呼吸と循環  39(9)

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 気管支喘息の新しい視点 / / p845~883
  • 炎症としてみた気管支喘息 / 佐藤篤彦・他 / p845~849
  • 新い視点からみた気管支喘息の原因アレルゲン / 木野稔也 / p851~857
  • 小児喘息と成人喘息の関係 / 丸尾はるみ・他 / p859~864
  • 気管支喘息の遺伝的側面 / 棟方充・他 / p865~872
  • 喘息治療における抗アレルギー薬の有効性 / 中島明雄 / p873~878
  • 喘息死に至る喘息 / 中澤次夫 / p879~883
  • 装置と方法 ソフトウェアコンテスト / 諏訪邦夫 / p885~889
  • Verapamilの心房筋に及ぼす電気生理学的効果 / 井上美穂・他 / p891~897
  • 冠動脈狭窄のない冠攣縮性狭心症の非発作時左室収縮および拡張機能の検討 / 杉原洋樹・他 / p899~903
  • 血中心筋ミオシン軽鎖Iによる急性心筋梗塞定量の有用性 / 成田充啓・他 / p905~910
  • 透析患者における拡張期僧帽弁血流動態 / 矢田部左近・他 / p911~916
  • 安定労作狭心症患者の運動耐容能規定因子 / 半田俊之介・他 / p917~923
  • 硝酸イソソルビド徐放製剤経口投与による薬物耐性について / 日浅芳一・他 / p925~930
  • 症例 カラードプラ心エコー図により初めて診断されたASDの2例 / 伊賀幹二・他 / p931~934
  • 症例 急性心筋梗塞を発症したべーチェット病の1例 / 川上佳秀・他 / p935~938
  • 症例 自覚症状に乏しく,集団検診が発見の契機となった左冠動脈肺動脈起始症の1例 / 秋津秀樹・他 / p939~945
  • ご案内 不整脈研究の最前線 / / p930~930
  • ご案内 第1回日中呼吸シンポジウム / / p938~938
  • 書評 / 江見康一 / p864~864,916~916,923~923
  • 次号予告 / / p883~883
  • 投稿規定 / / p947~947
  • あとがき / 川上義和 / p948~948

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation

Kokyu to junkan
巻冊次 39(9)
出版元 医学書院
刊行年月 1991-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想