日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  49(1)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • SI-1.針刺し・切創事故の実態と対策 / 大野聖子
  • 坂本真一
  • 細川洋平
  • 中村昭光
  • 依田建吾
  • 能勢修 / p21~21
  • SI-2.足利赤十字病院におけるAIDS委員会の活動--AIDS診療拠点病院としての役割について / 小松本悟 / p21~21
  • SI-3.外科病棟におけるMRSA感染症 症例の検討と対策 / 高橋孝行
  • 藤崎真人
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 千葉洋平
  • 滝沢健次郎
  • 渡辺昌也
  • 関根和彦
  • 長崎和仁
  • 水渡哲史
  • 川嶋勝士郎
  • 川島千恵子
  • 川田和弘
  • 今西美絵 / p22~22
  • SI-4.小児病棟院内感染対策の問題点 / 釼持順子
  • 橋本卓治
  • 西野善泉
  • 柚須慎
  • 佐藤慎子
  • 糀敏彦
  • 黒沢サト子
  • 式居正郎
  • 岡庭真理子
  • 久保田典子
  • 斎藤貴久江
  • 小山田恒子
  • 斎藤恭子
  • 加山絹代 / p22~22
  • SI-5.感染症に関する情報洪水の中での薬剤師の役割 / 金子正美
  • 吉田英正
  • 小室裕子
  • 知念昇 / p23~23
  • SI-6.内科系病棟のMRSA流行克服の経験 / 鈴木知勝
  • 西川哲裕
  • 堀裕治
  • 藤本哲也
  • 横沢雅子
  • 吉野実 / p23~23
  • SI-7.院内感染対策委員会の活動と課題 / 北村和子 / p24~24
  • SI-8.院内感染防止対策の現況 / 濱口元洋
  • 宮田完志
  • 日下部篤彦
  • 小寺良尚
  • 渡邊英夫
  • 院内感染防止対策委員会 / p24~24
  • SII-1.ルワンダ帰還難民救援活動 / 槇島敏治
  • 織田照実
  • 高島和歌子
  • 五十嵐清
  • 菅井智 / p29~29
  • SII-2.ペルー日本大使公邸事件への派遣報告 / 鈴木隆雄 / p29~29
  • SII-3.日本赤十字社が援助するラオス赤十字社血液事業の進展 / 高柳美行
  • 中嶋武
  • 小澤和郎 / p30~30
  • SII-4.災害時公的病院相互の支援体制について / 富永智子
  • 村田啓二
  • 古澤智久
  • 村岡隆
  • 松金秀暢 / p30~30
  • SIII-1.電算化への取り組み--その現状と課題 / 中角竜二
  • 桜井和雄
  • 岡本和男 / p35~35
  • SIII-2.オーダーリングシステム導入の経過と実態 / 後藤聰
  • 佐藤実伸
  • 富安正典
  • 岡本栄治 / p35~35
  • SIII-3.オーダーリングシステム導入の現状--システム稼働までのハードル / 吉田慶子
  • 古澤智久
  • 松金秀暢 / p36~36
  • SIII-4.イントラネットシステムの概要 / 沢田潔
  • 川田新一
  • 浅井広
  • 木下元一
  • 岸真司 / p36~36
  • SIII-5.院内イントラネットの利用状況 / 岸真司
  • 川田新一
  • 沢田潔
  • 木下元一
  • 浅井広 / p37~37
  • SIII-6.医薬品情報室におけるイントラネットの活用 / 荒木憲昭
  • 今高多佳子
  • 山本康司
  • 木下元一
  • 岸真司
  • 荒川利治 / p37~37
  • SIII-7.業務効率化のための薬剤部内LANシステム導入 / 奥田省三
  • 山野邊和信
  • 奥迫左和子 / p38~38
  • SIII-8.外来患者薬剤情報提供システムとその応用--医事請求電算システムでの構築 / 鎌田聖美
  • 阪口直樹
  • 大萱豊秋 / p38~38
  • SIII-9.患者未収金管理システムの構築 / 川田新一
  • 山田利久
  • 沢田潔
  • 木下元一
  • 浅井広
  • 岸真司 / p39~39
  • SIII-10.時間外管理システムの開発 / 山田剛
  • 太田雅己
  • 富安正典
  • 岡本栄治
  • 後藤聰 / p39~39
  • SIII-11.当院における透析コンピュータシステムの現況 / 中嶋博
  • 川根隆志
  • 楠憲夫 / p40~40
  • 1.食道から大腸にわたる全消化管に転移をきたした全身性悪性黒色腫の一例 / 小嶋和夫
  • 門馬恒夫
  • 井岡崇
  • 益田俊英
  • 渡辺喜人
  • 池永秀樹
  • 木戸幸一
  • 石川良樹 / p73~73
  • 2.Helicobacter pylori感染に対するアモキシシリン、クラリスロマイシン、およびプロトンポンプインヒビターによる除菌治療成績の検討 / 内原正勝
  • 泉並木
  • 清水まゆみ
  • 渡邊秀樹
  • 野口修
  • 星野裕治
  • 三宅祥三
  • 堺隆弘
  • 塩津英俊
  • 瀧和博 / p73~73
  • 3.手術不適応胃癌の内視鏡下Nd-YAGレーザー照射とレンチナン局注療法 / 森一博
  • 桑野玲子
  • 高橋敬二
  • 北條裕
  • 石原学
  • 古谷亮
  • 吉谷和男 / p74~74
  • 4.大量出血を来した小腸憩室の2例 / 中井実
  • 白子順子
  • 笠原千嗣
  • 松野祥彦
  • 後藤英子
  • 後藤憲
  • 岩堤俊明
  • 川上剛
  • 棚橋忍
  • 亀谷正明 / p74~74
  • 5.気腫性胆嚢炎の1例 / 大田将弘
  • 網本達也
  • 今村道雄
  • 金宣眞
  • 大上泰生
  • 平野巨通
  • 大津直也
  • 中村優
  • 黒川純一
  • 中島浩一郎
  • 中尾篤典
  • 坂上賢一 / p75~75
  • 6.急性胆嚢炎治療における穿刺術の臨床的検討 / 古川善也
  • 刈屋憲次
  • 松本能里
  • 山本昌弘
  • 山岡義文 / p75~75
  • 7.内視鏡検査で偶然発見された回虫の1例 / 大和恒博
  • 長谷島伸親
  • 半田祐一
  • 崎村恭也 / p76~76
  • 8.当院人間ドックにおける直腸カルテノイド症例について / 松本能里
  • 山本昌弘
  • 刈屋憲次
  • 古川善也
  • 山岡義文
  • 佐々木幸治
  • 藤原恵 / p76~76
  • 9.診断困難であった後腹膜膿瘍の1例 / 大塚正一
  • 篠田俊雄
  • 高山政之
  • 三宅祥三
  • 堺隆弘
  • 後藤康之 / p77~77
  • 10.肝bilomaと思われる1例 / 﨑村恭也
  • 安部宏
  • 町野裕之
  • 宮田和則
  • 中島浩一
  • 家富克之
  • 平田啓一 / p77~77
  • 11.上部消化管狭窄の内視鏡的治療--EMSの有用性と問題点 / 猪熊哲朗
  • 松枝重樹
  • 西原利男
  • 堀伸一郎
  • 岡本朋子
  • 神崎剛志
  • 本田豊彦
  • 竹林治朗
  • 内田立身
