月刊放送ジャーナル  8(3)(78)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 緊急災害と放送メディア / / p6~30
  • いざというときの緊急対策はどうなっているか / / p6~16
  • 電々公社・電気通信施設の防災対策 / 編集部 / p6~9
  • NHK・災害放送対策 / 編集部 / p10~13
  • 民放テレビネットワーク・回線網対策 / 編集部 / p14~16
  • 伊豆大島近海地震における災害報道の記録 / / p17~27
  • 下田・東伊豆CATV局の場合 / 編集部 / p17~19
  • SUTテレビ静岡の場合 / 影山巖 / p20~21
  • SBS静岡放送の場合 / 石垣祐市 / p22~23
  • NHK静岡放送局の場合 / 横内寛 / p24~27
  • 停電、断線、浸水、断水のなかでの災害報道活動 / / p28~30
  • 新潟地震における新潟放送・NHK新潟放送局の貴重な体験 / 編集部 / p28~30
  • 変貌する世界のメディア (16) 防災システム市場の二つの予測 / 片方善治 / p32~35
  • 新しいコンピュータ利用 民放におけるMARK III 利用の可能性 / 森本正昭 / p38~41
  • 米国CATVの数量的紹介 / CATV資料センター / p44~46
  • Uターン構想の撤回宣言とその周辺 新ためてU帯将来展望の見極めが課題に / 編集部 / p36~37
  • テレビ難視聴対策・追跡シリーズ (13) 「受信障害解消基金構想に都市ケーブル網構想を加えよ」-新宿SKKの提言 / 安藤龍夫 / p48~49
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p47~47
  • NHK53年度予算は29億円の赤字 来年度は再び受信料値上げか? / 佐々木 / p42~43
  • 三重テレビ新社長に藤原実氏 / / p46~46
  • 人々の毎日の生活に"役立つ"テレビ NHK世論調査所の《日本人のテレビ観》 / / p50~51
  • MONTHLY MEMO / / p53~53
  • 行政時報 / / p54~55
  • ビデオ時評 / / p56~57
  • 新製品紹介 / / p58~59
  • 編集局 / S / p60~60
  • 既刊案内 / / p61~61

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル

Gekkan hoso janaru
巻冊次 8(3)(78)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1978-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想