臨床と薬物治療  14(12)(105)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 15 (6) 1996.06~23 (4) (通号: 205) 2004.04;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 出版者, 大きさの変更あり;6巻3号 = 30号 (1987年5月)-23巻4号 = 205号 (2004年4月)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 サーカディアンリズムをふまえた薬物治療 / / p1085~1093,1095~1103,1105~1125,1127~1133,1135~1138
  • 特集にあたって / 高橋清久 / p1085~1085
  • サーカディアンリズムとは何か / 井上愼一 / p1086~1089
  • サーカディアンリズムと疾患 / 矢永尚士 / p1090~1093
  • サーカディアンリズムと時間薬理学 / 柴田重信 / p1095~1098
  • サーカディアンリズムと非経口栄養 / 斉藤昌之
  • 加藤秀夫
  • 西村浩治 / p1099~1103
  • サーカディアンリズム障害--発現機序とその治療法 / 佐藤浩徳
  • 三島和夫
  • 菱川泰夫 / p1105~1108
  • サーカディアンリズムと循環器疾患 / 田村康二
  • 井尻裕 / p1109~1113
  • サーカディアンリズムと呼吸器疾患 / 佐々木孝夫
  • 鰤岡直人
  • 富田桂公 / p1114~1118
  • サーカディアンリズムと内分泌・代謝疾患 / 加藤譲 / p1119~1122
  • サーカディアンリズムと泌尿器科疾患 / 渡辺泱
  • 小島宗門
  • 河内明宏 / p1123~1125
  • サーカディアンリズムと睡眠障害 / 加藤昌明 / p1127~1130
  • サーカディアンリズムとうつ病 / 山田尚登 / p1131~1133
  • サーカディアンリズムと痴呆性疾患 / 内山真
  • 田中邦明 / p1135~1138
  • 今月の薬剤(20) 痛風治療薬 / / p1164~1173
  • 治療計画のための薬理学 / 越前宏俊 / p1164~1167
  • 薬剤選択のレファランス 文献にみる薬剤データ比較一覧 / 徳洲会病院薬剤部 / p1168~1169
  • 添付文書による副作用一覧 / 『臨床と薬物治療』編集部 / p1170~1171
  • 私の選んだ常備薬 / / p1172~1173
  • ベンズブロマロン,プロベネシド,アロプリノール,コルヒチン / 有冨寛
  • 安藤尚子 / p1172~1172
  • アロプリノール,ベンズブロマロン / 焦昇 / p1173~1173
  • THE TOPICS 認定輸血技師制度の発足に際して / 原宏 / p1140~1142
  • THE TOPICS SBR(再審査概要)--市販後調査資料の公表について / 三宅真二 / p1143~1145
  • 漢方薬を診療に生かす 骨粗鬆症 / 綱脇現
  • 石松順嗣
  • 田代正道 / p1147~1149
  • 専門外来 パーキンソン病(2)パーキンソン病の管理 / 小川紀雄 / p1151~1153
  • 臨床医による新薬の評価 リシノプリル / 児玉和久 / p1155~1156
  • 臨床医による新薬の評価 ネダプラチン / 高橋威 / p1157~1158
  • 臨床医による新薬の評価 塩酸キナプリル / 菅田芳文 / p1161~1162
  • 薬剤リスト / / p1174~1174
  • バックナンバー / / p1176~1176
  • 第14巻1~12月号総目次 / / p1177~1186
  • 次号予告 / / p1187~1187
  • 編集部より / O
  • I
  • H / p1188~1188

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床と薬物治療
著作者等 ありい出版
ミクス
エルゼビアジャパン株式会社
書名ヨミ リンショウ ト ヤクブツ チリョウ
書名別名 Clinics & drug therapy
巻冊次 14(12)(105)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 1995-12
ページ数
大きさ 29cm
ISSN 09137505
NCID AN10080433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00056044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想