日中医学 : (公財)日中医学協会機関誌 : bulletin of the Japan China Medical Association  12(4)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 13 (6) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;別冊あり;タイトル関連情報変遷: (財)日中医学協会機関紙, Bulletin Of the Japan China Medical Association (1巻1号)→ (財)日中医学協会機関誌, Bulletin of the Japan China Medical Association (1巻2号-23巻2号)→ (財)日中医学協会機関誌, Bulletin of Japan China Medical Association (23巻3号-27巻4号);1巻1号 (1986年10月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集・笹川医学奨学金制度10周年 / / p2~16
  • 日中医学交流の新しい出発に当たって / 岡本道雄 / p2~2
  • 笹川医学奨学金制度の成功と発展を祝して / 孫貴範 / p3~3
  • 21世紀の医学の重要課題 / 井村裕夫 / p4~7
  • 血管研究の急速な展開と基礎医学のあり方 / 眞崎知生 / p8~10
  • 座談会 / 紀伊國献三
  • 小柴健
  • 安達勇
  • 中島章 / p11~16
  • 中西医結合事業の現状と未来 / 陳紹武 / p17~17
  • 第9回日中循環器病交流会議に参加して / 杉本恒明 / p18~18
  • 1996年度調査ならびに研究に対する助成報告 / / p19~26
  • 中国海南島におけるGSTMu遺伝子欠損率の調査研究 / 下條信弘
  • 孫貴範 / p19~19
  • 中国医療放射線作業従事者の職業被曝線量の染色体異常測定による検証 / 青山喬
  • 王継先 / p20~20
  • 中国に多発するEBV関連唾液腺がん / 朔敬
  • 林漢良 / p21~21
  • 中国と日本における気管支喘息患児の発症・増悪因子の比較研究 / 香川順
  • 潘國偉 / p22~22
  • 中国で散佚し日本に伝存する明代古医籍の系統的調査研究 / 真柳誠
  • 王鉄策 / p23~23
  • 中国青海省における生薬資源の品質・供給・開発に関する研究、大黄および甘草の基原植物ならびに品質について / 畠山好雄
  • 高延林 / p24~24
  • 中国におけるリスクコントロールを考慮した歯科疾患予防システムの構築 / 長谷川紘司
  • 曹采方 / p25~25
  • 黒色性色素沈着を有する日中両国小児の齲蝕罹患状態の相違に関する比較研究 / 町田幸雄
  • 石四箴 / p26~26
  • 笹川医学奨学金第5期特別研究者研究報告 / / p27~28
  • 霊長類大脳視覚領野における神経栄養因子およびその受容体遺伝子の発現 / 李悦欣 / p27~27
  • Tamoxifen and Endometrial Carcinoma / Weihua Zhang / p28~28
  • 中日友好医院からの便り / 酒谷薫 / p29~29
  • 奨学生コーナー / 尹維民 / p31~31
  • 協会のうごき / / p32~32
  • 編集後記 / 池田裕 / p32~32

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日中医学 : (公財)日中医学協会機関誌 : bulletin of the Japan China Medical Association
著作者等 日中医学協会
書名ヨミ ニッチュウ イガク : コウザイ ニッチュウ イガク キョウカイ キカンシ : bulletin of the Japan China Medical Association
書名別名 (財)日中医学協会機関紙

(財)日中医学協会機関誌

日中医学協会機関紙

日中医学協会機関誌

Bulletin Of Japan China Medical Association
巻冊次 12(4)
出版元 日中医学協会
刊行年月 1998-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 09126287
NCID AN10138351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00052659
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想