医学史研究 = Studium historiae medicae  (37)

医学史研究会

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 16) 1965~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;1号 (1961)-96号 (2014);以後廃刊;出版地の変更あり;1号から12号までの総索引 : 「医学史研究索引」 (医学史研究会 編 1964年刊)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 医史研第8回東京研究集会開会のことば / 柳沢//文徳 / 319~320<7498037>
  • 司会としての問題提起 / 岡田//靖雄 / 321~323<7498027>
  • 衛生学の立場からみた大学カルテの諸問題 森永「砒素」ミルク中毒事件を一つの教訓として / 飯淵//康雄 / 324~326,323<7498028>
  • カルテを通じてみた病歴の問題 / 日比//逸郎 / 327~328,330<7498029>
  • カルテに記載する過程の問題 / 毛利//子来 / 329~330<7498030>
  • 病歴をめぐる諸問題 精神科より / 岡上//和雄 / 331~332<7498031>
  • 病歴をめぐる諸問題 内科の側より / 小池//保子 / 333~335<7498032>
  • 外科医とカルテ / 林//正秀 / 336~338<7498033>
  • Medical Social Workerの立場から 病歴をめぐる諸問題 / 児島//美都子 / 339~340<7498034>
  • 病歴以前の問題として 患者の立場から / 谷//みゆき / 340~342<7498035>
  • 指定討論(金子嗣郎,鎌江真五,村松博雄,天明佳臣) Panel Discussion / 金子嗣郎
  • 鎌江真五
  • 村松博雄
  • 天明佳臣
  • 松永勝
  • 毛利子来
  • 丸山博
  • 田辺正忠
  • 山本裕子
  • 村松澄子
  • 園田恭一
  • 飯淵康雄
  • 川島みどり
  • 村川八重子
  • 前田黎生
  • 小阪富美子 / p343~347
  • 閉会の挨拶 / 丸山//博 / 348<7498038>
  • 仏教における解剖学的知識 / 杉田//暉道 / 350~353<7498039>
  • 労働組合期成会鉄工組合の救済活動-2-日本社会医療史研究-1- / 北原//竜二 / 354~361<7498040>
  • 本の紹介と感想 片桐一男「杉田玄白」 BOOK REVIEWS / 宗田一 / p44~44
  • 本の紹介と感想 松田寿男「丹生の研究」 BOOK REVIEWS / 宗田一 / p44~45
  • 本の紹介と感想 青木一郎「坪井信道の生涯」 BOOK REVIEWS / 長門谷洋治 / p45~45
  • 本の紹介と感想 Paul Lüth : Geschichte der Geriatrie BOOK REVIEWS / 中川米造 / p45~46
  • 本の紹介と感想 宮本忍「医学思想史(1)」 BOOK REVIEWS / 中川米造 / p46~46
  • 会報 Anouncement / 水野 / p46~47

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 医学史研究 = Studium historiae medicae
著作者等 医学史研究会
書名ヨミ イガクシ ケンキュウ = Studium historiae medicae
書名別名 Studium historiae medicae
巻冊次 (37)
出版元 医学史研究会
刊行年月 1971-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00191612
NCID AN0001335X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想