月刊民放  22(3)(249)

日本民間放送連盟

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 26 (6) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号通巻1号]~;総合索引1巻1号通巻1号 (1971年6月) ~27巻3号通巻309号 (1997年3月) : 「月刊民放総合索引」 日本民間放送連盟編集部刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ずいひつ / 赤坂俊夫
  • 吉田敏男
  • 柴崎英輔 / p4~5
  • 特集 新放送人に贈ることば / / p6~27
  • 「地域のための民放」を基本理念に / 富原薫 / p6~8
  • 民放は永遠に生きてゆく / 古賀愛人 / p9~11
  • 先輩からのメッセージ / / p12~27
  • 報道 報道で長くメシを食う法 / 久木保 / p12~13
  • ラジオ編成 多くの人に会い、刺激受けよ / 土屋寛 / p14~15
  • テレビ編成 知ってほしいTVの現状と問題点 / 馬場俊明 / p16~17
  • ラジオ制作 自己主張と協調性の調和が大切 / 秋信利彦 / p18~19
  • テレビ制作 野心、自信、持続力を持つ楽天家に / 中村敏夫 / p20~21
  • ラジオ営業 期待される営業マンになるために / 大友英紀 / p22~23
  • テレビ営業 高度なサービスのプロデューサーに / 河合久光 / p24~25
  • 技術 マルチメディア時代の船出を祝う / 酒井寿男 / p26~27
  • 民間放送40周年記念全国大会・記念シンポジウム "志"持った放送人が将来を支える / 加藤豊太郎
  • 北川信
  • 種子田濯
  • 堀井良殷
  • 筑紫哲也 / p28~35
  • 民放の地域貢献活動 地域への社会還元と信頼獲得めざす / 木村幹夫 / p38~39
  • 連載 / / p36~52
  • 取材と報道の現場 (2) 新局が体験したテレビ報道の威力 青森朝日放送・落果りんご被害と救済キャンペーンを振り返る / 池田昭雄 / p36~37
  • 番組月評 / 青木貞伸
  • 八橋卓 / p40~43
  • らいぶらりい / 関千枝子 / p48~49
  • 放送倫理情報 番組審議会議題一覧 ′91年11月 / / p44~46
  • 放送倫理情報 番組審議会ハイライト / / p46~47
  • 放送日誌(′91年12月) / / p51~50
  • 既設民放とコミュニティ放送 / Λ / p52~52

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊民放
著作者等 日本民間放送連盟
書名ヨミ ゲッカン ミンポウ
巻冊次 22(3)(249)
出版元 コーケン
刊行年月 1992-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03873811
NCID AN0011217X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00032232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想