呼吸と循環  30(9)([345])

醫學書院

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1953.3-31(12):1983.12 ; 49(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;総目次はCD-ROMとも;1巻1号(1953) - 5巻13号(1957) ; 6巻1号=49号(1958) - 30巻6号=342号(昭和57年6月) ; 30巻7号(July 1982) -;総目次・総索引: 51巻13号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Load compensationと呼吸筋疲労 / 金野//公郎 / p859~866<2499065>
  • 肋間筋の振動反射 / 本間//生夫 / p867~871<2499066>
  • 吸気抵抗負荷と息切れ / 吉川//隆志 / p873~879<2499067>
  • 珪肺症の息切れについて--CO2再呼吸および運動負荷におけるP0.1応答 / 三品//陸人 / p881~887<2499068>
  • Elastic loadにおける呼吸筋の力学特性 / 菊池//喜博 / p889~893<2499069>
  • circumferential profile analysis法を用いた201Tl心筋シンチグラムによる梗塞,虚血部位の判定 / 西村//恒彦 / p895~901<2499056>
  • 胸膜表面圧(pleural surface pressure)における胸膜接触圧(pleural contact pressure)の意義 / 原田//邦彦 / p903~908<2499071>
  • 平衡状態における液相・気相酸素分圧較差に関する基礎的検討--肺内シャント率に関して / 中島//明雄 / p909~912<2499072>
  • 胸腔内圧の肺循環動態に与える影響--1回拍出量とPulse Pressureの検討 / 多田//利彦 / p913~916<2499070>
  • 高リスク患者の予測に関する基礎的検討--運動負荷試験とHolterモニタ-法の有用性について / 道場//信孝 / p917~924<2499061>
  • 大動脈弁閉鎖不全症における体表面上R波およびS波の診断的意義 / 石川//富久 / p925~933<2499062>
  • STIを指標とした亜硝酸アミル負荷が冠動脈疾患のストレステストとして用いられる可能性--臨床的・実験的研究 / 三竹//啓敏 / p935~940<2499060>
  • Dipyridamole負荷による虚血性心疾患患者でのタリウムの動態--タリウム連続投与法による検討 / 津田//隆志 / p941~943<2499057>
  • Nitroglycerin軟膏の心筋虚血傷害に及ぼす影響 / 林//博史 / p945~952<2499059>
  • 破壊性心筋病変を心生検にて確認しえた甲状腺機能亢進症の1例 / 森本//紳一郎 / p953~958<2499063>
  • Disopyramideが奏効した反復性心室性頻拍の1例 / 加藤//孝和
  • 佐々木//嘉彦
  • 津田//司 / p959~964<2499058>
  • 呼と循ゼミナール 陽圧呼吸の作用(その4) / 沼田克雄 / p872~872
  • 呼と循ゼミナール 気道における非アドレナリン作動性抑制神経について(4) / 相沢久道 / p880~880
  • 呼と循ゼミナール 心臓病の非観血的診断法(8) / 吉川純一 / p934~934
  • 次号予告 / / p940~940
  • あとがき / 大久保隆男 / p966~966

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 呼吸と循環
著作者等 医学書院
書名ヨミ コキュウ ト ジュンカン
書名別名 Respiration and circulation

Kokyu to junkan
巻冊次 30(9)([345])
出版元 医学書院
刊行年月 1982-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 04523458
NCID AN00087174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00008259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想