大阪大学医学雑誌  19(5/6)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 2 (3) 1950.07~11 (5) 1959.05;本タイトル等は最新号による;出版者変遷: 大阪大学医学部 (1巻1号-<11巻5号>);出版地の変更あり;別冊とも;1巻1号~52巻12号(Dec.2000)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 発作性興奮に及ぼす促進と抑制に関する脳内機構についての実験的研究(第1編)大発作に対する皮質下および脳幹部の促進と抑制 / 岩田吉一 / p295~301
  • 発作性興奮に及ぼす促進と抑制に関する脳内機構についての実験的研究(第2編)限局性発作に対する皮下質および脳幹部の促進と抑制 / 岩田吉一 / p303~312
  • モルモット補体成分:C'3dに関する研究 / 森隆 / p313~
  • 家兎リゾチーム中和抗体の多様性 / 今西道子 / p323~328
  • 培養細胞のコロニー形成能におよぼすマイトマイシンCおよびX線の作用 / 浜田辰巳 / p329~336
  • 肝ミクロソーム薬物代謝酵素活性とステロイドホルモン / 嶋川治巳 / p337~340
  • 血液凝固第1相における第IX因子活性化反応に対する辰巳因子の役割について--辰巳因子が接触因子により活性化され,活性辰巳因子が第IX因子を活性化する事実 / 田中健一 / p341~352
  • 日本人の脳卒中の成因における脂質代謝異常の役割--特に血清総コレステロール値,血清トリグリセライド値について / 富永祐民 / p353~368
  • 数種アミノ酸の脳への取り込みに関するオートラジオグラフィーによる研究 / 高橋幸彦 / p369~
  • 1966年(1月~12月)大阪大学医学部,癌研業績目録 / / p379~424
  • 大阪大学医学部報 / / p425~425

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 大阪大学医学雑誌
著作者等 大阪大学医学会
大阪大学医学部
書名ヨミ オオサカ ダイガク イガク ザッシ
書名別名 Medical journal of Osaka University Japanese edition
巻冊次 19(5/6)
出版元 大阪大学医学会
刊行年月 1967-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0369710X
NCID AN0002986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想