泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  37(11)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム 男性不妊・インポテンス診断と治療の実際 / 守殿貞夫
  • 高崎登 / p1347~1347
  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム 男性不妊の診断について / 松本修・ほか / p1349~1354
  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム 男性不妊の治療--その現状と問題点 / 風間泰蔵・ほか / p1355~1360
  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム インポテンスの診断:夜間陰茎勃起現象の記録方法 / 金子茂男・ほか / p1361~1366
  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム インポテンスの非外科的治療 / 小谷俊一 / p1367~1372
  • 第40回日本泌尿器科学会中部総会ミニシンポジウム インポテンスの外科的治療 / 高崎登
  • 上野信之 / p1373~1379
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 司会のことば (1) 1歳未満小児泌尿器科-手術症例の統計- / 島田憲次 / p1381~1384
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 司会のことば (2) / 大江宏 / p1385~1387
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 出生前診断される腎尿路奇形 / 田口恵三
  • 島田憲次 / p1389~1394
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 上部尿路通過障害 乳幼児期の先天性水腎症の診断と治療 / 津ケ谷正行・ほか / p1395~1401
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 新生時,乳児期の機能性下部尿路通過障害--新生児,乳児期の膀胱内圧測定 / 谷風三郎
  • 杉多良文 / p1403~1405
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 乳幼児膀胱尿管逆流症の臨床的検討 / 国方聖司・ほか / p1407~1413
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 直腸肛門奇形に合併した泌尿器疾患の検討 / 内田睦・ほか / p1415~1419
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症にたいする新しい治療法 / 大石賢二
  • 安本亮二 / p1421~1421
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する抗アンドロゲン療法--薬剤の紹介と臨床成績 / 蟹本雄右
  • 岡田謙一郎 / p1423~1428
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する抗アンドロゲン療法の成績および問題点 / 梅田慶一 / p1429~1433
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 ハイパーサーミアによる前立腺肥大症の治療経験 / 荒井陽一・ほか / p1435~1440
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する温熱療法--特に長期成績とその適応について / 和田誠次・ほか / p1441~1445
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する経直腸的温熱療法 / 佐藤安男
  • 岡田清己 / p1447~1448
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する尿道バルーン拡張術の治療成績 / 打林忠雄
  • 久住治男 / p1449~1453
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 前立腺肥大症に対する尿道拡張術の成績,適応並びに合併症について / 堀井明範
  • 姜宗憲 / p1455~1461
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 経尿道的バルーン拡張術による前立腺肥大症の治療経験 / 中村薫・ほか / p1463~1465
  • 小児泌尿器科における最近の話題:乳児期に発見される腎尿路異常の治療法と治療時期 尿道ステントの臨床評価 短期成績について / 安本亮二・ほか / p1467~1470
  • 腎,副腎および後腹膜腫瘍に対する垂直切開を加えた上腹部横切開法(英文) / 狩野健一・ほか / p1471~1474
  • 血清Basic Fetoproteinの尿路性器癌に対する臨床的有用性と,移植腎拒絶反応への新しいmonitoring手段としての可能性について / 瀬口利信・ほか / p1475~1479
  • 膀胱癌におけるFlow cytometryによるDNA分析の診断的価値--細胞診との比較検討 / 川崎利博 / p1481~1489
  • 尿失禁に対するYoung-Dees-Leadbetter手術の経験 / 松田公志・ほか / p1491~1497
  • 再燃前立腺癌に対する化学療法EtoposideおよびEtoposide+CDDPの治療効果 / 鈴木和浩・ほか / p1499~1503
  • 前立腺癌内分泌療法の臨床的検討 (第4報) 内分泌療法の初期効果と予後 / 熊本悦明・ほか / p1505~1510
  • 前立腺癌内分泌療法の臨床的検討 (第5報) 前立腺癌内分泌療法における再燃例の分析 / 熊本悦明・ほか / p1511~1518
  • 尿路真菌症の臨床的研究--患者背景因子と分離真菌の現状に関する検討 / 藤広茂・ほか / p1519~1524
  • 尿路性器感染症における大腸菌の病原因子に関する検討--線毛型と尿中剥離上皮細胞との付着能などを中心に / 日比秀夫・ほか / p1525~1529
  • 症例 膵転移を伴った腎細胞癌の1手術例 / 岡裕也・ほか / p1531~1534
  • 症例 APRT部分欠損症による2,8-dihydroxyadenine結石症の2例 / 大沢理・ほか / p1535~1538
  • 症例 経尿道的結石破砕術後に発症した汎発性血管内凝固症候群(DIC)の1例 / 原繁・ほか / p1539~1542
  • 症例 多臓器障害を併発した外傷性膀胱破裂の2例 / 奥村昌央・ほか / p1543~1546
  • 症例 膀胱異物(手術用縫合針)の1例 / 入澤千晴・ほか / p1547~1549
  • 症例 精巣平滑筋腫の1例(英文) / 高橋剛・ほか / p1551~1553
  • 症例 陰茎海綿体感染を合併した美容形成医によるシリコン・ロッド挿入術の1例 / 影林頼明・ほか / p1555~1557
  • 症例 後部尿道に発生した尿道尖圭コンジローマの1例 / 山下真寿男・ほか / p1559~1562
  • 症例 陰核肥大をきたした陰核包皮血管腫の1例 / 石津和彦・ほか / p1563~1565
  • 統計 近畿大学医学部泌尿器科学教室の3年間(1987~1989)の手術について / 栗田孝・ほか / p1567~1574
  • 治験 頻尿,尿失禁に対する塩酸テロジリン,塩酸クレンブテロール併用投与の臨床的観察 / 勝見哲郎・ほか / p1575~1580
  • 治験 Cefixime 3日間連続投与後の前立腺組織内濃度について / 森田昌良・ほか / p1581~1584

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 37(11)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1991-11
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想