漢方研究 = Progress in kampo medicine  (283)

国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 328) 1999.04~;本タイトル等は最新号による;469号以降の並列タイトル: Progress in kampo medicine;37号から300号までのタイトル関連情報: 評論・研究・解説;37号 (1975年1月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • インタビュー 総合病院における漢方診療 ~都立大久保病院の現状と展望~都立大久保病院・東洋医学科・山内浩医長に聞く / 蔡
  • 山内浩 / p210~215
  • 『傷寒論』における処方と証 ~「方証照合」は中医薬理学のキーワード~ (5) 8.「経」と「処方」による弁証の例 / 劉公望
  • 関西中医学研究会 / p216~217
  • 症例報告 インフルエンザによるウイルス性心筋炎に桂枝湯が有効であった例 / 中村庸一 / p218~219
  • 症例報告 三年間ホルモン治療を受けたが妊娠しなかった症例 / 渡辺陽一 / p220~221
  • 臨床余話 アレルギー性鼻炎の特効薬「麻黄附子細辛湯」 / 大橋隆 / p222~223
  • 臨床余話 おそろしくて,便利な「めんげん(瞑眩)」という言葉 / 王瑞雲 / p224~225
  • 近代漢方入門 ~各論篇 第五十講 / 遠田裕政 / p226~231
  • 翻訳紹介 ふだん見られる病症の自己診療(16)4.小児科の病症(4)(「家庭中医顧問」第4章から) / 馬有度
  • 滝川巌 / p238~239
  • 奈良・大宇陀町に「薬の資料館」旧細川家修復し4月に開館 / / p221~221
  • 学会レポート 金沢市に3千人,医・薬・鍼一体で 第46回日本東洋医学会学術総会開く / / p232~236
  • 盛大に着任25周年記念会と祝賀会 富山医薬大和漢研の難波恒雄教授 / / p237~237
  • マスコミと漢方 「漢方・生薬の謎を探る」難波教授がNHK"人間大学"7~9月期の講師に / / p237~237
  • 学術論文メモ 「透析瘙痒症に対する黄連解毒湯の効果の検討」『臨牀透析』11巻3号 / / p219~219
  • 学術文献メモ 矢内原巧氏ら編集『産婦人科漢方研究のあゆみ』 / / p221~221
  • 学術文献メモ 特集"漢方治療~主な適応疾患とその処方" 『治療』77巻6号 / / p223~223
  • 新刊紹介 寺師睦宗著『漢方を築いた先哲』付読後評・書評・図書紹介 / / p219~219
  • 新刊紹介 漫画 斎藤ひさお『尾台榕堂物語』 / / p236~236
  • 新刊紹介 邱紅梅著『わかる中医学入門』 / / p236~236
  • 新刊紹介 牧野健司著『皮膚疾患の漢方療法』 / / p240~240

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 漢方研究 = Progress in kampo medicine
著作者等 小太郎漢方製薬株式会社
書名ヨミ カンポウ ケンキュウ = Progress in kampo medicine
書名別名 評論・研究・解説

Progress in kampo medicine

Kanpo kenkyu
巻冊次 (283)
出版元 月刊漢方研究
刊行年月 1995-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03856526
NCID AN00048569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00030027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想