癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  33(5)(397)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • がん病因における宿主要因と環境要因<特集> / p449~626<3136801>
  • がんの宿主要因と環境要因の疫学研究--序にかえて / 青木國雄 / p449~450
  • Iがんの家族集積性 がんの家族歴の有無別にみた部位別がんのリスク / 井上怜子・他 / p451~456
  • Iがんの家族集積性 婦人科集検群追跡調査によるがん家族集積性の分析 / 村田紀・他 / p457~462
  • Iがんの家族集積性 胃切除集団の癌家族歴 / 浅野明彦・他 / p463~468
  • Iがんの家族集積性 卵巣癌の宿主要因と環境要因 / 森満・他 / p469~476
  • Iがんの家族集積性 乳癌多発家系--家族性乳癌の臨床的検討 / 野水整・他 / p477~481
  • Iがんの家族集積性 双生児研究 / 清水忠彦・他 / p483~488
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 大腸ポリポージスと遺伝性大腸癌 / 三木義男・他 / p489~494
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 原発性免疫不全症候群と小児悪性腫瘍 / 小林登・他 / p495~500
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 神経芽細胞腫の疫学 / 武田武夫・他 / p501~506
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 網膜芽細胞腫の遺伝と疫学 / 松永英 / p507~513
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 ヒト白血病の家族集積性の遺伝疫学--白血病原因研究からのアプローチ / 恒松由記子 / p515~521
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 胃癌多発家系の免疫学的研究 / 重本六男・他 / p522~526
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 大腸がん多発家系とCancer family syndrome / 牛尾恭輔・他 / p527~534
  • IIがんの家族集積性と遺伝要因 癌患者と家族の免疫能 / 藤沢武彦・他 / p535~538
  • IIIがんの家族集積性と環境要因 家族歴と生活様式 / 渡辺能行・他 / p541~547
  • IIIがんの家族集積性と環境要因 AHH活性と生活環境要因 / 長山淳哉 / p549~554
  • IIIがんの家族集積性と環境要因 ビタミン摂取と発がん / 清沢治夫・他 / p555~559
  • IIIがんの家族集積性と環境要因 がん家族歴と環境因子との相乗作用 / 平山雄 / p560~566
  • IIIがんの家族集積性と環境要因 がん家族歴と生活習慣 / 加藤育子・他 / p567~573
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 肺がんにおける家族歴と喫煙の相互作用 / 小川浩 / p575~580
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 染色体不安定性と発がん / 村田紀 / p581~586
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 癌病因における宿主要因と環境要因癌の遺伝疫学の新しい展開--SCEと癌原物質暴露感受性 / 森本兼曩 / p587~595
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 SCEと発癌の関連 / 及川淳 / p596~599
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 神経芽細胞腫におけるN-mycの増幅と予後 / 神田尚俊 / p600~604
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 優性遺伝性腫瘍MEN-2 / 高井新一郎 / p605~609
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 がんの遺伝性に関して / 渡辺昌・他 / p610~614
  • IVパネルディスカッション/がんの遺伝疫学の新しい展開 総括的展望 / 平山雄 / p615~617
  • V特別講演 発がんにおけるチトクロームP-450の役割--その疫学研究への応用と問題点 / 田頭勇作 / p619~626
  • 英文抄録〔A27~36〕 / / 前付

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics

Gan no rinsho
巻冊次 33(5)(397)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1987-04
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想