The Japanese journal of antibiotics  32(11)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Cefamandoleの静注療法に関する小児科領域における検討 / 中沢//進 / p1081~1090<2203121>
  • 小児に対するCefamandoleの吸収・排泄,ならびに臨床成績に関する検討 / 堀//誠 / p1091~1100<2203131>
  • 肝外胆管閉塞時の抗生物質(Cefotiam)の胆汁内移行に関する実験的研究 / 吉川//紀雄 / p1101~1106<2203127>
  • Cefuroxime(CXM)のPharmacokineticsと臨床成績 / 長//和彦 / p1107~1116<2203123>
  • 小児科領域におけるCefuroximeの使用経験 / 大沼//一夫 / p1117~1121<2203129>
  • Cefuroximeの小児科領域の臨床経験 / 小牧//久美子 / p1122~1126<2203125>
  • 小児科領域におけるCefuroximeの臨床的検討 / 中沢//秀夫
  • 南谷//幹夫
  • 八森//啓 / p1127~1131<2203130>
  • Cefuroxime(CXM)による小児感染症の治療成績 / 市橋//治雄
  • 中村//幸義
  • 柳沢//公二 / p1132~1136<2203122>
  • 小児科領域におけるCefuroximeの基礎的・臨床的検討 / 堀//誠 / p1137~1145<2203119>
  • 新セファロスポリン系抗生剤Cefuroximeの小児科領域における基礎的・臨床的検討 / 平間//裕一 / p1146~1160<2203132>
  • Cefuroximeの小児科領域における使用経験 / 堀田//昌宏 / p1161~1164<2203124>
  • 小児科領域におけるCefuroximeの検討 / 岩井//直一 / p1165~1177<2203128>
  • アミノサイジンによる広節裂頭条虫ならびに無鉤条虫の駆虫成績 / 吉田//幸男 / p1178~1182<2203118>
  • 尿路感染症におけるMinocycline(Minomycin′Lederle Japan′)小量投与法の検討 / Ng@@Sitan
  • 斉藤//豊一 / p1183~1188<2203120>
  • 静菌および殺菌レベルでみた低濃度Tobramycinとβ-Lactam抗生剤の併用効果 / 増田//剛太 / p1189~1195<2203133>
  • Ciclacillin(Vastcillin),Ampicillin(Solcillin)の血中濃度および扁桃内濃度にかんする臨床的研究 / 松本//和彦 / p1196~1202<2203126>
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CLXXXV / / p1116~1116,1121~1121,1126~1126,1136~1136,1145~1145,1160~1160,1177~1177,1195~1195,1202~1202,1203~1206
  • 抗生物質文献 外国抗生物質文献 CLLX / / p1207~1210

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 32(11)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1979-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想