  • 勝島慎二
  • 木村利幸 / p78~78
  • 12.出血性胃静脈瘤でのB-RTOの効果判定にMR-portographyが有用だった一例 / 小倉真理子
  • 辻野武
  • 伊佐山浩通
  • 皆川伸幸
  • 山田尚士
  • 塚原浩章
  • 関谷祐之
  • 中田良
  • 吉次通泰
  • 加藤善久
  • 庵政志
  • 古川隆
  • 扇和之 / p78~78
  • 13.急性門脈圧亢進症における胃微小循環動態の基礎的検討(第2報)-門脈血中血管作動物質動態 / 森下鉄夫
  • 岡部多加志
  • 三竹啓敏
  • 寺田総一郎
  • 横山靖
  • 三神美和
  • 栄本昭剛
  • 村上博文
  • 野平修
  • 志知泉
  • 豊見永辰美
  • 原元彦
  • 関山菜穂
  • 福田倫也
  • 岡宮裕
  • 大庭堅太郎
  • 広川雅彦
  • 岩橋宏美
  • 松田宏幸
  • 武井直之
  • 宮澤正治
  • 田口芳治 / p79~79
  • 14.内視鏡的硬化療法が有用であった十二指腸静脈瘤の1例 / 金宣眞
  • 網本達也
  • 大田将弘
  • 今村道雄
  • 平野巨通
  • 中村優
  • 大津直也
  • 中島浩一郎 / p79~79
  • 15.長野赤十字病院皮膚科に入院した急性蕁麻疹の臨床経過 / 斎木実
  • 小金平容子 / p80~80
  • 16.側頭動脈炎の1例 / 野口幹正 / p80~80
  • 17.脂腺母斑上に生じたSebaceous epitheliomaの1例 / 永田誠
  • 河京美
  • 加賀美潔 / p81~81
  • 18.栃木県下における脳卒中One-day調査 / 小松本悟
  • 清水健史
  • 谷源一
  • 奈良昌治 / p81~81
  • 19.Binswanger型脳梗塞における頚動脈超音波検査の有用性 / 渡辺正樹
  • 竹内英之
  • 西村麗
  • 新美由紀
  • 真野和夫
  • 渡辺英夫 / p82~82
  • 20.免疫吸着療法が著効したギランバレー症候群の一例 / 玉田寛
  • 石原島繁彦
  • 竹下潤
  • 角掛哲
  • 阿久津郁夫
  • 鈴木宗弥 / p82~82
  • 21.当院における神経疾患に対する血漿交換の現況 / 藤田信也
  • 田部浩行
  • 木村哲也
  • 牧野邦比古
  • 永井博子
  • 鈴木正博 / p83~83
  • 22.筋強直性ジストロフィーにおける心臓交感神経機能について--¹²³I-MIBG心筋シンチグラフィーによる検討 / 許斐健二
  • 矢島賢
  • 松尾孝俊
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p83~83
  • 23.妊娠初期に発症した裂孔原性網膜剥離の一例 / 森本敬三
  • 小早川信一郎 / p84~84
  • 24.妊娠中に発見した乳癌の3例 / 浅桐和男
  • 長野早苗
  • 伊賀美穂
  • 赤堀周一郎
  • 清水礼子
  • 秋本若二
  • 本郷基弘
  • 江尻孝平 / p84~84
  • 25.リステリア母児感染の一例 / 服部美奈子
  • 杉本充弘
  • 佐倉まり
  • 与田仁志
  • 村上康弘 / p85~85
  • 26.骨盤位胎児の血流動態の検討--特に中大脳動脈血流の妊娠週数に伴う変化について / 竹内正人
  • 峯伸也
  • 林瑞成
  • 篠原継男
  • 粟田口康一
  • 山田恵三
  • 兼子和彦 / p85~85
  • 27.妊娠中の骨密度減少--その危険因子と妊娠指導の有用性 / 山下直樹
  • 篠原一朝
  • 田嶋公久
  • 河原和美
  • 野島俊二
  • 大酢和喜夫
  • 松本祐史 / p86~86
  • 28.一地方町村における母子保健の現況と新しい母子保健法のもとでの今後の課題 / 安東規雄
  • 春名宣之
  • 和田健司
  • 前川孝子
  • 芦田妙子
  • 谷垣千昭
  • 畑美恵子 / p86~86
  • 29.当科における十代の妊娠・分娩に関する検討 / 平沢晃
  • 舛本暢生
  • 北岡芳久
  • 佐々木宏輔
  • 白石悟 / p87~87
  • 30.当院における10代の分娩の検討 / 藤原純
  • 佐藤龍昌
  • 斎藤こづえ
  • 菅原英治
  • 松田琢磨
  • 佐藤健
  • 須田秀利 / p87~87
  • 31.当院における高年出産の状況について / 諸原雄一
  • 佐藤顕 / p88~88
  • 32.積極的周産期管理により救命し得た先天性横隔膜ヘルニアの一例 / 堀晴美
  • 田口雅子
  • 風戸秀夫
  • 塚原洋次郎
  • 加藤紀子
  • 鈴木明彦
  • 山室理
  • 長谷川玄
  • 小林巖
  • 武田紹
  • 側島久典
  • 安藤恒三郎
  • 飯尾賢治 / p88~88
  • 33.経腟分娩後に発症した子宮動脈損傷による腹腔内出血 / 岸東彦
  • 勝俣祐介
  • 宮坂牧宏
  • 田口宏中
  • 富田初男
  • 安藤昭彦 / p89~89
  • 34.化学療法により保存的に治療し得た癒着胎盤の一例 / 西村修
  • 金杉優
  • 石谷健
  • 小室優貴
  • 石本人士
  • 原崇文 / p89~89
  • 35.当院における骨塩定量例(DEXA法)の現状と取り扱い / 森本隆雄
  • 遠藤紫穂
  • 古谷幸子
  • 戸崎守
  • 伊藤良治
  • 山田俊夫
  • 中田好則 / p90~90
  • 36.婦人科腹腔鏡手術症例の検討 / 池谷美樹
  • 黒沢貴子
  • 渡辺理子
  • 高村宏
  • 杉本充弘 / p90~90
  • 37.手術侵襲軽減を目的とした子宮全摘術の術式選択 / 植田通朗
  • 本多秀明
  • 宮崎好一
  • 佐々木太郎
  • 橘敏之 / p91~91
  • 38.外陰Aggressive Angiomyxomaの一例 / 斎藤誠一郎
  • 吉川修司
  • 長谷部宏
  • 猪野博保
  • 原田浩史
  • 藤井義幸 / p91~91
  • 39.卵巣顆粒膜細胞腫4例の検討 / 市丸俊三
  • 山本みのり
  • 大重明広
  • 宮村伸一
  • 福島泰斗
  • 清田祐史 / p92~92
  • 40.卵巣癌晩期再発の2症例 / 松島有里
  • 近藤徳正
  • 荻野嘉夫
  • 加藤慶子
  • 藤田宏行
  • 奥村次郎
  • 村上旭
  • 西野健一
  • 泉浩 / p92~92
  • 41.HCG値とともにMRIおよび超音波血流計測にて治療経過をフォローした臨床的侵入奇胎の1症例 / 河原伸明
  • 高田恭子
  • 青江尚志
  • 小高晃嗣
  • 繁田浩三
  • 赤松信雄
  • 山本道教
  • 霧生孝弘 / p93~93
  • 42.転移性絨毛癌の1例 / 小川達博
  • 新谷恵司
  • 滝口洋司 / p93~93
  • 43.当科における重複癌の検討 / 永田浩司
  • 北島道夫
  • 林田満能
  • 藤田晃
  • 黒氏謙一 / p94~94
  • 44.Greenfield filter留置直後に右肺動脈までmigrateした1症例 / 山崎昭宏
  • 山根正久
  • 井上宗信
