臨床と薬物治療  15(8)(113)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 医薬品による中毒-どう防ぐか,どう対処するか / / p629~633,635~650,653~656,659~662,664~666,668~674
  • 特集にあたって / 遅塚令二 / p629~629
  • 医薬品による副作用と中毒 / 大橋教良 / p630~633
  • 医薬品中毒とプライマリケア医の対応 / 吉永和正 / p635~638
  • 高齢者に対する服薬指導上の注意点 / 近藤留美子 / p639~642
  • 症例から学ぶ アスピリンの常用による重症中毒 / 渡辺洋一 / p643~646
  • 症例から学ぶ ノイロトロピンによるショック / 大野正博
  • 冨士原彰 / p647~650
  • 症例から学ぶ ミノサイクリンによる好酸球性肺炎 / 道津安正 / p653~656
  • 症例から学ぶ ニューキノロン薬による精神症状 / 高野隆一
  • 田部井薫
  • 浅野泰 / p659~662
  • 症例から学ぶ 漢方薬が原因とみられる免疫性溶血性貧血 / 木村眞一
  • 吉岡伴樹
  • 渋谷正徳 / p664~666
  • 症例から学ぶ 小青竜湯による仮性バーター症候群 / 名取徳彦 / p668~670
  • 症例から学ぶ トリアゾラムによる依存症 / 関根篤
  • 田代哲男
  • 菱川泰夫 / p671~674
  • 今月の薬剤(28) 注射用セフェム系抗生物質(2) / / p695~717
  • 治療計画のための薬理学 / 内田英二
  • 幸田隆彦 / p695~699
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p700~711
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p712~715
  • 私の選んだ常備薬 / / p716~717
  • セファゾリン,塩酸セフォチアム,セフトリアキソン / 斧康雄 / p716~716
  • 塩酸セフォチアム,塩酸セフォゾプラン / 宮下修行 / p717~717
  • THE TOPICS 音楽療法の確立をめぐって--第17回日本バイオミュージック学会総会より / 『臨床と薬物治療』編集部 / p676~678
  • 専門外来 私の処方設計(8)無動を主徴とする重度パーキンソン病にドロキシドパが長期間奏効した一例 / 島史雄
  • 上加世田和文 / p680~682
  • シリーズ・診療室から 11 感染症あれこれ / 花牟禮文太郎 / p685~686
  • 新薬 DI table / 国立国際医療センター薬剤部医薬品情報管理室 / p692~693
  • 臨床医による新薬の評価 メサラジン / 櫻井俊弘
  • 八尾恒良 / p689~690
  • バックナンバー / / p718~718
  • 次号予告 / / p719~719
  • 編集部より / H
  • O
  • I / p720~720

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy
巻冊次 15(8)(113)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1996-08
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想