日本病跡学雑誌  (43)

日本病跡学懇話会 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 51) 1996.05~;本タイトル等は最新号による;出版地の変更あり;出版者変遷: 日本病跡学懇話会 (-16号);頒布者変遷: 金剛出版 (22号-72号);[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 ヘルダーリン--構えとしての狂気,詐病か疾患か? / Uwe Henrik Peters
  • 花村誠一 / p2~10
  • 特別講演 <解説> 構造の思考と精神病理学 / 花村誠一 / p10~12
  • サミュエル・ベケットの病跡 / 安克昌
  • 山口直彦 / p13~22
  • 科学者の病跡(2)アルベルト・アインシュタイン / 早野泰造 / p23~29
  • アルノルト・シェーンベルク--1908~1913における創造の病について / 鈴木瑞実 / p30~43
  • C.G.ユングと〝個性化〝(individuation) / 津本一郎 / p44~52
  • ソクラテスの死について--精神医学的考察 / 高橋正雄 / p53~60
  • ジュリアン・グリーンの世界--倒錯的欲望へのレクイエム / 浅岡まさみ / p61~69
  • グスタフ・マーラー--「交響曲第1番ニ長調」に見る病理性 / 小松順一 / p70~79
  • 偉大なる祖父(第4報)志賀直哉 / 高橋正雄 / p80~83
  • 有馬頼徸の病跡 / 王丸勇 / p84~87
  • 書評 鈴木忠士著:『憂いと昂揚』 / 新谷昌宏 / p88~89
  • 投稿規定 / / p90~90
  • 編集後記 / Y.T. / p90~90
  • 日本病跡学会会則 / / p91~91

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本病跡学雑誌
著作者等 日本病跡学会
日本病跡学懇話会
書名ヨミ ニホン ビョウセキガク ザッシ
書名別名 Japanese bulletin of pathography
巻冊次 (43)
出版元 日本病跡学会
毎日学術フォーラム
刊行年月 1992-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 02858398
NCID AN00196679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00036657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想