損を伴った慢性高ナトリウム血症の1例 / 竹谷俊樹,他 / p1392~1396
  • 10.母子感染後天性免疫不全症候群早期発症型の1例 / 奥山伸彦,他 / p1397~1405
  • 11.出生時に大脳半球片側を占める巨大な腫瘤を形成していた先天性神経膠芽腫の1例 / 三善陽子,他 / p1406~1411
  • 12.胸部異常陰影で発見された絨毛癌の11歳男児例 / 栗原潔,他 / p1412~1418
  • 13.混合型性腺形成不全症に合併した絨毛癌の男児例 / 鮎川浩志,他 / p1419~1423
  • 地方会抄録(福岡,北海道) / / p1424~1430
  • 雑報 / / p1430~1430
  • 認定医にゅーす No.25 第3回認定医試験の結果について / / p1431~1431
  • お知らせ / / p1432~1432
  • 委員会報告 日本小児科学会新生児委員会「クロイツフェルト・ヤコブ病の母子感染の可能性について」 / 小川雄之亮 / p1433~1433
  • お知らせ / / p1434~1435
  • 医薬品副作用情報 No.137 / / p1436~1436
  • 編集後記 / 島田司巳

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society
著作者等 日本小児科学会
書名ヨミ ニホン ショウニカ ガッカイ ザッシ = The journal of the Japan Pediatric Society
書名別名 Acta paediatrica Japonica

The journal of the Japan Pediatric Society

Nihon shonika gakkai zasshi
巻冊次 100(8)
出版元 日本小児科学会
刊行年月 1996-08
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00016543
NCID AN00192248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想