  • 横塚仁
  • 隅田能雄
  • 春日義生 / p94~94
  • 45.心不全・洞不全症候群で発症したアミロイドーシスの一例 / 三戸英章
  • 目黒洋子
  • 染谷勉
  • 種ケ島和洋
  • 佐藤健太郎
  • 鈴木宗弥 / p95~95
  • 46.ペーシング波形では診断が困難であった急性心筋梗塞の一例 / 中野滋文
  • 益田俊英
  • 小野田正文
  • 門馬恒夫
  • 木戸幸一
  • 池永秀樹
  • 石川良樹 / p95~95
  • 47.緊急冠動脈形成術(PTCA)施行時における血管内エコー(IVUS)検査の有用性 / 萩元宣彦
  • 佐藤康弘
  • 古村雅利
  • 奥田日実子
  • 小長井英生
  • 新田順一
  • 丹羽明博 / p96~96
  • 48.急性心筋梗塞に対するPCPS治療の現状 / 鈴木啓之
  • 西川英郎
  • 青木俊和
  • 説田守道
  • 玉田浩也
  • 大西孝宏
  • 角田裕 / p96~96
  • 49.肺外結核の5例 / 太田仁八
  • 小味渕智雄
  • 新宅雅幸 / p97~97
  • 50.気管支内の小隆起を呈した気管支動脈病変からの出血による咯血の1例 / 山本光信
  • 井川克利
  • 徳永進
  • 杉山将洋
  • 井隼孝司 / p97~97
  • 51.特殊な粉塵環境で発症したIIPと考えられた2例 / 町田宗正
  • 島田謙一郎 / p98~98
  • 52.著しい好酸球増多症を繰り返したサルコイドーシスの1例 / 許斐健二
  • 伊従正博
  • 山崎久弥
  • 五十棲一男
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p98~98
  • 53.当院における在宅酸素療法の現状 / 葉久貴司
  • 吾妻雅彦
  • 橋本卓樹
  • 木村勝
  • 近森一正 / p99~99
  • 54.病院内喫煙に関する全国赤十字病院アンケートの集計結果報告 / 下間正隆
  • 寺崎豊博
  • 西田和夫
  • 横田敬 / p99~99
  • 55.遷延性意識障害患者の感染症予防を目的とした漢方薬投与の試み / 北原正和
  • 関薫
  • 金森政之 / p100~100
  • 56.小児呼吸器感染症における選択薬剤の検討 / 勝俣一幸
  • 渡辺昇
  • 金村英秋
  • 豊永義清 / p100~100
  • 57.強酸性水の環境消毒効果に対する基礎的検討 / 今西美絵
  • 川田和弘
  • 川島千恵子
  • 川嶋勝士郎
  • 小島勝
  • 高橋孝行
  • 山根伸夫 / p101~101
  • 58.抗菌、非抗菌装材(タイル等)による細菌付着状態の検討 / 山本豊
  • 松本裕史 / p101~101
  • 59.ペニシリン耐性肺炎球菌の検出率並びに各経口剤の抗菌力の推移 / 田中誠
  • 三浦真治
  • 豊永義清 / p102~102
  • 60.MRSA感染症に対するFOM+IPMの時間差攻撃療法 ~その長所と短所~ / 板垣智昭
  • 古澤嘉明
  • 佐々木康
  • 栗原広行
  • 満川元一 / p102~102
  • 61.院内MRSA感染患者レポートシステムの開発経験 / 木下元一
  • 浅井広
  • 沢田潔
  • 川田新一
  • 岸真司
  • 新谷彬
  • 柳務 / p103~103
  • 62.MRSA対策としての教育キャンペーン / 国富泰二
  • 横松紀子 / p103~103
  • 63.感染対策委員会活動としての全職員に対するMRSAビデオ講習会の概要 / 山根伸夫
  • 高橋孝行
  • 小島勝
  • 川嶋勝士郎
  • 川島千恵子
  • 今西美絵
  • 川田和弘
  • 奈良昌治 / p104~104
  • 64.当院におけるMRSA感染対策の現状 / 長谷光雄
  • 加藤幸久
  • 酒井克博
  • 畠中芳子
  • 田中猛夫 / p104~104
  • 65.消化器外科手術における早期胃管抜去の可能性について / 村上敏
  • 坂谷貴司
  • 柴田俊輔
  • 石黒稔
  • 西土井英昭
  • 工藤浩史
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p105~105
  • 66.食道穿孔の3例 / 堀口速史
  • 磯部潔
  • 安藤幸史
  • 榎木千春
  • 金子猛
  • 神尾義人
  • 永田英俊
  • 西海孝男
  • 森俊治
  • 宮田潤一
  • 古田凱亮 / p105~105
  • 67.一期的手術で治癒せしめた特発性食道破裂の2症例 / 中川隆弘
  • 丹後泰久
  • 小泉将之
  • 安田誠一
  • 泉冬樹
  • 田村淳
  • 高本充章
  • 土井隆一郎
  • 松川泰廣
  • 馬場信雄
  • 小川博暉
  • 坂梨四郎 / p106~106
  • 68.食道癌手術後4年目に急速な進展を示した胃管癌の1剖検例 / 谷口英樹
  • 中尾丞
  • 清水輝久
  • 土谷智史
  • 橋爪聡
  • 栄田和行
  • 高原耕 / p106~106
  • 69.十二指腸水平部に穿通し十二指腸狭窄によって発症した胃潰瘍の一例 / 土屋博
  • 諏訪敏一
  • 木村文夫
  • 杉浦敏之
  • 兼子耕 / p107~107
  • 70.胃粘膜下腫瘍と当初診断された脾動脈瘤に対して経カテーテル的塞栓術を施行した一例 / 杉浦敏之
  • 諏訪敏一
  • 木村文夫
  • 土屋博 / p107~107
  • 71.早期胃癌に対する治療法の選択 / 上原伸一
  • 村林紘二
  • 中野英明
  • 楠田司
  • 宮原成樹
  • 高橋幸二
  • 大西久司
  • 野田直哉
  • 岡南裕子 / p108~108
  • 72.膵頭十二指腸切除を施行した胃癌症例の検討 / 高橋郁雄
  • 若杉健三
  • 松坂俊光
  • 小野原俊博
  • 西崎隆
  • 田代英哉
  • 石川哲大
  • 久米一弘 / p108~108
  • 73.腹腔鏡下胃内手術による胃後壁粘膜切除術(ビデオ) / 小川芳明
  • 南嶋洋司
  • 田畑寿彦
  • 中野元
  • 佐藤裕
  • 和田好弘
  • 今泉暢登志
  • 吉田正彦 / p109~109
  • 74.鈍的肝外傷に対する非手術的治療--TAEの有用性について / 高野征雄
  • 小山俊太郎
  • 林達彦
  • 佐藤友威 / p109~109
  • 75.リザーバー用カテーテルの大動脈内至適留置部位を求めて / 江畑智希
  • 服部龍夫
  • 小林陽一郎
  • 宮田完志
  • 湯浅典博
  • 加藤万事
  • 竹内英司
  • 瀬古浩
  • 池山隆
  • 高見沢潤一
  • 臼井達哉
  • 上遠野由紀
  • 山崎由紀子 / p110~110
  • 76.肝転移との識別が困難だった乳癌術後のhyperplastic noduleの1例 / 斉藤毅
  • 田島弘隆
  • 神山英範
  • 篠田徳三 / p110~110
  • 77.肝内結石に合併した胆管癌の一例 / 高山尚久
  • 遠藤健
  • 大和田晴彦 / p111~111
  • 78.陶器様胆嚢の一例 / 加納康裕
