看護 = Journal of the Japanese Nursing Association : 日本看護協会機関誌  20(12)

日本助産婦看護婦保健婦協會編集

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.03~3 (4) 1951.04 ; 48 (8) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;51巻1号から53巻4号までの本タイトル: かんご;並列タイトル変遷: Japanese journal of nursing (12巻2号-22巻12号, 51巻1号-53巻4号) → Official journal of the Japanese Nursing Association (53巻5号-59巻15号);編者変遷: 日本助産婦看護婦保健婦協会 (-3巻7号) → 日本看護協会 (3巻8号-10巻1号);[ ]-62巻5号 (2010年4月) ; 62巻6号 = 812号 (2010年5月)-;出版者変遷: 日本助産婦看護婦保健婦協会 (-3巻7号) → 日本看護協会出版部 (3巻8号-25巻2号);総索引: 10巻1号附録, 「「看護」総索引 第1巻~第30巻」 (日本看護協会出版会編刊 1979)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 口絵 勲3等宝冠章に輝く井上初代会長・勤労妊産婦をテーマに第6回助産婦研究学会・第7回全国公衆衛生看護学会大津市で開かる・ニュース /
  • 看護の発言 聖火 / 金子光 / p1~2
  • 特集/医療の倫理をさぐる / / p3~48
  • 生命観と医学・医療 / 八杉龍一 / p3~8
  • 宮崎信夫君の死に思う--心臓移植の問題点 / 石垣純二 / p10~16
  • 座談会 人間喪失の医療を救うもの / 田辺正忠
  • 岡田靖雄
  • 林正秀
  • 川島みどり
  • 加藤光宝
  • 稲光礼子
  • 大森文子 / p18~32
  • 新しい倫理観を求めて--末期患者の看護から / 瀬戸アサカ / p40~44
  • 看護を看護婦の手に / 小沢礼子 / p33~39
  • 生命の尊厳をまもる / 丸山チエ / p45~48
  • 第6回助産婦研究学会より 特別講演 勤労妊産婦の保護について -実状と関連法規 / 藤井敏子 / p49~55
  • 第6回助産婦研究学会より シンポジウム 働らく妊産婦の保健管理 / 斉藤松枝
  • 福多桂子
  • 加藤澄子
  • 山崎歌子
  • 前原大作
  • 青木康子
  • 萩島武夫 / p56~81
  • 第7回全国公衆衛生看護学会より シンポジウム 地域住民の健康のために -国保保健婦と保健所保健婦の連帯 / 園田美枝
  • 内田靖子
  • 中川文一
  • 中尾千鶴子
  • 藤田サツキ
  • 杉本静子 / p82~104
  • 私たちの研究活動 6 開放制をめぐって / 寺坂利宇 / p137~138
  • 時事解説 / 岡田臣弘 / p121~125
  • 詩 郁子--表紙絵によせて / 近藤晴彦 / p136~136
  • 私の選んだ1968年10大ニュース 医療・看護界の問題をさぐる / 編集部 / p114~120
  • こんにちは,看護婦さん / おかだ・れいこ / p129~
  • カナダの看護婦の実態 (2) カナダ人は看護教育の変革を求めている / / p126~128
  • 海外ジャーナル アメリカン・ジャーナル・オブ・ナーシング8月号の展望 / / p105~111
  • 海外ジャーナル ナーシング・アウトルック8月号の展望 / 松村誠 / p111~112
  • 近畿地区准看護婦ゼミナールを実施して / 看護婦会兵庫県支部 / p160~162
  • 本棚 わが歩みし精神医学の道/呪われた医師たち あゝ野麦峠 / 斎藤英夫 / p134~135
  • 看護への手紙 看護協会を身近かなものにして下さい / / p157~157
  • 高校衛生看護科3年生弁論大会で優勝 / / p37~37
  • 協会だより / / p163~164
  • 看護第20巻総目次 / / p165~173
  • 私たちのページ / / p140~152,154~156
  • 保健婦会 役員のプロフィール 大津第2副会長 / 清水嘉与子 / p140~141
  • 保健婦会 支部だより 北海道・高知県 / 伊藤英子 / p141~143
  • 保健婦会 学会紹介 京都で公衆衛生学会開かる / 木下安子 / p143~144
  • 保健婦会 私のリポート 農村臨地実習を終えて / 佐々木良子 / p144~
  • 助産婦会 母性衛生学会に出席して / 青木康子 / p154~155
  • 助産婦会 助産婦研究学会会場に拾う / / p155~156
  • 看護婦会 ホーム・ルームのあり方 / 錦戸孝子
  • 岡島芳子
  • 細貝正子
  • 高島百香子
  • 宮下美和枝
  • 名取弘子
  • 井上英子 / p148~152

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護 = Journal of the Japanese Nursing Association : 日本看護協会機関誌
著作者等 日本助産婦看護婦保健婦協会
日本助産婦看護婦保健婦協會
日本看護協会
日本看護協会出版会
書名ヨミ カンゴ = Journal of the Japanese Nursing Association : ニホン カンゴ キョウカイ キカンシ
書名別名 Japanese journal of nursing

Official journal of the Japanese Nursing Association

かんご

Journal of the Japanese Nursing Association

Kango
巻冊次 20(12)
出版元 日本看護協会出版会
刊行年月 1968-12
ページ数
大きさ <28>cm
ISSN 00228362
NCID AN00046428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想