漢方研究 = Progress in kampo medicine  (192)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 学会レポート 中国薬学会創立80周年慶祝学術会議に出席して / 鈴木五郎 / p394~395
  • 学会レポート 日中国交回復15周年記念 第1回日中東洋医学会議 / 編集部 / p396~400
  • 学会レポート 日本漢方[交]流会第20回総会・広島の宮島口で盛大に開催 / 編集部 / p402~403
  • 学会レポート 日本漢方協会が第七回学術大会・「血」をテーマに / 編集部 / p403~403
  • 日本と中国の伝統医学について・方法論の違い / 黄兆勝 / p400~401
  • 近代漢方入門 第三十八講 / 遠田裕政 / p404~409
  • 病相より見た漢方 その3 -結核(2) / 山本巌 / p410~417
  • アレルギー食品と漢方 / 井上清尚 / p418~422
  • 李時珍生誕470年記念-論文と参加者募集-北京で88年10月に / / p395~395
  • 創立20周年を記念し講演会と祝賀会 (財)東洋医学国際財団 / / p409~409
  • 東洋医学における腹診・「中西医結合雑誌」に論文 / / p422~422
  • 免疫機能高めるツボ選ぶ・鍼灸でエイズ治療・米医師が発表 / / p422~423
  • 中・日・韓(朝)における東洋医学の相[違]点・許鴻源氏が英文誌に / / p423~423
  • 北京に外国人向け中医病院・曉園国際中医病院を設立 / / p423~423
  • 三生薬に皮脂分泌抑制作用・陳皮・重薬・人参を化粧品に / / p423~423
  • 北京だより 健康老人の特徴・侯連華氏が篆刻 / 于天星 / p424~424
  • 編集後記 / / p424~424

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine
巻冊次 (192)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1987-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想