月刊放送ジャーナル  18(3)(189)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 電気通信事業法見直し先送り決定 注目される各界2年間の検討動向 / I / p18~18
  • CATVの区域外再送信に対価 波紋呼ぶサンテレビの料金設定 / S / p19~19
  • "視聴質元年"にゴーサイン 実用化へ環境づくりも整備進む / N / p20~20
  • 遂にベールをぬいだEDCAM プロ用としても楽しみな可能性 / Y / p21~21
  • 特集 FM開局先発4社&多局化動向 / / p26~32,34~38,40~53,56~57,60~61
  • ′88FM開局第1陣4社の現況と抱負 / / p26~32
  • 世界の最新情報、最新音楽をシャワー状に FMジャパン、将来は東京発ブランド新番組世界へ / Y / p26~27
  • きらめく音、ときめく心、この秋、FM長野が発信 音楽都市……音楽大学設立計画の中で / 田中正典 / p28~29
  • FM富士、首都圏さわやか音楽志向 夏季、ヤング層の清里大移動向け開局急ピッチ / 辰繁存 / p30~31
  • 県人口6百万超え若年令率は全国2位 FM埼玉、野球中継で特色化考究 / 井上五郎 / p31~32
  • 歴史を踏まえて新しく構築するもの 全国エフエム放送協議会講演より / 編集部 / p34~38
  • 63年内FM5社開局、TV予免3~4社 TV・FM多局化全国概況と各地動向 / 編集部 / p40~46
  • 大阪冬の陣・第2FM新局本格調整 4月目指して役員・株式配分案 / 編集部 / p47~51
  • TBS系山形第3局(株)テレビュー山形 大詰め迎えたテレビ朝日系熊本第4局 / 編集部 / p52~53
  • 鈴木都知事の執念~東京第6局陳情の周辺 63年度に調査予算計上 / 編集部 / p60~61
  • 速報!山形FM、札幌第5TV大勢決着へ / 編集部 / p69~69
  • (株)FM埼玉一本化~予備免許の全容 昭和63年トップで予免ゴールイン / 編集部 / p62~63
  • FM放送界にも音声多重放送時代 当局、関係5省令改正と免許方針 / 安藤 / p64~65
  • グラビア 大型ポストプロ相次ぎ発足 麻布プラザ イメージスタジオ109 / / p56~
  • 62年の総広告費は3兆9,448億円、8.1%の高成長 電通:新基準による「日本の広告費」発表 / 編集部 / p66~68
  • 多チャンネル型CATV第2次開局ラッシュ 許可済18社のうち12社がテイクオフ / 編集部 / p76~77
  • 変貌する世界のメディア (117) 好調なアメリカのCATV / 片方善治 / p70~73
  • <新>CATV自主番組編成論・私論 (7) 自主・多チャンネルのソロバンは如何にすればよいか<III> / 村上昌 / p74~75
  • フォト・トピックス / / p4~
  • ニュース・スポット / / p22~25
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p78~80
  • MONTHLY MEMO / / p81~81
  • ビデオ・トピックス / / p82~83
  • 新製品紹介 / / p85~87
  • 編集局 / A / p88~88
  • 既刊案内 / / p89~89

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 18(3)(189)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1988-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想