Emergency nursing  6(8)(53)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 14 (1) (通号: 157) 2001.01~17 (12) (通号: 212) 2004.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号から3巻6号までの刊行頻度は隔月刊;1巻1号 = 1号 (1988年5/6月)-17巻12号 = 212号 (2004年12月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 救急NOW 腹部外傷 / 葛西猛 / ~21,23~34,36~39
  • (1)腹部管腔臓器損傷の診断 / 中川隆雄
  • 平泉泰自 / p10~14
  • (2)腹部管腔臓器損傷の治療 / 坂本照夫
  • 渕上量三
  • 加来信雄 / p15~21
  • (3)腹部実質臓器損傷の診断 / 吉井宏 / p23~28
  • (4)腹部実質臓器損傷の治療 / 小関一英
  • 益子邦洋 / p29~34
  • (5)腹部外傷患者の周術期における看護の役割 / 金子正子 / p36~39
  • 連載 / / p1~7,9~21,23~34,36~48,49~61,63~69,71~79,81~82
  • 巻頭エッセー 外傷システムを構築する時期 / 前川和彦 / p1~1
  • 画像ケース・スタディ 18 慢性硬膜下血腫 / 石蔵礼一
  • 森川努
  • 中尾宣夫
  • 吉永和正 / p4~7
  • 救急処置とその看護 4 腹腔洗浄とその看護 / 長野康人
  • 藤原里美
  • 行岡哲男 / p45~48
  • Do Not 今,必要な物品は何か? / 山本保博 / p49~49
  • essay-現場から- 看護婦の質の向上をめざして / 久後文恵 / p52~53
  • 思い出に残る1ページ 救急外来で初めて患者の死の場面に遭遇して / 大津紀子 / p54~54
  • 救急領域でのメンタルケア 4 害-軽度意識障害の評価方法- / 水野雅文 / p40~44
  • 救急領域での専門用語 O / 鈴木宏昌 / p81~82
  • PATIENT FOLLOW UP 4 浴槽に転落して受傷した広範囲熱傷患児の看護 / 奥山紀美子
  • 垣内美輪
  • 星野悦子
  • 後藤久子
  • 浅野佳代
  • 大友とき子 / p63~69
  • 看護研究UP TO DATE 4 いざ,研究を始める前に大切なこと!-研究と倫理的側面- / 黒田裕子 / p71~74
  • 救急外来から病棟への継続看護をめざして--問題リスト導入による看護記録用紙の改善 / 足立みゆき
  • 小倉民恵
  • 森本靖子
  • 小笹美保
  • 藤井春美 / p75~79
  • 救急ナース珍道中 其の2 就職戦線1 / 高橋宏子 / p60~61
  • 救急ナース米国ツアーのご案内 / / p8~8
  • EMERGENCY ACTIVITY / / p50~51
  • かわらばん 第1回鹿児島救急医学会看護部会救急看護セミナーの報告 / 緒方重光
  • 浜崎廣子
  • 満留修一郎
  • 有島さとみ / p55~59
  • 投稿規定 / / p83~83
  • 編集後記・次号予告 / 高
  • T
  • M / p84~84

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Emergency nursing
書名別名 The Japanese journal of emergency nursing

エマージェンシー・ナーシング : 日本救急看護学会準機関誌

Emergency nursing
巻冊次 6(8)(53)
出版元 メディカ
刊行年月 1993-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09154213
NCID AN10091473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00077872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想