大阪医科大学雑誌  44(3/4)

大阪医科大学医学会

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 12 (4) 1952.02~42 (2) 1983.09 ; 63 (3) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;11巻1号~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小腸・大腸疾患,胆・膵疾患にみられる吸収障害発生機序に関する臨床的研究 Clinical study on the mechanism of occurrence of malabsorption in small intestine disease,colon disease,cholecystectomy, chronic pncreatitis and cancer of the common bile duct / 正木啓子 / p393~401
  • 開心術後の心筋代謝に関する臨床的研究--とくに冠血流量および心筋酸素消費量の推移について Clinical study on myocardial metabolism following open heart surgery-with special reference to coronary blood flow and myocardial oxygen consumption- / 大森英夫 / p402~412
  • 胃潰瘍における抗潰瘍剤投与下の胃粘膜糖蛋白の変動--hexosamineを指標として Changes of the gastric mucosal glycoprotein in gastric ulcers under the administration of antiulcer agents-using measurement of hexosamine- / 岡博行 / p413~421
  • 乳癌の核DNA量の研究--ホルモンレセプター,核異型度との関連を中心に Nuclear DNA content in human breast cancer:relationship between DNA content hormone receptors and nuclear grade / 西律 / p422~435
  • Splenohepatoplastyに関する研究 Experimental and clinical studies of splenohepatoplasty / 安田正幸 / p436~454
  • 上部消化管出血の臨床的検討 Clinical study of upper gastrointestinal bleeding / 長野文昭
  • 芦田潔
  • 三好博文
  • 島本史夫
  • 林勝吉
  • 岩越一彦
  • 大柴三郎 / p455~459
  • 症例 自己免疫性溶血性貧血にネフローゼ症候群を合併しPGE₁投与により寛解がみられた一例 A case of autoimmune hemolytic anemia (AIHA) complicated by nephrotic syndrome in which PGE₁ induced clinical remissions / 大藪博
  • 西原徳文
  • 田中雅也
  • 津本清次
  • 陰山克 / p460~463
  • 昭和60年度大阪医科大学春季学術講演会抄録 / / p464~465
  • 昭和60年度大阪医科大学秋季学術講演会抄録 / / p466~468
  • 博士学位論文 第27集 / / p1~4

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪医科大学雑誌
著作者等 大阪医科大学医学会
書名ヨミ オオサカ イカ ダイガク ザッシ
書名別名 Journal of Osaka Medical College
巻冊次 44(3/4)
出版元 大阪医科大学医学会
刊行年月 1985-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00306118
NCID AN00027627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00002487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想