月刊放送ジャーナル  15(6)(159)

放送ジャーナル社 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 29 (4) (通号: 311) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;改題注記 : 「メディアjournal」の改題, 巻次を継承

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 郵政大臣1社2波,相互乗入れ否定 どうなる地方17県多局化の行方 / A / p12~12
  • CATV施設に財団抵当権を設定 業界永年の懸案11年ぶりに実現 / S / p13~13
  • TV放送画質改善協議会スタート 家庭用受像機の買換え促進策か? / Y / p14~14
  • 在京テレビ5社値上げ一部を修正へ 主協文書に対し異例の譲歩? / N / p15~15
  • 特集 大規模CATV事業化展望 / / p19~38,40~42
  • 特別企画・CATV発展のための提言 / 佐々木 / p19~38
  • 直撃アンケート 関連各界33名からの直言・全文 / 岩崎公彦
  • 永見貞夫
  • 天野昭
  • 殿木圭一
  • 片方善治
  • 古川元
  • 磯村英一
  • 白岩尚
  • 古川正啓
  • 佐野匡男
  • 籾山真一
  • 山田統政
  • 山田武志
  • 伊藤登
  • 上島史郎
  • 中村安雄
  • 志賀信夫
  • 川島武
  • 竹内良夫
  • 坂倉夏彦
  • 田中誠
  • 松原邦博
  • 根本昭二郎
  • 大石国雄
  • 平塚憲一
  • 小金井道宏
  • 矢崎隆
  • 小池康夫
  • 水島太蔵
  • 安藤友郎
  • 石川正毅
  • 小松崎清介
  • 母袋恭二 / p19~38
  • <付>基幹地区のCATV新規事業計画者一覧 / / p40~42
  • 最新データ・日本の有線テレビジョン放送の現況 施設数3万8千,加入者数427万,普及率13.7% 59年度末現在・郵政省放送行政局有線放送課の資料から / 佐々木 / p45~51
  • NCTA・JCTA総会速報 第34回NCTA大会"Cable 85"の概要と80年代後半の米国ケーブル界の見通し / 松平恒 / p60~62
  • 都市型事業者も加えて連盟活動強化 (社)日本有線テレビジョン放送連盟第5回通常総会 / 編集部 / p64~66
  • グラビア特報 1985年NCTA大会"Cable′85" in Las Vegas / S / p56~
  • CATV事例報告 ホテルニューオータニVIPシステム5年間の実績 都市型双方向CATVへの模索 / 小林繁春 / p68~71
  • 集合住宅へのCATV導入 Ciey 21・ルネ御苑プラザのニューメディア・システム / 梶原裕介 / p72~75
  • 変貌する世界のメディア (90) 欧米が直面するテレビの新しい動向 / 片方善治 / p78~81
  • CATV北から南から「わが町わがテレビ」 / / p76~76
  • 第11回「日本CATV大賞」開催にあたって / 「日本CATV大賞」自主番組コンクール実施事務局
  • (株)放送ジャーナル社 / p10~11
  • ニュース・スポット / / p16~18
  • MONTHLY MEMO / / p83~83
  • ビデオ・トピックス / / p84~85
  • 新製品紹介 / / p86~87
  • 編集局 / S / p88~88
  • 既刊案内 / / p89~89

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊放送ジャーナル
著作者等 放送ジャーナル社
書名ヨミ ゲッカン ホウソウ ジャーナル
書名別名 月刊

放送ジャーナル
巻冊次 15(6)(159)
出版元 放送ジャーナル社
刊行年月 1985-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03853810
NCID AN00074183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00029544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想