日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  13(1)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本における赤十字思想の発展について / 中野操 / p1~4
  • 前交叉靱帯脛骨附着部裂離骨折の2例 / 上条//信次 / p5~7<9141949>
  • 高度の耐性菌により感染し,特異な経過を示した肺結核の1例について / 上月//景光 / p8~13<9141945>
  • 膀胱を穿通して,腹腔内に迷入した異物(体温計)の1例 / 中村//隆彦 / p14~16<9141954>
  • 肺結核患者及胸部手術前後の心電図 / 槌谷//濤雄 / p17~20<9141951>
  • 乳児にみられた亜急性乃至慢性「砒素」中毒症 / 水嶋//利治 / p21~25<9141950>
  • 骨盤位に対し頻回に外回転を行い横位に固定し,更に外回転を試みて胎盤早剥を起し帝切を行つた1例 / 宇津木//徹 / p26~27<9141946>
  • 分葉胎盤の臨床-3- / 宇津木//徹 / p28~34<9141952>
  • Hand-Schuller-Christian病の1例 / 加藤//允 / p35~40<9141942>
  • 児頭硬固症による分娩時子宮内新産児死亡の1例 / 宇津木//徹 / p41~42<9141948>
  • 子疳前症を合併し奇胎娩出後心臓衰弱で死亡した胞状奇胎の1例 / 宇津木//徹 / p43~44<9141947>
  • ベンゾール中毒による再生不良性貧血の1死亡例 / 堀内//忠司 / p45~47<9141943>
  • 本年乳児院で流行した麻疹についての観察,附麻疹内攻と思われる剖検例 / 湖東//栄治郎 / p48~55<9141953>
  • リンパ腫瘍発育に関する実験的研究 / 中谷//正次 / p57~<9141944>
  • 臨床サロン 日本の医者(1) / 二木建人 / p97~98
  • 臨床サロン 雑感 / 木崎国嘉 / p98~98
  • 第13回日赤中部医学会 / / p99~104
  • 第24回近畿日赤医歯薬学会 / / p104~110

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal

Nisseki igaku
巻冊次 13(1)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1960-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想