形成外科  26(3)(130)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 一色信彦 / p191~191
  • 形成外科医に必要な末梢神経の構造知見--特に自律神経終末-瞼板筋を例として / 高橋//暁
  • 山下//利夫
  • 本陣//良平 / p192~212<2630883>
  • 爪床の再生と運命に関する仮説 / 尾郷//賢 / p213~219<2630884>
  • 乳房形成におけるdouble lumen prosthesisの使用経験 / 大浦//武彦 / p220~231<2630885>
  • 一側性乳房発育不全を伴った漏斗胸成人例の2手術経験 / 河村//剛史 / p232~237<2630882>
  • 神経鞘腫の4例 / 井上//文雄 / p238~242<2630880>
  • Posterior thigh flap〔邦文〕 / 新富//芳尚
  • 大浦//武彦 / p243~248<2630881>
  • 皮膚結核による外鼻部分欠損の1例 / 大西//清 / p249~253<2630879>
  • 熱傷による鼻翼変形の治療経験 / 薄//丈夫 / p254~259<2630886>
  • 歯牙・顎骨固定法の検討--新接着性レジンの線副子装着への応用 / 吉増//秀実 / p260~265<2630888>
  • 埋没耳の弾性を利用した矯正装具による治療 / 西岡//慶子 / p266~272<2630887>
  • 外国文献抄訳 / / p273~283

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery
巻冊次 26(3)(130)
出版元 克誠堂
刊行年月 1983-05
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想