看護の研究  (19)

全国自治体病院協議会総婦長部会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 31) 1999.09~(通号: 34) 2003.06;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;17~34;以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 推薦のことば / 村上義次
  • 発刊のことば / 関場泰
  • 第I部 第24回全国自治体病院学会看護分科会の記録 / / ~284
  • 一般演題 / / p5~79
  • 結核病棟におけるオリエンテーションの再検討--アンケートから現状を考える / 吉岡美佐子 ほか / p5~7
  • L-DOPAの治療域と副作用域の非常に接近した,比較的稀なパーキンソン病患者の看護の1症例 / 榊原桂子 ほか / p10~13
  • 潰瘍性大腸炎患者の看護--精神面の援助 / 星野マチ子 ほか / p14~16
  • 脊椎手術患者の看護--術後早期離床への援助 / 山田るみ子 ほか / p17~19
  • 喉頭全摘出患者の発声練習の現況 / 関口明美 ほか / p20~22
  • 脳疾患患者の排尿自立への援助 / 小原則子 ほか / p23~25
  • 湯原温泉病院における急性動脈塞栓症の2例とその看護について / 古林寿美子 ほか / p26~28
  • 当院における母親学級の再考察--受講者の意識調査をとおして / 後村明美 ほか / p33~35
  • 母乳栄養確立への一考察--1カ月後のアンケート結果を通して / 佐久間美智子 ほか / p36~38
  • 看護観察が診断の契機となった腎性尿崩症の1症例 / 遠藤京子 ほか / p41~43
  • 臍処置の一考察 / 内藤やす子 ほか / p44~47
  • 仰臥位と腹臥位における事故抜管頻度の比較 / 具志堅則子 ほか / p50~52
  • レスピレーター管理における感染防止の一考察 / 吉井照美 ほか / p53~56
  • ウェルドニッヒ=ホフマン氏病の乳児への援助を考える--日常生活援助を通しての情緒発達への働きかけ / 小南圭子 ほか / p57~59
  • 臍帯ヘルニア患児が手術に臨むまでの看護援助--母子へのアプローチ / 橋森史枝 ほか / p62~64
  • 養護過誤により体重増加不良を来たした患児の看護--母親への育児指導を通して / 東珠代 ほか / p65~67
  • 入院時の患児の母親が持つ不安の実態調査 / 藤井栄子 ほか / p68~71
  • ヒルシュスプリング病の排泄訓練--自閉傾向にある8才女児の排便自立までの援助をとおして / 湯浅康子 ほか / p74~76
  • 心因性歩行困難児への自立への援助--保母管轄というシステムを利用して / 磯崎みつ子 ほか / p77~79
  • 一般演題(壁発表) / / p85~104
  • 脳神経外科患者の訪問看護--胃管カテーテル,気管カニューレ挿入したまま家庭療養をとった症例を通して / 寺田大乃 ほか / p85~87
  • オストメイトに対するアンケート調査の試み / 大宮加津子 ほか / p97~99
  • 育児指導の試み / 須藤伸子 ほか / p101~104
  • 一般演題 / / p107~199
  • 入院時アナムネーゼを考える--アンケート調査分析による / 大越悦子 ほか / p107~109
  • 拒否的な訴えをした患者に対して看護婦の対応を考える / 石村節子 ほか / p110~112
  • 家族の面接調査結果から癌看護を考える / 梨本恵津子 ほか / p117~119
  • 看護ケアの安全性に関する認識度調査--看護業務の中から7項目をアンケート調査して / 鷲尾桂子 ほか / p120~123
  • 喘息が非行と深いかかわりをもっていた少年の看護を通して / 玉那覇正江 ほか / p124~126
  • 入眠時レスピレーターケアーを必要とする1症例--児の成長発達を通して / 登野城真子 ほか / p127~130
  • 患者教育を振り返っての一考察 / 辻きみ代 ほか / p131~133
  • 新設救急外来の実態 / 井之上一子 ほか / p136~138
  • 家族の受け入れ体制の悪い患者の退院へのアプローチ / 田原美佐恵 ほか / p141~143
  • 当院で施行している入浴ケア--特に漢方風呂について / 飯豊佳代 ほか / p144~146
  • 壮年期男性の生活指導--慢性肝炎患者の事例を通して / 神谷きく江 ほか / p147~149
  • 透析患者の低血圧症に対する一考察--ストレッチ体操を試みて / 小林政子 ほか / p150~152
  • 急性期の心筋梗塞のリハビリテーションプログラム作成を試みて / 中野真理子 ほか / p155~157
  • 心筋梗塞患者のリハビリテーションプログラム表改善を試みて / 小坂恵美子 ほか / p158~161
  • 頸髄損傷患者の看護--受容期と思われる患者の援助を通して / 田畠敬子 ほか / p162~164
  • 子宮筋腫摘出者への退院指導を考える--アンケート調査による指導要項作成を通して / 松山純子 ほか / p165~167
  • 当院における寝たきり老人の看護について / 上田幸代 ほか / p172~174
  • 大腿骨頸部骨折をおこした老人の家庭復帰への援助 / 本田豊美 ほか / p181~183
  • 死に直面した患者の看護を考えて--3事例から学んだこと / 勝谷瑞恵 ほか / p186~188
  • 終末期を迎えた患者へのかかわり / 鶴田幸子 ほか / p189~191
  • 多発性骨転移患者の疼痛緩和への看護--スタッフ間で統一した援助を実施して / 清水輝美 ほか / p194~196
  • 胃癌から骨転移をきたした壮年患者のターミナルケアを試みて--精神面におけるケア / 村瀬美恵子 / p197~199
  • 一般演題(壁発表) / / p202~242
  • 看護記録の充実と簡素化--POSによる看護記録 / 古賀藤子 ほか / p202~214
  • TAE療法の管理について--術後管理記録表を作成して / 岡勝代 ほか / p217~222
  • 病棟における学生オリエンテーションの見直し--臨床側・学校側へのアンケート調査より / 租母井規子 ほか / p228~230
  • ベッド上での安楽な排泄とは--固定尿器を使用してのアンケート調査 / 井出多恵子 ほか / p233~235
  • 乳幼児用抑制帯の改良--繁雑なひもをなくして / 間中愛子 ほか / p238~240
  • 一般演題(誌上発表) / / p243~262
  • シンポジウム これからの看護体制を考える / 佐々木重雄
  • 大沢えつ子
  • 一条勝夫
  • 松澤孝子
  • 花輪貴枝
  • 清水嘉与子 / p263~284
  • 第II部 昭和60年度総婦長部会研修会の記録 / / p285~298,300~339
  • 講演 医療環境の変化と意識改革 / 米田啓二 / p285~298
  • 申し送りの改善に関して / 石嶋テルエ
  • 宮崎澄重
  • 石川咲子 / p300~326
  • 講演 "看護体制の改善に関する報告書"をいかに生かすか / 清水嘉与子 / p327~339
  • 第III部 自治体病院婦長・主任研修会の記録 / / p341~418
  • 講演 看護管理 / 関場泰 / p341~363
  • 講演 看護現任教育 / 高橋令子 / p364~
  • 講演 ターミナル・ケアー / 原義雄 / p399~418

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 看護の研究
著作者等 全国自治体病院協議会
全国自治体病院協議会総婦長部会
全国自治体病院協議会看護部長部会
書名ヨミ カンゴ ノ ケンキュウ
巻冊次 (19)
出版元 全国自治体病院協議会
刊行年月 1986-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 09144382
NCID AN10329586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00067786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想