慶應医学  70(2)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜説 抗不整脈薬の併用療法 / 小川聡 / p157~163
  • マウス精子受精能獲得過程における蛋白質リン酸化の関与 / 古屋悟 / p165~176
  • 下肢動脈血行再建術後のグラフト開存予測因子に関する実験的研究 / 加藤正二郎 / p177~188
  • 遅発性ジスキネジアの発症および悪化に関与する要因について--5年間の前向き研究の結果から / 稲田俊也 / p189~202
  • ラット摘出灌流心における段階的pH正常化再灌流による虚血再灌流傷害の軽減 / 海老原良典 / p203~211
  • 頭頸部癌細胞株を用いた抗癌剤の交叉耐性に関する研究--Cisplatin, 5-fluorouracil, methotrexate, bleomycin各耐性株における検討 / 田中一仁 / p213~230
  • 肝ミクロソームの活性酸素産生能とエタノール代謝における活性酸素の役割--化学発光を用いての検討 / 伊藤大輔 / p231~238
  • 日独医学交流の書を巡って / 大村敏郎 / p239~240
  • 薬はただ効けばよいのか / 三田村秀雄 / p240~241
  • Neoadjuvant chemotherapy / 山田好則 / p241~242
  • 漢方の愉しみ / 玉田耕一 / p242~242
  • 号外 医学博士学位論文内容および審査要旨(第107号) / / 別頁

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society
巻冊次 70(2)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1993-03
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想