The Japanese journal of antibiotics  22(2)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 小児科領域におけるPenimepicyclineの基礎的・臨床的検討 / 藤井//良知 / 139~143<8099061>
  • 7-Acylamido cephalosporanic acid誘導体に関する微生物学的研究-1,2- / 西田//実 / 144~154<8099058>
  • Tetracycline-Amphotericin B(Amphocycline)Capsules投与による糞便中のCandida属の消長について / 渡辺//一功 / 155~158<8099062>
  • ジョサマイシンの研究-3- / 大薗//卓 / 159~172<8099063>
  • ジョサマイシンの研究-4-つつが虫病リケッチアおよびオーム病ウイルスに対する効果について / 村田//道里 / 173~177<8099064>
  • Isopropylideneaminobenzyl Penicillin(Hetacillin)の使用経験 / 山下//幸紀 / 178~179<8099065>
  • 抗生物質製剤の使用上の注意事項について(薬発第1019号,昭43.12.27) / / p143~143
  • 抗生物質の使用基準(改正,保発第25号,昭42.7.1) / / p150~150,172~172,177~177,179~179
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 C / / p180~188
  • 抗生物質文献 抗生物質外国文献 LXXV / / p189~196

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics

The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 22(2)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1969-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想