大阪大学医学雑誌  43(6)/(7)/(8)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 肝硬変患者における胃粘膜病変の発生機序について--粘膜血行動態,エネルギー代謝,粘膜細胞内粘液量からの検討 / 谷村博久 / p1~9
  • 自閉性障害幼児における愛着行動の形成についての縦断的研究--H式障害幼児評定尺度(HRSH)による / 広利吉治 / p11~18
  • 閉眼により誘発される後頭部律動性徐波 / 阪本栄
  • 矢ケ崎明美
  • 都井正剛
  • 篠崎和弘
  • 田畑紳一
  • 志水彰
  • 西村健 / p19~22
  • 肝細胞癌塞栓術後の治療効果判定に関する研究--切除標本のMR像による検討 / 丸川太朗 / p23~33
  • B型慢性肝炎に対するα-Interferon治療とその長期予後について / 加藤道夫 / p35~43
  • 腹膜炎モデルにおける静脈栄養のエネルギー基質としての脂肪乳剤殊に中鎖脂肪酸の効果に関する実験的検討 / 保木昌徳 / p45~55
  • 虚血性軸索傷害後における神経変性傷害の病態解析 / 田口潤智 / p57~76
  • 小脳におけるGABAA受容体、グリシン受容体の多様性について / 臼田俊二 / p77~85
  • ラット同種心移植における,移植前抗CD4モノクローナル抗体療法によるドナー特異的免疫不応答性の誘導 / 藤本宜正 / p87~95
  • 不完全なヒト免疫不全ウイルス(HIV)産生クローン細胞に対するHIV重感染 / 三宅司郎 / p97~106
  • アロクラスI反応性Lyt-2⁺T細胞に対する免疫寛容誘導と皮膚移植片の生着延長効果 / 吾妻達生 / p107~117
  • クロマフィン細胞からのカテコラミン分泌におけるカルモデュリンおよびCキナーゼの役割と破傷風毒素による分泌阻害効果--ジキトニン処理細胞を用いた研究 / 岡部登志男 / p119~129

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition

Oosaka daigaku igaku zasshi
巻冊次 43(6)/(7)/(8)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1991-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想