  • 西脇眞
  • 奥田康一
  • 辻塚一幸
  • 清野徳彦
  • 五十嵐章
  • 中村威
  • 住山正男 / p111~111
  • 79.腹腔鏡下経胆嚢管的に生検を行った総胆管炎症性ポリープの一例 / 渡辺啓太郎
  • 古谷四郎
  • 大塚康吉
  • 小野監作
  • 名和清人
  • 辻尚志
  • 森山重治
  • 内藤稔
  • 池田英二
  • 湯浅一郎
  • 藤田康文 / p112~112
  • 80.腹腔鏡下胆嚢摘出術における開腹移行症例の検討 / 城野晃一
  • 武藤文隆
  • 伊藤史人
  • 下村克己
  • 内藤慶
  • 窪田健
  • 岩田譲司
  • 上島康生
  • 塩飽保博
  • 濱島高志
  • 李哲柱
  • 牧野弘之
  • 池田栄人
  • 栗岡英明
  • 大内孝雄 / p112~112
  • 81.腹腔鏡下胆嚢摘出術における術中透視下胆道造影の有用性(ビデオ) / 林祐次
  • 服部龍夫
  • 小林陽一郎
  • 宮田完志
  • 湯浅典博
  • 加藤万事
  • 竹内英治
  • 瀬古浩
  • 江畑智希
  • 池山隆
  • 高見澤潤一
  • 山崎由紀子
  • 臼井達哉
  • 上遠野由紀 / p113~113
  • 82.小児メツケル憩室の治療経験 / 浅倉義弘
  • 曽木尚文 / p113~113
  • 83.小児の鈍的腹部外傷の臨床的検討 / 財前善雄
  • 甲斐裕樹
  • 久米一弘 / p114~114
  • 84.出生前に発見された卵巣嚢腫症例 / 梅田隆司
  • 杉藤徹志
  • 勝野伸介 / p114~114
  • 85.総合病院精神科の経営について考える / 佐藤茂樹
  • 橘川清人
  • 安田聖子
  • 佐竹直子 / p115~115
  • 86.長野赤十字病院精神科の評価と課題--精神科医への質問調査分析 / 高橋武久
  • 北原明彦
  • 鷲塚輝久
  • 小出恭彦
  • 今井淳子
  • 宮崎忠昭
  • / p115~115
  • 87.側脳室内Ependymoma 3症例の手術経過 / 高良英一
  • 笠井直人
  • 久田均
  • 石川泰成 / p116~116
  • 88.悪性グリオーマと他臓器重複悪性腫瘍の検討 / 林拓郎
  • 広瀬雄一
  • 左合正周
  • 村上秀樹 / p116~116
  • 89.スノーボードによる頭部外傷の2例 / 嶋田博之
  • 宮原保之
  • 中村明義
  • 藤井浩治 / p117~117
  • 90.特発性低頭蓋内圧症候群の2例 / 松崎隆幸
  • 嶋崎光哲
  • 高橋州平 / p117~117
  • 91.経内視鏡的脳内血腫除去手術 / 細谷和生
  • 徳力康彦
  • 時女知生
  • 土田哲
  • 中久木卓也
  • 馬場一美 / p118~118
  • 92.50歳未満の無症候性脳血管病変 ~脳ドックにおける検討~ / 久保直彦
  • 箱崎誠司 / p118~118
  • 93.末梢性中大脳動脈破裂脳動脈瘤の1例 / 吉田研二
  • 切替典宏
  • 日高徹雄
  • 斯波明子
  • 笹生俊一
  • 小野貞英 / p119~119
  • 94.頚動脈領域主幹動脈閉塞例UK動注療法の成績 / 中川福夫
  • 宮武正樹 / p119~119
  • 95.開頭術後遠隔部位に生じた合併症の検討 / 金澤泰久
  • 巽祥太郎 / p120~120
  • 96.当院における無輸血開心術の現状と将来の展望 / 柳谷信之
  • 藤井尚文
  • 太田敬三
  • 西村和典 / p120~120
  • 97.冠動脈バイパス術におけるBlood Cardioplegiaの有用性 / 畠中正孝
  • 田村文彦
  • 伊藤昌一
  • 小野沢実
  • 尾本良三 / p121~121
  • 98.胸腺カルチノイドの1例 / 杉浦公彦
  • 森岡伸夫
  • 添田健
  • 松田光彦 / p121~121
  • 99.骨盤腔由来のSolitary Fibrous Tumorの一例 / 舘澤堯
  • 片野進
  • 矢島久徳 / p122~122
  • 100.MR CisternographyによるNVCCの評価 / 礒田正之
  • 扇和之
  • 田中佐織
  • 豊島正実
  • 阿部逹之
  • 古川隆
  • 作田学 / p122~122
  • 101.東芝製0.5 T FLEXARTの使用経験(MRCPについて) / 萩原健
  • 山崎広美
  • 原沢秀一
  • 奥泉敬二
  • 山本照幸
  • 町田充
  • 朝比奈正幸
  • 南雲秀紀 / p123~123
  • 102.進行乳癌に対するIVR / 三角茂樹
  • 水沼仁孝
  • 最上拓児
  • 肥田有紀子
  • 岡昭一
  • 雨宮哲
  • 古泉桂四郎 / p123~123
  • 103.貼布用局所麻酔薬の疼痛緩和作用に及ぼす影響因子 / 神敏郎
  • 飯田司
  • 磯崎健一 / p124~124
  • 104.膀胱全摘術中に見られた冠動脈スパズムの一症例 / 鈴木英雄
  • 斎藤和彦
  • 池野重雄
  • 石井良介
  • 野呂彰 / p124~124
  • 105.脳幹部血管腫破裂によりWallenberg症候群と神経原性肺水腫を来した一例 / 宮原誠二
  • 中庭功雅
  • 山村光一
  • 羽山憬一
  • 山岡久泰 / p125~125
  • 106.当病院の救急体制の現状 / 鈴木伸行
  • 塚川敏行
  • 横江正道
  • 遠山卓
  • 新谷彬
  • 石川清 / p125~125
  • 107.集中治療の医療費および医療費に影響を及ぼす因子の検討 / 石川清
  • 有馬一
  • 高須宏江
  • 杉本憲治
  • 山田富雄
  • 平手博之
  • 田中啓介
  • 真野るみ子
  • 林和敏 / p126~126
  • 108.マイコプラズマ感染症に続発した寒冷誘発性溶血性貧血の一例 / 井岡崇
  • 峰松直人
  • 館野博喜
  • 益田俊英
  • 小野田正文
  • 池永秀樹
  • 門馬恒夫
  • 木戸幸一
  • 石川良樹 / p126~126
  • 109.癌性腹膜炎併発により白血球・血小板増加を認めたRAEBの一例 / 竹田孔明
  • 井上昌光 / p127~127
  • 110.出血性胃潰瘍を契機に発見された無脾症を伴う本態性血小板血症の例 / 城戸秀典
  • 辰巳哲也
  • 竹中信也
  • 戸祭直也
  • 木村晋三
  • 宮嶋敬
  • 西田和夫
  • 横田敬 / p127~127
  • 111.難治性の血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)の一例 / 濱口元洋
  • 羽根田正隆
  • 西田徹也
  • 蟹江匡治
  • 村田誠
  • 南三郎
  • 小寺良尚 / p128~128
  • 112.急性ITPを合併し腹腔内出血を認めた伝染性単核球症の一例 / 小川恒由
  • 多田寛
  • 今川敦
  • 小天和也
  • 森井和彦
  • 貴志文俊
  • 向原直木
  • 森下博文
  • 奥新浩晃
  • 佐藤昌史
  • 湯浅志郎 / p128~128
