外科 = Surgery : 臨床雑誌  13(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 穿通性胃・十二指腸潰痬の根治的療法 / 中山恒明 ほか / p1~9
  • 盲腸膀胱Cecum Bladderについて / 楠隆光 / p10~14
  • 十二指腸虫寄生による空腸間膜リンパ腺炎 / 若月俊一 ほか / p15~17
  • 食道癌 / 前田和三郎 ほか / p18~21
  • テブロンの臨床経験--特に胃切除のダンピング症状について / 竹内藤吉 / p22~23
  • ヘパトサルファレンの診断的応用 / 小島覚 / p24~25
  • 津田外科教室の骨より発生した肉腫49例の統計的観察 / 鳥取秋彥 / p26~28
  • 蛙人Froschmenschの3例 / 有原康次 ほか / p29~31
  • 咬筋ゴム腫の1例 / 森渉 / p32~34
  • 診断が困難であつた後腹膜ならびに腸間膜リンパ節疾患の3治験例 / 川真田幸 / p34~36
  • 胸廓成形術後間歇的に喀痰の大量排出を見,空洞内筋弁充塡により軽快した1例 / 八塚陽一 / p36~40
  • 外科的結核症の血液比重の変化 / 上村太郎 / p40~43
  • 外傷性硬膜下血腫の2治験例 / 森田正朗 / p43~46
  • 腸チフスと誤られた小腸間膜膿痬の1例 / 帆刈喜四男 ほか / p47~49
  • 術後十二指腸瘻の保存的療法 / 舘田良七郎 / p49~51
  • 外傷に継発せる中心性骨肉腫とその剖検例 / 久保幸之助 / p51~53
  • 蛔虫による肝臓膿痬の1例 / 須崎巖 ほか / p53~55
  • 協同研究 社会保険と外科 / 榊原享 / p56~66
  • 第493回外科集談会傍聴者対談 / 桑原悟 / p67~68
  • 第494回外科集談会傍聴メモ / 桑原悟 / p21~21
  • 第191回整形外科集談会東京地方会 / 渡辺正毅 / p69~70
  • 外科医の横好き / 柳壮一 / p71~71
  • 医局だより 日本医大斎藤外科 / p9~9
  • 医局だより 名大整形外科 / p14~14
  • 寄稿のおねがい / p55~55
  • 無影燈 狐にだまされたような話 / p17~17
  • 無影燈 腹直筋々炎 / p23~23
  • 次号予告 / p66~66
  • 編集ペン / p72~72

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 13(1)
出版元 南江堂
刊行年月 1951-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想