日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  14(2/3)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 巻頭欄 日赤派遣コンゴ医療班医療報告 / 宮本貴文
  • 荒木洋二 / p61~64
  • 乳幼児先天性筋性斜頸の統計的観察 / 淵上//克己 / p65~68<9142034>
  • 最近9ヵ年に於ける絶対性不整脈の統計的観察 / 石倉//〓 / p69~73<9142030>
  • マイトマイシンの奏効せる肺癌治療の1例 / 松田//正策 / p74~77<9142025>
  • 胃蜂窩織炎の1例 / 谷戸//健蔵 / p78~81<9142026>
  • 投球骨折の1例 / 森田//茂 / p82~84<9142033>
  • 斜視の遺伝に就いての観察 / 永田//美代 / p85~86<9142031>
  • Leopon(6-Aminopurine Adrenochrommonosemicarbazone)試用経験について / 丹羽//隼人 / p87~90<9142024>
  • 剥皮術によるコレステリン性胸膜炎の1治験例 / 吉松//修 / p91~98<9142035>
  • 急性骨髄性白血病患者の口腔咽頭所見 / 中山//一英 / p99~102<9142028>
  • 出血性鼻茸の1例 / 中山//一英 / p103~104<9142032>
  • 塩化アンモン及び塩化カルシウムの血中Aceton体に及ぼす影響について / 許//秋木 / p105~108<9142027>
  • 通信 パリ--オランダ--ロンドン--アイルランド(海外通信) / 木崎国嘉 / p109~113
  • 通信 大阪日赤神経科の5年間 / 太田幸雄 / p114~116
  • 臨床サロン コンゴ共和国イノンゴ地方に於ける割礼について / 宮本貴文 / p117~117
  • 臨床サロン 第1回日本先天異常研究会に出席して / 松本健次郎 / p117~119
  • 山口赤十字病院集談会(177回~180回) / / p120~123
  • 大阪赤十字病院集談会(第1回) / / p123~124
  • 大阪赤十字病院研究部(微生物部)抄読記録(1960) / / p124~130

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal

Nisseki igaku
巻冊次 14(2/3)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1961-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想