  • 113.Bowen病を合併したHodgkin病の1例 / 竹端均
  • 高橋幸成
  • 馬場正道
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p129~129
  • 114.地固め療法中に過敏性肺臓炎を併発すた急性リンパ性白血病の1例 / 村井啓子
  • 田村悦子
  • 菅原俊郎
  • 木村秀孝 / p129~129
  • 115.胸腔内に主病変をもつ進行期悪性リンパ腫に対するPBSCTの経験 / 森川利則
  • 福田正明
  • 雨森龍彦 / p130~130
  • 116.北九州赤十字血液センターにおける末梢血幹細胞採取の現状について / 野口綾子
  • 古賀ひとみ
  • 本田知子
  • 宮添伊佐子
  • 藤原弘一 / p130~130
  • 117.臍帯血バンク設立へ向けた医薬情報活動 / 藤木孝一
  • 松浦香陽
  • 大山政則
  • 棚町博文
  • 佐藤博行
  • 前田義章 / p131~131
  • 118.LDL吸着療法が奏巧した微小変化型ネフローゼ症候群の1例 / 竹端均
  • 松尾孝俊
  • 伊従正博
  • 小松本悟
  • 奈良昌治 / p131~131
  • 119.巣状糸球体硬化症症例に対するLDL吸着療法の有用性 / 吉田篤博
  • 大塚康洋
  • 小山勝志
  • 武田朝美
  • 両角國男 / p132~132
  • 120.MPO-ANCAが高値を示し腎不全に伴った肺胞出血の1例 / 田ノ上雅彦
  • 田邨カンナ
  • 瀧玲子
  • 椎名茂雄
  • 林洋
  • 川満久恵
  • 天川孝則 / p132~132
  • 121.P-ANCA陽性急速進行性糸球体腎炎2例の経験 / 榊原雅子
  • 安田裕
  • 安藤昌彦
  • 湯沢由紀夫
  • 青井直樹
  • 酒井秀造 / p133~133
  • 122.虫垂炎の手術後に溶血性尿毒症症候群(HVS)が顕在化した一症例 / 中島浩一
  • 岩橋主税
  • 星野茂
  • 家富克之
  • 半田祐一
  • 﨑村恭也 / p133~133
  • 123.血液浄化法を要した急性腎不全(ARF)患者の臨床的検討 / 熊谷晴光
  • 中山勝
  • 有村美英 / p134~134
  • 124.最近5年間の当院でのアフェレシスの臨床統計的検討 / 上條敦子
  • 渡邊雅美
  • 鷹觜徳子
  • 石井策史
  • 西山敬介
  • 齋藤郁郎
  • 堀内勇人 / p134~134
  • 125.超音波診断装置を使用した内シャント評価 / 東義人
  • 朝日雄一郎 / p135~135
  • 126.血液透析における非観血的ヘマトクリット連続測定装置の使用経験 / 出口英二
  • 南村秀行
  • 山下繁
  • 小川昌彦
  • 塩崎敬
  • 東義人
  • 大伴裕美子 / p135~135
  • 127.CAPDにHDを併用した症例の検討 / 渡辺恒明
  • 榊芳和
  • 阪田章聖
  • 木村秀
  • 須見高尚
  • 武久政嗣
  • 咸行奎 / p136~136
  • 128.人間ドックの胸部X線所見から発見した甲状腺疾患の3例 / 西村伸治
  • 繁田正子
  • 中澤敦子 / p136~136
  • 129.高感度TSH測定法による一般外来での潜在性甲状腺機能低下の検索と意義 / 迫雅美
  • 林英夫
  • 市木也久
  • 片岡秀敏
  • 前田敏弘
  • 田子裕子 / p137~137
  • 130.低血糖を契機に診断されたWolfram症候群の一例 / 中村保子
  • 石井秀和
  • 金井君江
  • 小倉秀充 / p137~137
  • 131.重症妊娠中毒症で肺水腫をきたした肥満NIDDM妊婦の一例 / 南昌江
  • 中村宇大
  • 中川瑞穂
  • 筒信隆
  • 仲村吉弘 / p138~138
  • 132.Bモード超音波による糖尿病患者の頚部・鼠径部動脈硬化性病変の相関 / 山村祐嗣
  • 山口満喜子
  • 浮田千津子
  • 松室克義
  • 和田成雄 / p138~138
  • 133.舌癌一次治療例58例の検討 / 河合秀樹
  • 大岩伊知郎
  • 梅村昌宏
  • 大重日出男
  • 山田全一
  • 下郷和雄 / p139~139
  • 134.口腔癌StageIV症例の検討 / 梅村昌宏
  • 大岩伊知郎
  • 河合秀樹
  • 山田全一
  • 大重日出男
  • 下郷和雄 / p139~139
  • 135.顎、口腔領域の悪性リンパ腫初発像に関する検討 / 藤原成祥
  • 神谷祐司
  • 加藤伸一郎
  • 斉藤輝海 / p140~140
  • 136.咬筋へ転移した大腸癌の1例 / 橋爪敦子
  • 岡野元昭
  • 渡辺俊之
  • 木口英子
  • 中川洋一
  • 長島弘征 / p140~140
  • 137.線維性骨異形成症の2例 / 長坂多賀子
  • 手島貞一 / p141~141
  • 138.Ameloblastic fibro-odomtomaの1例 術后約5年間の経過について / 松本喜雄
  • 杉立光史
  • 山口昭
  • 吉川郁子 / p141~141
  • 139.類皮嚢胞および類表皮嚢胞16例の臨床統計的検討 / 五島秀樹
  • 横林敏夫
  • 清水武
  • 加納浩之
  • 坂内仁
  • 寺田哲治
  • 山本恵理子
  • 任建勲 / p142~142
  • 140.複合局所皮弁による口角形成術 / 永山久夫
  • 青山光徳
  • 中山康弘
  • 米本嘉憲 / p142~142
  • 141.歯性感染による側頭部膿瘍の3例 / 池畑正宏
  • 大坪誠治
  • 永倉隆太郎 / p143~143
  • 142.下顎骨関節頭部骨折観血整復術に対しEckelt Lag Screwを用いた経験 / 白井卓
  • 高倉淳
  • 山根伸夫 / p143~143
  • 143.高齢有病者の習慣性顎関節脱臼に対し観血的処置を行った3症例 / 堀智範
  • 兒島由佳
  • 保田正子
  • 村山高章
  • 岩坪昤子 / p144~144
  • 144.当科における下顎第三大臼歯歯胚一括抜歯の臨床的検討 / 小関健司
  • 小田有紀子
  • 奥村信彦
  • 後藤康之
  • 竹内学 / p144~144
  • 145.鳥取赤十字病院の入院患者を対象とした口腔内調査について / 澤田孝紀 / p145~145
  • 146.歯科治療に苦慮した水疱性疾患の二例 / 吉川郁子
  • 住田光顯
  • 西野健一
  • 大島良夫
  • 松本喜雄 / p145~145
  • 147.投与薬剤から見た糖尿病患者群の検討 / 樹下成德
  • 富田国男
  • 藤原以佐夫
  • 矢野由紀
  • 岡本元純 / p146~146
  • 148.糖尿病病棟における薬物療法教育の実態調査 / 野村浩夫
  • 鈴木佐知子
  • 水谷年男
  • 佐治光朗
  • 矢野初美
  • 高桑津賀子
  • 浅井真人
  • 山守育雄
  • 長谷川晴彦 / p146~146
  • 149.服薬コンプライアンス向上の要因--~服薬指導症例より~ / 芝田信子
  • 堀越邦和
  • 佐野壽夫 / p147~147
