形成外科  28(4)(145)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 田嶋定夫 / p269~269
  • 特集:私の行っている口蓋裂初回手術 / / p270~316
  • 私の行っている口蓋裂初回手術--Palatal pushback法における軟口蓋の完全可動化 / 塚田貞夫 / p270~277
  • Pushback法による口蓋裂手術 / 平本道昭 / p278~284
  • 口蓋裂初回手術 / 赤川徹弥 / p285~289
  • われわれの行っている口蓋裂二期手術--長田法 / 長田光博 ほか / p290~299
  • Kaplan変法 / 平山峻 ほか / p300~306
  • 初回口蓋裂手術 / 上石弘 / p307~316
  • 手技 Micro-laser併用による微小血管吻合について / 藤田靖 ほか / p317~322
  • 手技 重度な陥没乳頭の形成手術 / 酒井成身 ほか / p323~331
  • 手技 眼輪筋付複合移植 / 菊井知子 ほか / p332~339
  • 経験 局所静脈内グアネチジン投与による難治性潰瘍の治療経験 / 藤井ひとみ ほか / p340~345
  • 経験 皮膚潰瘍におけるPGE₁の静注療法 / 久志本東 ほか / p346~352
  • 切断指の簡便な術中冷却法について / 中山凱夫 ほか / p353~357
  • 抄録 第7回新潟形成外科研究会 / / p358~359
  • 外国文献抄訳 / / p360~363

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery
巻冊次 28(4)(145)
出版元 克誠堂
刊行年月 1985-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想