日本赤十字愛知短期大学紀要  5(3)(9)

Japanese Red Cross Aichi Junior College of Nursing

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 (10) 1999~;本タイトル等は最新号による;5巻3号通巻9号(1998年) ; 10号(1999年)~15号(2004年);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 蒼穹に羽搏け--紀要の序にかえて / 村地俊二 / p231~231
  • 村地俊二学長の紹介 / 羽場 / p232~232
  • 戦後の基礎看護学における栄養教育の変遷--特に栄養の概念をめぐっての考察 / 木村美智子
  • 柿原加代子 / p233~242
  • 自己学習力育成のための教育方法の検討 / 土平俊子
  • 柿原加代子
  • 水谷聖子
  • 杉野佳江 / p243~250
  • 看護実践に役立つ概念の形成を目指して--グループ学習の内容と指導の実際 / 水谷聖子
  • 柿原加代子
  • 土平俊子
  • 杉野佳江 / p251~265
  • 看護基礎教育における「保健学」の位置づけ(その1)保健婦助産婦看護婦学校養成所指定規則における「健康」に関する教育課程の変遷 / 市江和子
  • 土平俊子 / p267~279
  • 看護基礎教育における「保健学」の位置づけ(その2)日本赤十字愛知短期大学の健康・保健に関する授業科目の検討 / 土平俊子
  • 市江和子 / p281~288
  • 看護過程教育支援システムの開発状況報告 / 杉浦美佐子
  • 小林純子
  • 後藤文雄
  • 星加昌俊 / p291~309
  • 成人老人看護学回復期実習におけるリハビリテーションセンター見学実習の認知領域の評価 / 滝益栄
  • 河原田栄子
  • 園井葉子 / p311~318
  • 本学における「治療的コミュニケーション」の授業展開と課題 / 小林純子
  • 片岡三佳 / p319~330
  • 学生の視点からみた精神看護学実習の学習効果と実習指導上の課題--平成7,8年度の実習アンケート調査より / 片岡三佳
  • 小林純子 / p331~344
  • 看護教育における地域看護学の位置づけ(第二報・その1)地域看護学実習I(保健所実習)の現状と課題 / 水谷聖子
  • 土平俊子
  • 纐纈泰代 / p345~357
  • 看護教育における地域看護学の位置づけ(第二報・その2)地域看護学実習II(在宅看護実習)の現状と課題 / 土平俊子
  • 水谷聖子
  • 纐纈泰代 / p359~369
  • 看護・介護職者の育児支援に関する意識--N市職員労働組合に所属する組合員の意識調査にもとづいて / 市江和子 / p371~385
  • 病と死をめぐる日本的エートス--いくつかのケーススタディ / 市崎謙作 / p387~434
  • 日本赤十字愛知短期大学における緊急・災害時の連絡体制づくり--学生の意識調査にもとづいて / 市江和子
  • 河原田栄子
  • 内海節子 / p435~448
  • 教員研究業績1997年 (平成9年) / / p449~453
  • 編集後記 / 市崎 / p454~454
  • 日本赤十字愛知短期大学紀要投稿規程 / / p455~458

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本赤十字愛知短期大学紀要
著作者等 日本赤十字愛知短期大学
日本赤十字愛知短期大学研究紀要委員会
書名ヨミ ニホン セキジュウジ アイチ タンキ ダイガク キヨウ
巻冊次 5(3)(9)
出版元 日本赤十字愛知短期大学
刊行年月 1998-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13448633
NCID AA11333394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00111258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想