  • 150.神経内科外来患者の服薬コンプライアンス調査 / 伊藤由紀
  • 安藤哲朗
  • 白水重尚
  • 荒川利治
  • 柳務 / p147~147
  • 151.外来患者の吸入薬指導報告 1 / 池内美樹
  • 木崎克彦
  • 為国志保
  • 野崎和雄
  • 酒井勲
  • 種市幸二
  • 芝木秀俊 / p148~148
  • 152.外来患者の吸入薬指導報告 2 / 木崎克彦
  • 池内美樹
  • 為国志保
  • 野崎和雄
  • 酒井勲
  • 種市幸二
  • 芝木秀俊 / p148~148
  • 153.外来病棟における"薬学的標準ケアプラン"の導入 / 中千夏
  • 谷口知慎
  • 森慶喜
  • 伊藤弥生
  • 杉浦伸一
  • 牧戸宏行 / p149~149
  • 154.薬剤管理指導業務でのパソコンの使用例について / 森井聖二
  • 吉田郁子 / p149~149
  • 155.コンピュータソフトを利用した医薬品相互作用の検索 / 松本健司
  • 西和哉
  • 阿部浩幸
  • 勝又哲夫
  • 我妻仁 / p150~150
  • 156.テキストファイルによるメーカー添付文書の利用--院内医薬品集の作成 / 小林敦
  • 小野里譲司
  • 前原奈緒美
  • 田島洋海
  • 矢島秀明
  • 青柳景子
  • 黒沢敏行
  • 町田忠利
  • 前島和俊
  • 大竹貫一 / p150~150
  • 157.薬剤情報提供料への取り組みについて / 中丸朗
  • 古泉幸直
  • 稲瀬實 / p151~151
  • 158.医薬品情報提供への取組み / 渋谷貞一
  • 古村香代子
  • 亀田祐子
  • 橋本宏美
  • 青柳哲治
  • 小川純也 / p151~151
  • 159.人工透析患者の薬剤情報提供--ビタミンDパルス療法におけるリンパ吸着剤の検討 / 小室裕子
  • 興野克典
  • 猪股克彦
  • 知念昇
  • 岩橋主税 / p152~152
  • 160.調剤薬局からの問い合わせ事項について / 鈴木雅史
  • 阿久津和子
  • 綱川智子
  • 秋元文枝
  • 平山水子
  • 内藤裕之
  • 只木令子
  • 藤田美貴子
  • 杉山知世
  • 金子和生
  • 道上聡子
  • 佐藤学
  • 落合宏美
  • 中丸朗
  • 古泉幸直
  • 倉井隆夫
  • 稲瀬實 / p152~152
  • 161.面分業に向けて当院の院外処方箋発行経緯とその状況(第一報) / 佐々木吉幸
  • 柏谷武志
  • 七海泰彦
  • 杉野多鶴子
  • 廣田絋一
  • 三浦邦夫 / p153~153
  • 162.新GCPにおける治験の説明文書 / 平井三保子
  • 籠本基成
  • 小平いく子
  • 土井孝尚
  • 高田成子
  • 藤田清
  • 杉山正敏
  • 小室徹雄 / p153~153
  • 163.潰瘍性大腸炎における5--ASAとSASPの有効性に関する一考察 / 阪元桂子
  • 中村聡子
  • 西玲子 / p154~154
  • 164.セデスGの長期連用による副作用(間質性腎炎)の早期発見のために / 杉山恭子
  • 海野雅子
  • 堀内保孝
  • 笠原哲治
  • 鈴木一市
  • 山田史 / p154~154
  • 165.超徴粒子噴霧消毒機による消毒効果とその注意点について / 青山平一
  • 酒井重礼
  • 狩野京子
  • 深田靖彦
  • 石田尚志 / p155~155
  • 166.高カロリー輸液、及び化学療法剤の無菌調製の現況と今後の課題 / 廣瀬公人
  • 中村正史
  • 荒川利治 / p155~155
  • 167.高カロリー輸液用アミノ酸・糖・電解質液における検討実験 / 平野雅子
  • 高田清和
  • 山田勇 / p156~156
  • 168.メトトレキサート大量療法におけるTDM / 平井孝典
  • 成瀬徳彦
  • 伊藤彰英
  • 池田義明
  • 石田泰之
  • 植田利治
  • 佐治光朗 / p156~156
  • 169.バーコードを利用した血液製剤に関する記録の保管・管理 / 笠川益夫
  • 十河美香
  • 吉村はる美
  • 大脇牧子
  • 斉藤孝次 / p157~157
  • 170.薬剤部における血液管理について / 畑山純
  • 勝又哲夫
  • 千葉眞義
  • 阿部浩幸
  • 我妻仁
  • 伊藤孝 / p157~157
  • 171.待機手術へのType & Screen導入の検討 / 工藤彰彦
  • 本多啓志朗
  • 小笠原孝子
  • 梨子秀信
  • 佐々木則雄
  • 荒屋愛子
  • 中津井貞子
  • 野村一雄 / p158~158
  • 172.長期服薬患者の投薬量と臨床測定値の関係 / 近清裕一
  • 立川敏治
  • 原田朱美
  • 前川鏡子
  • 亀山和人 / p158~158
  • 173.当院で経験したCervical spondylotic amyotrophyの4例 / 津保雅彦
  • 十河敏晴
  • 内田理
  • 柴田敏博
  • 松浦哲也 / p159~159
  • 174.嚥下障害をきした強直性脊椎骨増殖症の1例 / 山田高嗣
  • 山崎隆志
  • 加藤興
  • 佐藤茂
  • 司馬正邦 / p159~159
  • 175.頚椎後方除圧術の有用性と限界 / 井上英則
  • 大森和夫
  • 石田義博
  • 鈴木和広
  • 高津哲郎 / p160~160
  • 176.外側型腰部椎間板ヘルニアの治療経験 / 米野万人
  • 細井哲
  • 山田総平
  • 中瀬古健
  • 竹原慎介
  • 青木裕一
  • 友田良太 / p160~160
  • 177.観血的治療を行なったTethered cord syndromeの1症例 / 那須正義
  • 村上勝彦
  • 東原信七郎
  • 大淵左知子
  • 土居克三 / p161~161
  • 178.当院における脊椎手術合併症--特に消化器疾患合併症を中心に / 樋口晴久
  • 田中正道
  • 早石泰久
  • 鹿野博亀
  • 鳥塚之嘉
  • 加川明彦
  • 原田育夫
  • 細谷徹 / p161~161
  • 179.消化管出血(下血)をきたした慢性関節リウマチ症例の検討 / 新関修
  • 織部元廣
  • 大塚栄治
  • 植木祐司 / p162~162
  • 180.多剤抵抗性慢性関節リウマチ患者に対するMTXの選択基準の検討 / 種市幸二
  • 芝木秀俊 / p162~162
  • 181.当科で作成した患者手帳を用いたRAマネージメント / 金物壽久
  • 加藤光朗
  • 出口正男
  • 吉田光一郎
  • 青木隆明
  • 小松真理子
  • 吉原永武 / p163~163
  • 182.Hydroxyapatite corting stemの短期成績 / 日比敦夫
  • 鳥居行雄
  • 大嶋義之
  • 和泉聖子
  • 柘植哲
  • 大澤良充
  • 浅野昌育
  • 山田順亮 / p163~163
  • 183.人工膝関節置換術におけるトラネキサム酸の出血量の減少効果 / 森田通
  • 井戸一博
  • 林良一
  • 安東慶治
