日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  8(2)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 血清蛋白定量法について光電比色計の応用-3- / 福谷//温 / p85~96<10017529>
  • 双子の心臓 / 木崎//国嘉 / p97~101<10017534>
  • 経静脈性「ピエログラフイー」に於て健腎盂像を示さざる腎結核の1例 / 杉野//太朗 / p102~<10017528>
  • 健腎剔出の疑ある初期腎結核例 / 正木//平蔵 / p105~<10017530>
  • 裂手・裂足について / 山田//栄 / p107~109<10017537>
  • 脳下垂体性羸痩性(Simonds氏病)を思わしめる一症例と此れに対するACTH療法の影響 / 藤本//省一 / p110~114<10017536>
  • 腎瘻設置術を施行せし二症例に就て / 前田//義雄 / p115~120<10017532>
  • 〓趾種子骨々折の1例 / 山本//忠治 / p121~<10017527>
  • 小児結核初感染のレントゲン像的研究-2- / 高田//美代 / p123~<10017531>
  • 組織肥胖細胞に関する研究-1- / 南//俊一 / p133~141<10017533>
  • 頸管粘液に依る妊娠反応 / 竹内//一正 / p142~147<10017538>
  • 雜報 第14回近畿日赤醫藥學研究會 / / p148~155

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal
巻冊次 8(2)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1955-03
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想