形成外科  31(9)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 大森清一 / p777~777
  • 経験 臨床的評価からみた唇・口蓋裂に由来する上顎劣成長の原因因子について / 難波雄哉 ほか / p778~784
  • 経験 基底細胞癌の統計的観察--自験例と全国例を中心として / 大塚壽 / p785~796
  • 経験 顔面の組織欠損に対するシリコンエピテーゼの使用経験 / 後藤まゆき ほか / p797~804
  • 経験 顔面の植皮とregional esthetic unit / 難波雄哉 ほか / p805~810
  • 経験 角膜損傷を伴う顔面化学熱傷に対する水治療の1例 / 佐野豊 ほか / p811~814
  • 経験 乳癌術後,長期間経過して局所再発を生じた2例 / 高戸毅 ほか / p815~819
  • 経験 Tissue expanderによる先天性乳房発育不全の1形成例 / 並木保憲 ほか / p820~823
  • 手技 仰臥位のままでのWaters撮影法 / 吉村陽子 ほか / p824~829
  • 手技 鬼塚法による片側完全唇顎口蓋裂1次形成術の披裂側鼻翼部への影響 / 西村二郎 ほか / p830~838
  • 手技 日本人に適した前額部除皺術 / 河田牧男 ほか / p839~846
  • 症例 鼠径皮弁術後,多発性肺塞栓症を起こした1例 / 遠藤隆志 ほか / p847~853
  • 症例 Fournier's gangreneの1例 / 永瀬洋 ほか / p854~859
  • 症例 鼻翼に発生した神経鞘腫の1例 / 塚越卓 ほか / p860~863
  • 外国文献抄訳 / / p864~867
  • 雑誌「形成外科」小史 / 大森清一 / p868~870

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 31(9)
出版元 克誠堂
刊行年月 1988-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想