  • 近藤啓
  • 根尾昌志 / p164~164
  • 184.当院における寛骨臼回転骨切り術の検討 / 吉田光一郎
  • 金物壽久
  • 加藤光朗
  • 出口正男
  • 青木隆明
  • 小松真理子
  • 吉原永武 / p164~164
  • 185.周囲の骨軟部組織変化を伴ったOsteoid Osteomaの1例 / 赤津昇
  • 久野木順一
  • 真光雄一郎
  • 蓮江光男 / p165~165
  • 186.肩甲骨全摘出術を施行した軟骨肉腫の2例 / 浦出英則
  • 山本浩二
  • 黒田利秀
  • 金光京石
  • 辻原隆是
  • 田久保興徳
  • 杉田誠
  • 大樋信之
  • 日下部虎夫
  • 岩破康博 / p165~165
  • 187.手根管症候群鏡視手術における手根管掌側組織の切離範囲 / 浜中一輝
  • 奥津一郎
  • 赤津昇
  • 田邊恒成 / p166~166
  • 188.化膿性関節炎の治療経験 / 児玉篤
  • 大作浩一
  • 杉岡敏博
  • 山本佳史
  • 曽田是則 / p166~166
  • 189.当科における大腿骨顆部・顆上骨折の治療経験 / 桑畑睦郎
  • 志田原哲
  • 犀川勲
  • 宏洲士郎 / p167~167
  • 190.当科で施行した肩超音波検査の検討 / 山中芳
  • 河野亨
  • 渡辺雅彦
  • 佐藤和毅
  • 大串一彦
  • 鈴木良彦
  • 福田健太郎 / p167~167
  • 191.耳鼻科を初診した小脳橋角部腫瘍症例 / 柴田敏章
  • 高木伸夫
  • 大西弘剛
  • 福島龍之
  • 河田了
  • 西村知子 / p168~168
  • 192.内耳性耳鳴に対するイオンフォトレーゼ法の治療経験 / 堀洋二
  • 金村章
  • 加島健司 / p168~168
  • 193.小児滲出性中耳炎とマクロライド系抗生物質の少量長期療法 / 市川容子
  • 文明哲 / p169~169
  • 194.Pocket principleによる耳介再接合 / 林祐司 / p169~169
  • 195.男性化音声症に対する外科的アプローチ / 佐々木俊一 / p170~170
  • 196.声門下狭窄症の治療経験 / 田辺正博
  • 箕山字
  • 田中信三
  • 廣芝新也
  • 田村すなほ
  • 藤田隆夫
  • 杉丸忠彦
  • 岩永迪孝 / p170~170
  • 197.診断・治療に難渋した下咽頭梨状窩瘻の一例 / 静美千子
  • 中田誠一
  • 小出富士夫
  • 萩原啓二 / p171~171
  • 198.大きな甲状腺腫切除と上縦隔処理 / 大西弘剛
  • 福島龍之
  • 柴田敏章
  • 高木伸夫
  • 河田了
  • 西村知子 / p171~171
  • 199.巨大後腹膜指肪肉腫の一例 / 金澤卓
  • 渡辺剛正
  • 井口利仁
  • 中島明
  • 石塚真示
  • 丸尾幸喜
  • 川真田修
  • 青山正博
  • 黒住陽一
  • 佐藤四三
  • 中島晃
  • 鍋山晃 / p172~172
  • 200.術前放射線療法が著効した直腸癌手術症例 / 田中文恵
  • 瀬尾智
  • 大江秀明
  • 吉田誠
  • 広瀬由紀
  • 山本広幸
  • 松下利雄
  • 城崎彦一郎
  • 田中猛夫
  • 左合直
  • 野口正人 / p172~172
  • 201.直腸腫瘍に対するminimally invasive transanal surgeryの手術手技 / 滝沢健次郎
  • 藤崎真人
  • 高橋孝行
  • 平畑忍
  • 前田大
  • 和田徳昭
  • 千葉洋平
  • 渡辺昌也
  • 関根和彦
  • 長崎和仁 / p173~173
  • 202.大腸癌に対する腹腔鏡下大腸切除術の適応と手術手技 / 嘉和知靖之
  • 丸山洋
  • 栗栖茜
  • 小林宏寿
  • 熊本浩志
  • 米川浩伸
  • 星野直明
  • 原田龍一
  • 窪田孝蔵
  • 川島喜代志 / p173~173
  • 203.当院における腹腔鏡補助下結腸切除の現況 / 石黒稔
  • 坂谷貴司
  • 柴田俊輔
  • 西土井英昭
  • 工藤浩史
  • 村上敏
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p174~174
  • 204.腸間膜腫瘍に対し腹腔鏡下摘出術を施行した1例(ビデオ) / 西崎隆
  • 高橋郁雄
  • 小野原俊博
  • 石川哲大
  • 田代英哉
  • 若杉健三
  • 松坂俊光
  • 久米一弘 / p174~174
  • 205-1.巨大胸腺脂肪腫の一例 / 藤島則明
  • 安田理
  • 谷田信行
  • 浜口伸正
  • 大西一久
  • 開発展之
  • 長崎彬 / p175~175
  • 205-2.化学療法が著効した胸腺扁平上皮癌の一例 / 塩豊
  • 尾形真光
  • 大石明雄
  • 今野修
  • 芳賀甚市
  • 佐久間文隆 / p175~175
  • 206.胸部悪性腫瘍における血管形成症例の検討 / 平井隆
  • 藤本利夫
  • 山中晃 / p176~176
  • 207.自然気胸に対する鏡視下手術47症例の検討 / 菊地二郎
  • 金田巌
  • 遠藤尚文
  • 樋口則男
  • 古田昭彦
  • 菊池寛
  • 海野賢司
  • 風間理郎 / p176~176
  • 208.胸腔鏡下肺生検が有用であった肺硝子化肉芽腫の1例 / 尾辻瑞人
  • 門山周文
  • 長谷島伸親
  • 小林淳晃
  • 竹澤信治
  • 大和邦雄
  • 兼子耕 / p177~177
  • 209.径8mmの微小肺癌2症例の手術経験 / 藤田興一
  • 関幸雄
  • 山崎由紀子
  • 萩原啓明
  • 前川厚生
  • 伊藤敏明
  • 秋田利明
  • 矢野洋 / p177~177
  • 210.未確診病変に対する胸腔鏡下生検(胸部分切除術)の方法(ビデオ) / 藤田興一
  • 関幸雄
  • 山崎由紀子
  • 萩原啓明
  • 前川厚生
  • 伊藤敏明
  • 秋田利明
  • 矢野洋 / p178~178
  • 211.急性単純性膀胱炎に対する単回療法の有用性について / 近藤捷嘉
  • 大橋輝久
  • 黒川真輔
  • 田村賢司 / p178~178
  • 212.トラニラストによる膀胱炎の一例 / 飯沼誠一
  • 小島正夫 / p179~179
  • 213.膀胱異物結石とこれに併発した膀胱ヘルニア症の一例 / 一條貞敏
  • 石橋啓 / p179~179
  • 214.精索静脈瘤に対する静脈硬化療法 / 高野信一
  • 石松隆志 / p180~180
  • 215.比較的大きな前立腺肥大症に対するVLAP,TUVP,TURP併同療法の経験 / 柳岡正範
  • 佐藤元
  • 置塩則彦
  • 加藤忍 / p180~180
  • 216.リトクラストによる内視鏡的尿管結石破砕の経験 / 今村正明
  • 井上幸治
  • 恵謙
  • 西村昌則
  • 大森孝平
  • 西村一男 / p181~181
  • 217.ESWL療法における尿管結石のCT値と衝撃波数 / 中村雅至
