精神分析研究 = The Japanese journal of psycho-analysis  44(4/5)

日本精神分析学会

国立国会図書館雑誌記事索引 40 (3) 1996.07~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;[v. 1, no. 1]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 児童精神分析 / / p363~443<5601431>
  • 特集に当たって / 衣笠 隆幸
  • 小此木 啓吾 / 363~365<5601438>
  • I部 「子どもの心理療法」を読む / / p366~408<5601443>
  • 「子どもの心理療法」の要約とディスカッションのポイント--主に第1章と第3章について / 森 さち子 / 366~373<5601450>
  • プレイ面接における治療的「関与観察」--M.チェシックに照らして / 齋藤 久美子 / 374~381<5601484>
  • 「子どもの心理療法」について--クライン派の見地より / 木部 則雄 / 382~391<5601493>
  • 「子どもの心理療法」について--チェシックの本へのコメント / 平井正三 / p392~393
  • プレイセラピーについて--ウィニコットの見地から / 山崎 篤 / 394~402<5601575>
  • Morton Chethikの子どものセラピーとその背景 / 皆川 邦直 / 403~408<5601586>
  • 子どもの心理療法における治療構造--子どもにおける分離と再会、そして情緒的対象恒常性への希求とその病理をめぐって / 森 さち子 / 409~414<5601606>
  • クライン派の観点から見た心理療法における分離不安の問題--付着性の病理との関連で / 平井 正三 / 415~419<5601629>
  • 怪獣恐怖の子どもの発達とその転移の変遷を支えた治療者のかかわり(1)分離不安・情緒的対象恒常性からエディプス葛藤へ / 森 さち子 / 420~429<5601640>
  • コメント:「怪獣恐怖の子どもの発達とその転移の変遷を支えた治療者のかかわり」に対するコメント / Phyllis Tyson
  • 北山 ユリ / 430~434<5601646>
  • 児童治療における親面接 / 鈴木 典子 / 435~443<5601661>
  • 精神療法における心的変化--ターニングポイントに何が起きるか / 村岡 倫子 / 444~454<5601680>
  • 研修症例 治療者に決断を委ね指示を求め続ける患者の治療経過から / 浅井信成 / p455~460
  • 研修症例 コメント:治療者として腰をすえること / 門田一法 / p461~462
  • 書評 D.ローゼン著 横山博監訳 皆藤・伊藤・金山・進藤訳 「うつ病を生きぬくために--夢と描画でたどる魂の癒し」 / 織田尚生 / p463~464
  • 書評 中村留貴子・渋沢田鶴子・小倉清責任編集 「思春期青年期ケース研究5 女性と思春期」 / 上別府圭子 / p465~466
  • 書評 名島潤慈著 「夢分析における臨床的介入技法に関する研究」 / 高石浩一 / p467~468
  • 国際精神分析研究セミナーのご案内 / / p365~365
  • 第8回日本語臨床研究会のご案内 / / p391~391
  • 日本精神分析学会2000年度(第1回)認定 精神療法医・心理療法士・精神療法医スーパーバイザー・心理療法士スーパーバイザー登録者 / / p469~469

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 精神分析研究 = The Japanese journal of psycho-analysis
著作者等 日本精神分析学会
日本精神分析学会編集委員会
書名ヨミ セイシン ブンセキ ケンキュウ = The Japanese journal of psycho-analysis
書名別名 The Japanese journal of psycho-analysis

Seishin bunseki kenkyu
巻冊次 44(4/5)
出版元 日本精神分析学会
刊行年月 2000-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05824443
NCID AN00128318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想