臨床免疫  25(7)(277)

臨床免疫編集委員会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1969.08~45 (6) (通号: 432) 2006.06;本タイトル等は最新号による;編者: 1巻1号~3巻7号 (昭和46年) 臨床免疫研究会 出版者: 1巻1号~5巻11号 (昭和48年11月) 東京医学社 刊行頻度: 変更あり 特別増刊号とも;1巻1号(昭和44年2月)~10巻12号(Dec. 1978),11巻1号通巻103号(Jan. 1979)~45巻6号通巻432号(June 2006);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集I γδT細胞レセプター陽性細胞の生体内意義 / / p811~845
  • γδ型T細胞の多様性 / 江本正志,ほか / p811~822
  • 上皮内γδT細胞の存在意義 / 島田眞路 / p823~828
  • ヒトγδT細胞の腫瘍細胞認識機構 / 西村孝司 / p829~836
  • 母→胎児GVH反応防御におけるγδT細胞 / 宮川幸昭 / p837~845
  • 特集II NK・LAKをめぐるトピックス / / p846~870
  • LAKの機能発現と接着分子 / 内田温士,ほか / p846~852
  • NK,LAKの作用と標的のMHC / 大平達夫,ほか / p853~857
  • NKとIL-2レセプター / 押味和夫 / p858~862
  • 徐放性IL-2製剤によるNK活性化 / 松岡順治,ほか / p863~870
  • 胸腺内T細胞選択とシグナル転換 / 中山//俊憲 / p871~880<3843085>
  • HIV感染症での抗CD4抗体の出現機序と意義 / 関川巖 / p881~889
  • IL-1レセプターペプチドによる炎症制御 / 谷原正夫,ほか / p890~897
  • 免疫グロブリン遺伝子再構成におけるCD45とLyb-2の役割 / 荻本真美,ほか / p898~906
  • 可溶性CD46(membrane cofactor protein)による補体制御 / 瀬谷司,ほか / p907~913
  • HIV感染におけるTリンパ球のプログラム死 / 小柳義夫 / p914~917
  • IFNシグナル伝達機構に関する最近の進歩 / 山田源 / p918~923
  • Tリンパ球の初期分化とサイトカイン / 緒方正人 / p924~929
  • IL-1遺伝子の転写調節機構 / 白川文彦,ほか / p930~936
  • スーパー抗原とγδ型T細胞レセプターV鎖 / 松﨑吾朗 / p937~941
  • 表皮Langerhans細胞上の高親和性IgE Fcレセプター(FcεRI)とその意義 / 横関博雄,ほか / p942~948
  • 次号予告 / / 号末
  • バックナンバー / / 号末
  • 投稿規定 / / 号末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床免疫
著作者等 東京医学社
科学評論社
臨床免疫研究会
臨床免疫編集委員会
書名ヨミ リンショウ メンエキ
書名別名 Clinical immunology
巻冊次 25(7)(277)
出版元 科学評論社
刊行年月 1993-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869695
NCID AN00132100
AN00254017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想