茨城県母性衛生学会誌 = Journal of Ibaraki maternal health  (17)

茨城県母性衛生学会編集委員会 編

国立国会図書館雑誌記事索引 (20) 2000.12~;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Ibaraki journal of maternal health (-30号);[1号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第17回茨城県母性衛生学会総会ならびに学術集会プログラム /
  • 1.分娩体験のふりかえりを試みて--出産体験をプラスにするために / 土田光江 / p1~7
  • 2.早期臍帯脱落を促す臍処置についての検討 / 関本澄子,他 / p8~10
  • 3.妊娠中の保健指導を考える--マタニティ雑誌からの情報の検討 / 海老根純子,他 / p11~15
  • 4.妊婦外来の待ち時間における有効利用を考える / 仙波祐子 / p16~18
  • 5.当院不妊外来における妊娠例に関する実態調査 / 寺門きよえ,他 / p19~21
  • 6.女性の喫煙について / 浅野節子,他 / p21~24
  • 7.産後の排尿障害の実態と産褥体操の見直し / 勝呂まり子,他 / p24~27
  • 8.妊娠出産を経た母親の性に対する意識変化 / 斉藤悦代,他 / p27~31
  • 9.母乳外来を通して--継続ケアによる助産婦の自己評価を試みて / 山下美子,他 / p32~34
  • 10.産褥期の乳房ケアの充実をはかる--乳房カルテを用いて / 高木洋子,他 / p35~37
  • 11.産後の電話訪問を実施して / 中沢京子,他 / p37~39
  • 12.産褥期の電話訪問の検討 / 川面耕子,他 / p39~42
  • 13.親の養育性の評価と子どもの自己概念 / 宮澤純子,他 / p42~45
  • 14.出産直後からの虐待--出産直後から虐待が疑われた1症例への援助 / 安川いづみ,他 / p45~48
  • 15.自主的子育てグループの支援活動 / 高久裕美,他 / p48~51
  • 16.養育行動がとれない母親の家族への援助--急性び慢性リンパ球髄膜脳炎の1症例 / 羽成美智代 / p52~57
  • 特別講演 かたちにとらわれない誕生と死 / 川越厚 / p58~62
  • シンポジウム『これからの中高年のこころとからだ』 / 満川元一 / p63~63
  • 1.体験者の立場から--私の更年期 / 増田淑子 / p64~64
  • 2.精神面について--更年期の心の健康 / 近藤雅則 / p65~66
  • 3.中高年とスポーツ / 高村裕 / p67~69
  • 4.中高年の保健指導--長寿へのパスポート講座を実施して / 針替雅子 / p69~71
  • 5.更年期の薬物療法 / 小谷衣里 / p71~75
  • 第37回日本母性衛生学会学術集会報告 / / p76~76
  • 第18回茨城県母性衛生学会総会学術集会の演題募集について / 花岡知々夫 / p77~77
  • 茨城県母性衛生学会役員名簿・役員の異動 / / p81~83
  • 論文投稿規定 / / p87~87
  • 編集後記 / 編集子 / p88~88

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 茨城県母性衛生学会誌 = Journal of Ibaraki maternal health
著作者等 茨城県母性衛生学会
茨城県母性衛生学会編集委員会
書名ヨミ イバラキケン ボセイ エイセイ ガッカイシ = Journal of Ibaraki maternal health
書名別名 Ibaraki journal of maternal health

Journal of Ibaraki maternal health

Ibarakiken bosei eisei gakkaishi
巻冊次 (17)
出版元 茨城県母性衛生学会事務局
刊行年月 1997-11
ページ数
大きさ 26-30cm
全国書誌番号
00093775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想