  • 増田建人
  • 中村晃和
  • 前川幹雄
  • 大江宏
  • 辻秀憲
  • 河本勲則
  • 岡本繁
  • 山下正人 / p181~181
  • 218.腎外傷の臨床的検討 / 田中一匡
  • 横田雅生
  • 塩津智之
  • 中村章一郎 / p182~182
  • 219.⁹⁹mTC-DMSA腎摂取率試験について--特に腎の深さの検討 / 鈴木良二
  • 猪俣出
  • 金澤諭
  • 川上稔史
  • 鈴木九里
  • 荒川洋
  • 棚井孝徳 / p182~182
  • 220.当センターにおける腎移植の現況 / 林正
  • 東義人
  • 大伴裕美子 / p183~183
  • 221.外陰部巨大尖圭コンジローマの1例 / 町田竜也
  • 大和田文雄
  • 野呂彰
  • 泉谷敏文
  • 入江太朗
  • 兼子耕 / p183~183
  • 222.尿管周囲線維症の診断下尿管腹腔内置換術を施行した3例 / 小川隆義
  • 東由紀子
  • 岡泰彦
  • 霧生孝弘 / p184~184
  • 223.10年後に対側尿管に発生した両側尿管腫瘍の1例 / 工藤卓次
  • 沼里進 / p184~184
  • 224.急速に進行したHCG-β産生性尿路性器癌の2例 / 藤井元広
  • 牟田口和昭
  • 荒木映雄
  • 白根猛
  • 田丁貴俊
  • 白石恒雄 / p185~185
  • 225.尿路変更術として自己排尿型回腸膀胱を作製した膀胱癌の1例 / 瀬尾喜久雄
  • 青木光 / p185~185
  • 226.突発性発疹症の経過中に併発した血小板減少性紫斑病の1例 / 大森さゆ
  • 上牧勇
  • 小林靖明 / p186~186
  • 227.パルス療法が奏効した亜急性壊死性リンパ節炎の同胞例 / 西野淳司
  • 山口仁
  • 足立一彦 / p186~186
  • 228.褐色細胞腫の兄弟例 / 朴直樹
  • 堀田広満
  • 山崎肇
  • 竹内一夫
  • 今井千速
  • 佐藤尚
  • 矢崎論
  • 沼田修
  • 鳥越克己 / p187~187
  • 229.大腸若年性ポリポーシスの2幼児例 / 井上正和
  • 梨田裕志
  • 馬路智昭
  • 藤原卓
  • 酒徳浩之
  • 小島當三
  • 矢花正 / p187~187
  • 230.新生児急性胃粘膜病変の2例 / 小宅泰郎
  • 小林有一
  • 大沼良一
  • 滝沢鷹太郎 / p188~188
  • 231.急性脳症の臨床的検討--予後について / 麻生誠二郎
  • 今田義夫
  • 土屋恵司
  • 稲毛章郎
  • 小嶋靖子
  • 薗部友良
  • 大川澄男 / p188~188
  • 232.小児における在宅医療、当科における在宅呼吸管理の現状及び問題点 / 糀敏彦
  • 橋本卓治
  • 柚須慎
  • 西野善泉
  • 佐藤慎子
  • 釼持順子
  • 黒澤サト子
  • 武居正郎
  • 岡庭真理子 / p189~189
  • 233.当センターにおける小児科患者数の変遷--1920年~1996年 / 百井亨
  • 田中里江子
  • 吉田晃
  • 奥村光祥
  • 平松英文
  • 宮崎文
  • 藤永英志
  • 平野聡子
  • 江崎二郎 / p189~189
  • 234.当院の小児科救急医療の現状と問題点 / 岩佐充二
  • 岩田尚美
  • 松岡史子
  • 大西昭子
  • 浅井朋子
  • 志水麻実子
  • 佐橋剛
  • 五島明
  • 石井睦夫
  • 矢守信昭
  • 神田康司
  • 上村治
  • 側島久典
  • 安藤恒三郎 / p190~190
  • 235.化膿性尿膜管洞の2例 / 高野尚史
  • 城野憲史
  • 水田英司 / p190~190
  • 236.虫垂切除術後に発生した盲腸皮膚瘻の1例 / 中村威
  • 奥田康一
  • 西脇眞
  • 辻塚一幸
  • 清野徳彦
  • 五十嵐章
  • 加納康裕
  • 住山正男 / p191~191
  • 237.急性虫垂炎術後難治性小腸瘻をきたし、発見されたCrohn病の一例 / 山崎由紀子
  • 服部龍夫
  • 小林陽一郎
  • 宮田完志
  • 湯浅典博
  • 加藤万事
  • 竹内英司
  • 江畑智希
  • 瀬古浩
  • 池山隆
  • 高見沢潤一
  • 臼井達哉
  • 上遠野由紀
  • 平林紀男 / p191~191
  • 238.壊死型虚血性大腸炎2症例の検討 / 金子猛
  • 宮田潤一
  • 堀口速史
  • 榎木千春
  • 神尾義人
  • 永田英俊
  • 西海孝男
  • 森俊治
  • 磯部潔
  • 古田凱亮
  • 安藤幸史 / p192~192
  • 239.S状結腸穿孔にて発症した消化管アミロイドーシスの1例 / 山下洋市
  • 山村晋史
  • 福澤謙吾
  • 岩松正義
  • 岩下幸雄
  • 竹中賢治 / p192~192
  • 240.潰瘍性大腸炎穿孔の1例 / 榎木千春
  • 堀口速史
  • 金子猛
  • 神尾義人
  • 永田英俊
  • 西海孝男
  • 森俊治
  • 宮田潤一
  • 磯部潔
  • 古田凱亮
  • 安藤幸史 / p193~193
  • 241.両側肩甲下部に発生した背部弾性線維腫の1症例 / 笹沼英紀
  • 小島正夫
  • 渡辺稔彦
  • 藤井俊哉
  • 田村光
  • 篠田政幸
  • 荻原智信 / p193~193
  • 242.上皮小体腫瘍手術経験 / 日向誠
  • 山本聡
  • 増田信弘
  • 大島渉
  • 高田憲
  • 大森敦子
  • 堀昇子 / p194~194
  • 243.本院看護学生に対する乳癌告知に関するアンケート調査 / 宮田圭悟
  • 田中宏樹
  • 金修一
  • 上原正弘
  • 川崎誠康
  • 高田宏和
  • 藤山准真
  • 正木淳
  • 趙秀之
  • 井川理
  • 藤井宏二
  • 高橋滋
  • 泉浩
  • 竹中温
  • 小川里美
  • 田中千代美
  • 岩越禮子
  • 石切桂子
  • 西谷葉子
  • 小田初子
  • 角典以子 / p194~194
  • 244.超音波検査で発見された非触知乳癌の4例 / 田島弘隆
  • 斉藤毅
  • 神山英範
  • 篠田徳三 / p195~195
  • 245.乳房円状切除術の2経験例 / 関博章
  • 雨宮哲
  • 岡昭一
  • 原孝志
  • 赤松秀敏
  • 山口博
  • 村井信二
  • 鯉沼広治
  • 古泉桂四郎 / p195~195
  • 246.同時性原発性両側乳癌の1例 / 工藤浩史
  • 坂谷貴司
  • 柴田俊輔
  • 石黒稔
  • 西土井英昭
  • 村上敏
  • 正木忠夫
  • 谷口遥
  • 前田宏仁 / p196~196

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal

Nisseki igaku
巻冊次 49(1)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1997-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想