醫學と生物學 : 速報學術雜誌  95(6)

醫學生物學速報會

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) 1950.01~;17巻1号以降の並列タイトル: Medicine and biology;タイトル関連情報変遷: 速報學術雜誌 (1巻1号-<6巻4/6号>)→ 研究速報 (<9巻1号>-17巻6号);編者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);157巻6号は3分冊刊行;特別号とも;1巻1号 (昭和17年1月5日)-135巻6号 (平成9年12月10日) ; 136巻1号 = no. 836 (平成10年1月10日)-157巻6号 = no. 1026 (平成25年6月);以後廃刊;出版者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-<6巻2号>)→ 學術書院 (<6巻4/6号>-13巻6号)→ 日本醫學雜誌 (14巻1号-17巻4号)→ 醫學書院 (17巻5号-19巻6号)→ 醫學生物學速報會 (20巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);頒布者変遷: 日本医學雜誌 (<6巻4/6号>-17巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 沖永良部島の海藻群落 / 谷口//森俊 / p319~322<1917141>
  • アルコ-ル脂肪肝のライソゾ-ム酵素 / 松嶋//喬 / p323~327<1917144>
  • コリン欠乏飼料飼育離乳期ダイコクネズミにおけるライソゾ-ム酵素の変動 / 山田//純一
  • 松嶋//喬
  • 白石//忠雄 / p329~332<1917143>
  • Urokinase代謝に及ぼすDextran sulfateの影響 / 松尾//理 / p333~335<1917142>
  • ダイコクネズミの発情前期におけるLH作用に対する卵巣ステロイド処理の影響 / 瀬戸//勝男 / p337~340<1917149>
  • Ybのハツカネズミ体外排除に対するキレ-ト剤の効果 / 小川//栄一 / p341~343<1917151>
  • ダイコクネズミ骨格筋HMMのCa-ATPaseに対するEthanolの活性化効果 / 戸塚//武
  • 渡辺//貴美 / p345~347<1917146>
  • 精神分裂病患者の血清Pseudocholinesterase活性値 / 栗岡//良幸 / p349~354<1917148>
  • クロム化合物のハツカネズミ体外排除に対するキレ-ト剤の効果 / 小川//栄一 / p355~358<1917152>
  • ダイコクネズミの非発情第2日におけるLH作用に対する性腺刺激ホルモンおよびRhizopus菌体成分処理の影響 / 牛越//淳夫 / p359~362<1917150>
  • 環状ペプチドアルカロイドfrangulanineによるダイコクネズミ肝ミトコンドリアの膨潤誘発 / 下中//浩之
  • 河合//清
  • 秋田//武 / p363~367<1917145>
  • 精神分裂病患者の血清creatine phosphokinase活性値 / 栗原//良幸 / p369~372<1917147>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 醫學と生物學 : 速報學術雜誌
著作者等 東京大学医学部
東京帝国大学医学部
緒方医学化学研究所
醫學生物學速報會
書名ヨミ イガク ト セイブツガク : ソクホウ ガクジュツ ザッシ
書名別名 Medicine and biology

研究速報

Igaku to seibutsugaku
巻冊次 95(6)
出版元 緒方医学化学研究所医学生物学速報会
醫學生物學速報會
刊行年月 1977-12
ページ数
大きさ 21-30cm
ISSN 00191604
NCID AN0023347X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想