形成外科  32(5)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 大浦武彦 / p437~437
  • 特集 眼窩変形の再建 / / p439~467,469~477,479~486
  • 肋軟骨移植を用いた眼窩変形の再建 / 豊田徳雄 ほか / p439~444
  • 私達の眼窩再建の考え方 / 中嶋英雄 ほか / p445~460
  • 高度の拘縮を伴った眼窩変形に対する遊離皮弁による再建法 / 梁井皎 ほか / p461~467
  • 眼窩変形の再建について--われわれの行なっている眼球陥凹の形成術 / 松尾清 ほか / p469~477
  • 眼窩変形 / 大浦武彦 ほか / p479~486
  • 顔面規格写真の計測値管理--パーソナルコンピュータによる誤差補正 / 山野辺裕二 ほか / p487~493
  • 経験 "土ふまず"よりの分層植皮・補遺 / 難波雄哉 / p495~501
  • 経験 Kapetansky変法(Juri)による"whistling deformity"の治療経験 / 梶山研三 ほか / p503~507
  • 症例 第1鰓弓耳介結節由来と考えられる耳介奇形の発生機転についての考察 / 高戸毅 ほか / p509~513
  • 症例 良好な機能・知覚回復を示した足関節部完全切断再接着の1例 / 稲田有史 ほか / p515~519
  • 症例 熱傷を契機として発症したと思われるtoxic shock syndromeの2例 / 田中克己 ほか / p521~528
  • 症例 口唇口蓋裂を伴ったAicardi症候群の1例 / 岡本年弘 ほか / p529~533
  • 症例 下顎骨正中部に発生したameloblastic fibromaの1例 / 松井厚雄 ほか / p535~541
  • 第15回日本マイクロサ-ジャリ-学会印象記 / 中山//凱夫 / p543~545<3239374>
  • 外国文献抄訳 / / p547~551

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 32(5)
出版元 克誠堂
刊行年月 1989-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想