Quality nursing : The Japanese journal of nursing education & nursing research  5(2)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 7 (1) 2001.01~10 (12) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号(1995年1月) - 10巻12号(2004年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • <特集> 卒業論文の指導
  • 準学士編 / / ~51
  • 卒業研究の目標,指導にあたって--準学士の卒業研究 / 小野寺杜紀 / p4~8
  • 指導のヴァリエーション / / p9~39
  • 準学士の卒業研究の進め方 / 山下香枝子 / p9~14
  • 「知」を統合する機会としての論文指導 / 佐藤紀子 / p15~19
  • 臨床看護における疑問の解決手段とプロセスの理解 / 前田ひとみ / p20~24
  • 院内での臨床看護研究につながる卒業研究指導 / 祖父江育子 / p25~30
  • 研究課題の明確化と文献の読み方 / 佐藤正美 / p31~35
  • 事例研究をとおして看護観を明確にする / 江上芳子 / p36~39
  • 短大専攻科における指導 / / p40~51
  • 実践者教育のための事例研究の試み--助産学専攻における指導 / 恵美須文枝 / p40~45
  • 実習での学びから研究的視点を養う卒業研究--保健学専攻における指導 / 北岡英子 / p46~51
  • 日本にも広まりつつあるEvidence-based Medicineとその問題点--自分自身の経験と重ねて / 名郷直樹 / p57~62
  • 看護系大学ホームページの現状と利用者のニーズ--WWWを利用したオンライン調査より / 前田樹海
  • 太田勝正 / p63~72
  • 今,世界が向かうインタープロフェッショナル・ワークとは--21世紀型ヘルスケアのための専門職種間連携への道 4 第2部:Inter-professionalの実践 -高齢者・障害者ケア領域での試みと介護者の問題- / 工藤桂子
  • 田村由美
  • 池川清子 / p73~80
  • 感性の力 2 心を揺さぶる感性は人を救う / 志岐幸子 / p81~85
  • One Point Column 看護研究の夢と現実 / 菊井和子 / p52~52
  • One Point Column 教育実習生を育てる看護学生の力 / 屋宜譜美子 / p52~52
  • One Point Column 老人病院における余暇生活を考える / 草壁孝治 / p53~53
  • One Point Column 肩身を広く / 楊箸隆哉 / p53~53
  • One Point Column 患者家族としての思い / 小林貴子 / p54~54
  • One Point Column 自立って何だろう? / 藤内美保 / p54~54
  • One Point Column 病棟管理の難しさ / 服部俊子 / p55~55
  • One Point Column お守り / 清水一美 / p55~55
  • 学会告知板 / / p87~89
  • 投稿規定 / / p90~90

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Quality nursing : The Japanese journal of nursing education & nursing research
著作者等 文光堂
書名別名 Quality nursing : Japanese journal of nursing education and nursing research

Quality nursing
巻冊次 5(2)
出版元 文光堂
刊行年月 1999-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 13409875
NCID AN10462338
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00099829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想