大阪大学医学雑誌  10(10)補冊5

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • D-amino酸酸化酵素の安定性と含まれる鉄との関係についての研究(第2編)鉄試薬VerseneによるD-amino酸酸化酵素の阻害とその型式について / 音田篤 / p1489~1492
  • Galactocle(乳囊腫)の1例 / 杉田郁夫・他3名 / p1493~
  • 肝再生とビタミンE並に不飽和脂肪酸(第1編)再生肝におけるビタミンE並に脂肪酸の変動 / 田村珍彦 / p1495~
  • 肝再生とビタミンE並に不飽和脂肪酸(第2編)再生肝におけるビタミンEの変動に及ぼすメチレン青,その他2,3薬剤の影響 / 田村珍彦 / p1501~1503
  • 肝再生とビタミンE並に不飽和脂肪酸(第3編)再生肝における脂肪酸の変動に及ぼすビタミンE,並びにメチレン青の影響 / 田村珍彦 / p1505~1509
  • 細菌細胞の力源代謝に及ぼすプラキンの影響について(第1編)Bacillus megateriumの呼吸系に及ぼすプラキンの作用 / 岡田一夫 / p1511~1514
  • 細菌細胞の力源代謝に及ぼすプラキンの影響について(第2編)プラキン作用を通して見た細菌細胞の体制維持と燐代謝との相関々係について / 岡田一夫 / p1515~1519
  • 自律中枢と泌乳に関する研究(その2)視束前野あよび視床下部諸核の電気刺激による排乳量の変化について / 清水清逸 / p1521~
  • 自律中枢と泌乳に関する研究(その3)各種内分泌臓器が自律中枢刺激による排乳の変動に及ぼす影響について / 清水清逸 / p1531~1535
  • 自律中枢と泌乳に関する研究(その4)排乳における自律中枢とadrenalineおよびoxytocinとの相関々係について / 清水清逸 / p1537~
  • 骨髄脂質の実験的研究 / 丸山浩 / p1543~1552<10149877>
  • 四塩化炭素障害肝に及ぼすビタミンEの効果 / 田村珍彦・他3名 / p1553~1556<10149879>
  • in vitroにおけるEhrlich腹水癌細胞に関する免疫学的研究 / 高橋理明 / p1657~<10149869>
  • D-アミノ酸の酵素的酸化における速度恒数の酸素分圧への依存性について / 望月澄三 / p1663~1672<10149867>
  • 関節リウマチ患者における血管透過性の研究(第1編)関節リウマチ患者における血管透過性について / 木村正己 / p1673~1685
  • 関節リウマチ患者における血管透過性の研究(第2編)血管透過性に関する実験的研究 / 木村正己 / p1687~1694
  • 骨萎縮の生化学的研究 / 米井中 / p1695~<10149876>
  • 緊縛家兎の呼吸,特に情緒性多呼吸と温熱性多呼吸について / 岡本智量 / p1705~1711<10149873>
  • 緊縛家兎の体温変化と呼吸数,呼吸筋々電図並びにこれ等に及ぼす各種刺激の効果について / 岡本智量 / p1713~<10149875>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition
巻冊次 10(10)補冊5
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1958-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想